MILESTOのメッセンジャーバッグ[Hutte]海外旅行のサブバッグにおすすめ!

更新日:

今回のベトナム旅行に合わせて、旅行用サブバッグを新調しました。

今までは「PORTER スモーキー L」を使っていたのですが・・

新しく手に入れたカメラ「OSMO POCKET」や「insta360」など持ち歩くアイテムが増えたため、ちょっと大きめのものに変えることに。

条件として

  • ショルダーであること(取り出しやすい)
  • カメラ・レンズ類を入れれる大容量のもの
  • あくまでもサブバッグとして見られるコンパクトなもの(LCCの荷物制限対策)
  • ファスナーの付いているもの(スリ対策)

そして見つけたのがこちら。「MILESTO Hutte メッセンジャーバッグL」です。

 

こんな方におすすめ

  • 海外旅行の街歩き用サブバッグを探しておられる方
  • ミラーレスカメラ・レンズなど入るスタイリッシュなカバンを探している方
  • ある程度容量が欲しいけど、コンパクトなバッグを探しておられる方

MILESTO メッセンジャーバッグ

MILESTOメッセンジャーバッグS MILESTOメッセンジャーバッグL
 
サイズ
外寸
W305mm
H170mm
D80mm
W400mm
H260mm
D115mm
重量 270g 490g
ポケット 2(外側0/内側2) 4(外側1/内側3)
素材 ポリエステル
牛革
ポリエステル・牛革
カラー 黒・白
ネイビー・迷彩
黒・白・グレー
ネイビー・迷彩
価格
税込
¥ 5,184 ¥  7,776

だいたいいつも、Amazonや楽天などで、使用レビューや口コミを見て、ネット通販で買うのですが・・

今回は、イメージが湧かなかったので、ショッピングモールのカバン専門店に足を運び、実際に手にとって荷物を入れてみて決めました!

こちらが、「MILESTO Hutte メッセンジャーL」なかなかお洒落でしょ?

MILESTOとは?

ミレスト(MILESTO)は、1995年創業の旅行用品専門ブランド。
旅人のことを考えて設計されているグッズは、シンプルながらも使い勝手が良いということで人気が出ています。
成田空港・羽田空港などに直営ショップがあります。

「MILESTO Hutte メッセンジャーL」外観

正面はシンプルに、MILESTOのロゴが一つ。

フリップに付いている赤いパーツは、カラビナを取り付けられるようループになっています。

背面には、内部にアクセスできる隠しファスナー。

そして赤いライン状の部分は、スーツケースのハンドルに通して固定させることができるようになっています。

側面は、下に行くと広くなる涙型の作り。立体縫製なので体にフィットして非常にスマートです。

フラップはマグネットタイプ。

フラップを開けると、長財布もラクラク入る大きな外ポケットがあります。

中にはポケットが3つ。

スマホや財布を入れるオープンポケットが2つと、その裏にファスナー付きのポケットが1つ。

荷室はファスナーで完全に閉じることができる作りになっています。

身長173cmの僕が着用するとこんな感じです。

では、これから実際に2週間のベトナム旅行で使ってみた感想を詳しく書いていきます。

容量 ➡︎ 見た目以上に入る

このミレストの1番のストロングポイント、それは容量の大きさ!

小さそうに見えて、思った以上に荷物が入ります。

どれくらい入るかというと・・。

普通の旅行者の持ち物

  • 無印のパスポートケース
  • ガイドブックaruco
  • お財布
  • 500mlのペットボトル
  • ポーチ(レンタルWiFi入れるやつ)
  • iPad
  • ウェットティッシュ

ガジェット好きの持ち物

  • ミラーレスカメラ
  • 交換レンズ
  • OSMO POCKET(カメラ)
  • insta360(360°カメラ)
  • iPad
  • MacBookAir(ノートPC)
  • ガジェットポーチ
  • ポケトークW(通訳機)
  • モバイルルーター
  • ベルロイトラベルウォレット

カメラ多すぎ!!というツッコミの声はさておき・・

実際に使ってみて、「こんなに入るのか!」と感動しました。

サブバッグって、すぐに取り出したいもの、ちょこちょこ取り出すものを入れると思うのですが、必要なものが全てストレスなく入ります。

個人的には、交換レンズを含めてカメラ類一式入ったのが大きかったです。

立体縫製でたくさん入れても厚みが出にくい!

あれだけたくさんの荷物を入れても、膨らまないフォルムがお気に入りポイント。(先ほどのガジェット類全て入れてます。)

立体縫製で膨らみにくいように設計されているので、たくさんの荷物を入れてもスマートです。

これ機内持ち込みのときに、けっこう有利!

今回のベトナム旅では、計6回、LCCを使ったのですが、一度も荷物チェックで呼び止められることがありませんでした。

係員さんたちもまずは見た目で判断するので、見た目スマートなバッグはかなりおすすめです。

フリップ内側のファスナーでスリ対策

フリップタイプって、外から簡単に手を入れやすいのでスられやすいイメージ・・。

ですが「MILESTO Hutte メッセンジャーL」は、内側にファスナーがあるのでスリ対策もバッチリです。

常にファスナーを閉めて持ち歩いていたので、スられる心配なく安心して旅できました。

でもその分、出し入れがしにくいのでは・・?

実はここがすごいんです!

背面ファスナーからアクセスできる!

このように背面(自分の体側)にファスナーがあり、そこから中にアクセスできるように設計されています。

内部のポケットに直にアクセスできるので、財布なども取り出しやすく非常に便利でした。

縫製もしっかり、丈夫!

僕は、海外旅行の際は特に普通の人より持ち歩くものが多いです。

ノートパソコンやらカメラやらレンズやら入れていくと、5kg以上になることも。

なので、バッグの耐久性にはかなり気を使います。すぐダメになってしまうので・・。

「MILESTO Hutte メッセンジャーL」は、縫製や作りが非常に丁寧でかなりしっかりしています。

一番負荷がかかるベルトのつなぎ目は、ダメージに強い本革(防水仕様)が使われています。

縫い方については詳しくないのですが、バッテン印にしっかり縫ってあるので強度もありそう。

またベルト部分は、柔らかいながらも耐久性に優れた素材が使われています。(触り心地はちょっとすべすべツルツルしてて、トラックの荷台の荷物をしばるベルトに似ています。)

しかも幅広なので肩にかけても重さを感じにくく疲れにくかったです。

その他のパーツも作りがとても丁寧なので、長く愛用できそうです。

あとは、簡易防水仕様なので、急な雨でも中まで染み込みにくいように作られています。実際ベトナムで何度か雨に打たれましたが、大丈夫でした。

この辺も旅人には嬉しいポイントですよね。

まとめ

今回のベトナム旅行は、このスタイルで楽しんできました。

メインバッグ ⏩ CABIN ZERO 36L
サブバッグ ⏩ MILESTO Hutte メッセンジャーL

ミレストのメッセンジャーバッグ、実際に海外旅行で使ってみて、かなり快適でした!

ココがおすすめ

❶ 見た目以上に大容量!
❷ お洒落で普段使いにもGood!
❸ 内ファスナーでスリ対策もバッチリ!

日本に帰ってきてからも、お出かけ用バッグとして重宝しています。

やっぱり、この見た目でノートPCが持ち運べるというのが、お気に入りのポイント。

海外旅行用の、スマートかつ大容量、そしてお洒落なサブバッグを探している方はぜひ。

関連記事

もう旅行リュックはこれで決まり!お洒落で大容量「cabin zero 36」は機内持ち込み可【レビュー】
おしゃれで機能的な旅行用サブバッグ|男女問わず使えるPORTERのショルダーバッグ「スモーキーL」街歩きにもおすすめ。

Copyright© たびハック , 2019 All Rights Reserved.