旅行用ガジェットポーチおすすめは?ケーブル・充電器類をスッキリ収納![BAGSMART]

更新日:

海外旅行、ケーブルやら充電器やらまとめるのって大変ですよね。

今まで100円均一で買ったポーチの中に「ポイッ」って投げ入れてたんですが・・

最近「OSMO POCKET」やら「insta360」やら買ってしまい、また旅行に持っていくガジェットが増えてしまったので、それに伴い増え過ぎたケーブル類を綺麗に収納できるポーチを導入してみました。

今回ゲットしたのは「BAGSMARTガジェット収納ポーチ」です。

これが思いの外、便利で使い勝手がいいのでレビューしてみたいと思います。おすすめですよ。

こんな方におすすめ

  • 海外旅行・出張で持っていくケーブルやコンセント類をうまく収納したい。
  • 身の回りのケーブル類を整理したい。
  • でもダサいポーチは嫌だ!お洒落なデザインのを探している。

なぜ「BAGSMARTガジェット収納ポーチ」を選んだのか?

数あるガジェットポーチの中で、なぜこの「BAGSMART」のポーチを選んだのか?

それには2つの理由があります。

❶  信頼性

Amazonで、「旅行用ガジェットポーチ」と検索すると、出てくる出てくる!ほとんどが中華製品!

レビュー見てみても当たり外れがあるので、どのメーカーが信頼できるのか・・どれ買ったらいいか迷いますよね。

吊るせるトラベルポーチBAGSMART|実際に海外旅行で使ってみたのでレビュー!

昨年1月の香港旅行のときに、洗面所で使えるこちらの「吊るせるポーチ」を購入し使ってみました。これがとても便利で、日本に帰ってきてからも国内旅行や、近所の温泉に行く時など常に愛用しています。

この「吊るせるポーチ」のメーカーがBAGSMART(バッグスマート)でした。

丸1年ヘビーに使っても、全然へこたれませんし、何より使い勝手がいいので、このメーカーなら安心して使える!と感じてこのポーチに決めました。

❷  デザイン

あとは、やっぱりデザインです。

ガジェットポーチというと、基本、黒やグレーが多いと思うんですが、このポーチは色がとっても綺麗。

この派手すぎない綺麗なマリンブルーに惹かれてゲットしました。

BAGSMARTガジェット収納ポーチ

寸法 タテ24cm×ヨコ16.5cm×マチ6.5cm
重量 249.5g
素材 ポリエステル(撥水加工)
カラー ブラック・グレー・ブルー・マリンブルー・レッド
価格 ¥ 2,920

※  価格は執筆時点(2019年1月14日)

外観レビュー

おもて面は、パスポートやチケットなどを収納できる外ポケット付き。

あと、BAGSMARTのロゴが右下に付いています。

うら面は、手持ちできるようハンドルが付いています。

素材は、撥水加工の施されたポリエステル。生地が厚いのでけっこう丈夫です。

サイズは【縦24cm × 横16.5cm × 幅3cm】です。

分かりやすいように、iPadと比較。ほぼ同じサイズですね。

幅(厚さ)は、何も入れてない状態だとぺったんこですが、マチが付いているのでかなり入れることができます。

フルに入れた場合、かなり分厚くなります。iPhone6と比較してもその分厚さが分かります。

2段式収納スペース

では、早速中を見てみましょう。

BAGSMARTガジェット収納ケースは2段式。

1段目(上段)を開いたところ。

左側は大きなメッシュポケット。右側はケーブル類を収納するスペースです。

2段目(下段)を開いたところ。

左側上部は、ファスナー付きポケット。そしてSDカードやSIMなどの収納も付いています。

左下は、ゴムバンド付き収納スペース。ケーブル類や変換プラグなどを入れれます。

右側上部はメッシュポケットが2つ。下部は大きなポケットが1つ。

ファスナータイプではないので、上下通して使えば、モバイルバッテリーなどの長いものでも収納できる設計になっています。

では、実際に詰め込んでみましょう。

めっちゃ入るぞ!BAGSMARTガジェットポーチ使用レビュー

1段目左には、HDD(ハードディスク)を2つと、SDカード収納ケースを。

右側には、各種ケーブルを。

2段目左には、イヤホンや、旅行用変換プラグなどを。

右側には、カメラの充電器やノートPCの電源、USBアダプターなどを収納。

何気にボールペンを挿すところもあります。けっこう忘れることがあるので便利かも。

もしかして詰め込み過ぎ?と心配になったのですが、全く無理なくファスナーを閉めることができました。

おすすめポイント① 大容量

一体どれだけのものを収納できたのか?

机の上に並べてみました。

  • カメラの充電器×2
  • ノートPCの電源アダプター
  • SDカード収納ケース
  • HDD×2
  • USBアダプター×2
  • SDカード×3
  • 変換プラグ
  • イヤホン
  • テーブルミニ三脚
  • ケーブル類×6本

これだけのものを、まとめて入れることができるんです。思った以上の収納力!

正直、まだまだ余裕があるので、もっともっと入ります。旅行に持っていくガジェット類が多い僕でも十分すぎる容量でした。

実際に旅行に出かけるとなると、レンタルWiFiのルーターなど荷物も増えるので、活躍しそうです。

おすすめポイント② いろんな種類のポケットが付いてるので自分好みに使える!

ポケットの形状がいろいろなので、様々な形のアイテムを収納することができます。

ちょっとパズル感覚で、きっちり入った時気持ちいい!

おすすめポイント③ ケーブルの種類が一発でわかる!

最近ケーブルの種類多過ぎません?

  • Lightningケーブル
  • MicroUSBケーブル
  • USB Type-Cケーブル

だいぶ統一されてきていますが、まだまだ機器によってバラバラ。

このポーチは、ケーブルを入れるスペースがメッシュ素材なので、種類がパッと分かります。

必要なものをサッと取り出せるのはありがたいですね。

今までは、これかな?って引っ張り出しては・・違うし!!っていう無駄な格闘をやっていたので。笑

あとケーブル同士が絡まらないのもいいですね。

おすすめポイント④ デザインがお洒落

勝手なイメージなのですが、今までガジェットポーチって、黒っぽくて、テカテカしてて、ちょっとダサいイメージでした。

でも、この「BAGSMARTガジェット収納ポーチ」は、色もデザインもなかなかお洒落。

実際、届いた商品の色もイメージ通りで大満足!

全然安っぽい感じはなく、ちょっとくすみの入った落ち着いた色。

お洒落なカフェでノートパソコンと一緒に出しても、なかなか良い感じなのでかなり気に入っています。

気になるところ❶ 完全防水ではない

撥水加工が施されているとのことですが、ファスナー部分は「止水ファスナー」ではありません。

なので、激しい雨に長時間打たれるなどすると、ファスナー部分から水が入ってしまう危険性があります。

にわか雨にちょっと打たれる程度で浸水することはないと思いますが、モバイルルーターなど精密機器を入れる場合は注意が必要です。

まあ、そもそもこのポーチ単体で持ち歩くことはないので、さほど気にならないかもしれませんが。念のために。

まとめ

今までカバンの中で迷子になりがちだったケーブルや充電器、「BAGSMARTガジェット収納ポーチ」を導入したおかげで、綺麗にまとめることができました!

これだけ綺麗に収納できると、気持ちいいですね!ちょっと仕事ができる人になった気がします。笑

リュックやビジネスバッグの中を整理したいなと考えておられる方、特にガジェット類の多い海外旅行者におすすめのアイテムですよ。

Copyright© たびハック , 2019 All Rights Reserved.