NIERBOの旅行用はかりは軽くて多機能【PRレビュー】

「海外生活をして約3年・・・これまで「旅行用はかり」なんて使ったことがなかった。

そんなわたしが初めて手にしたNIERBOの旅行用スケール。驚きを隠しえない・・・。こんなに旅行用はかりは便利なのだと体感した」

ということで今回NIERBOの旅行用はかりをレビュー致します。メリットは合計5つどうぞご覧ください。

NIERBO(ニエルボ)とは

そもそもNIERBO(ニエルボ)とはどんな会社なのでしょうか?

NIERBOの公式サイトを見ると本社は、現代のシリコンバレーと呼ばれている中国 深センに置かれています。

主にスクリーンやブロジェクターを売りにしている会社ですが、海外旅行用変換プラグや今回レビューする旅行用はかりも商品化しています。

公式サイト:https://www.nierbo.com/

公式ツイッターでは定期的にキャンペーンをしており、チェックしておく価値あり!

公式Twitter:NIERBO_JP

 

NIERBOの旅行用はかり

では今回わたしがレビューする旅行用はかりはこちら。

NIERBO-IES01

公式からは15.1 x 4.1 x 3.1 cm で、総重量99.8 gとなっています。

中身は、

  • 本体
  • 英語の説明書
  • 日本語の説明書
  • 電池(CR2032)

期間限定300円OFFクーポン:IES01300  (2019年9月5日まで)

 

NIERBOのはかりの使い方

使い方はとても簡単です。というかボタンはひとつです。

一度ボタンをプッシュすると電源がつきます。

あとは荷物にかけて計るだけ。安定させて数秒で重量が記録されます。

単位の変更は長押しです。

 

NIERBOのはかりのメリット

では早速NIERBOの旅行スケールをレビューしていきます。

kg・ポンド・オンスが計れる

はじめのメリットは3つの単位で重さを計れるところ。

日本やアジア圏ではKg(キログラム)が使われていますが、ハワイなどアメリカ圏ではOZ(オンス)やLb(ポンド)が主に使われています。

ネット上にはKgからオンスやポンドに変換できるサイトもありますが、NIERBOの旅行スケールは簡単に計れます。

メインのボタンを長押しすると、Kg→Lb→OZ→Kgと変換して測ることができます。さらにNIERBOのはかりのすごいところは、Kgで計った後もオンスやポンドでいくらか知ることができるのです!

例:

握りやすいグリップ

写真のように指でしっかりグリップでき、女性でも簡単に計ることができます。公式からは「人間工学的構造」をしているとのことですが、確かに両手でも片手でも安定して計ることができます。

重さ記録機能

もちろん重さ記録機能もあります。

ただししばらく持ち上げておかなければいけません。感覚的には約3–5秒ほど。仮に25kgのスーツケースを計るなら女性には少し頑張らないいけないかもしれません。

本体100g以下

次に本体重量です。公式では99.8 gとなっていますが、実際は・・・・

箱を持ってみた感じは本当に軽い。ということで、計ってみました。

結果:公式が言っているよりも軽い・・・。

何にしても軽いのは大変助かります。100g以下のはかりはとても重宝します。

10グラム単位で計れる

旅行はかりの中には50g単位で計るもありますが、こちらのはかりは10g単位で計ることができます。

帰国の時にギリギリまでお土産を詰めて帰って来られます。10gから50Kgまで計れるので、このはかりがひとつあれば旅行で困ることはまずないでしょう。

こんな人におすすめ

NIERBOの旅行用はかりはこんな人におすすめです。

LCCをよく使う人

日本から海外に行くには必ず海を渡らなければいけないので、多くの人が海外旅行にLCCを使っています。

でもLCCは色々制限があります。その中でも荷物の重量は厳しくみられます。

簡単に各LCCの機内持ち込みの重量をまとめています。

ジェットスター:7kg以下

ピーチ:7kg以下

バニラエア:10kg以下

春秋航空:5kg以下

エアアジア:7kg以下

エアアジアの機内持ち込み手荷物は7キロまで!チェックが厳しいので要注意!【2020年最新】

いくつかの国を旅行する人

特におすすめしたいのがいくつかの国を旅行する人です。

というのも、メリットのはじめで書きましたが、このはかりはkg・oz・lbで計ることができますし、計ったあと変換することもできます。この機能、地味に便利です。

特にアジアからヨーロッパorアメリカ方面に旅行に行く場合、助かる機能です。

海外在住者

海外で生活していると、よく飛行機を利用しますよね。旅行や帰国でも必ず使います。

一年に何回飛行機に乗っているのかと感じる人もいるのでは。。。

中には手で持つだけで、だいたい何キロか分かるという強者もいますが、「旅行スケール」とても便利ですよ。

期間限定300円OFFクーポン:IES01300  (2019年9月5日まで)

 

まとめ:NIERBOの旅行用はかりレビュー

軽くて多機能なNIERBOの旅行用はかり。

これまではかりを使わないスタイルで旅行してきたわたしですが、良い旅行用のはかりに出会えました。

特にLCCを多用する(というかLCC以外乗らない)わたしには最適です。価格も1000円少々。プレゼントや自分使いにぜひ!

ちなみにNIERBOでは変換アダブターも作っており、これも旅好きに重宝されている一品。ぜひチェックを!

 

 

編集部おすすめ

外国人に喜ばれる日本のプレゼントのランキングまとめ!実際に盛り上がったお土産は?

外国人に日本のプレゼントをあげる時、どんなお土産が喜ばれるのでしょうか。 私自身、海外在住で時々日本に帰りますが、その度に何かしらお土産やプレゼントを買って帰ります。これまでに実際にあげた(他の人があげた)プレゼントの中からめちゃくちゃ喜ばれた順にランキング形式でご紹介したいと思います。 定番のアイテムから意外に喜ばれるアイテムまで詰め込みました。外国人にプレゼントをあげたいんだけど何がいいかなーと悩んでおられる方はぜひご参考に! 外国人が喜ぶプレゼントー選び方は? NGなものは? 日常で使えるおすすめの ...

つづきを読む

「カフェザッハー」ウィーンで絶対行きたいザッハトルテ発祥のお店!メニューや価格、並ばないおすすめの時間帯は?

ウィーン旅行で絶対外せないスポット「カフェザッハー」をご紹介します。 こちらザッハトルテ発祥のお店として有名で、なんと年間36万個ものザッハトルテが食べられている大人気カフェなんです。 そう言われると、食べに行かずにはいられませんよね。ということで夫婦で行ってきました! 結論から言うと、「絶対一度は行って欲しいカフェ。けど混雑するから時間帯には注意が必要です!」 この記事では本場のザッハトルテのお味と、お店の混み具合、おすすめの時間帯、ドレスコードなど気になるポイントを詳しくレポートします。 この記事でわ ...

つづきを読む

100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!

旅行に持っていくトラベルグッズ。 最近では100円均一でも良い商品が揃っているので、近所の大きな「ダイソー」に行っていろいろ買ってきました。 移動時の快適グッズや、パッキングに便利なグッズ、防犯グッズなど、便利な旅行用品がたくさん。 本当に使えるのか?おすすめできるのか? 奥さんと2人、実際に旅行で使って検証してみました。 「ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選!」どうぞご覧ください。 もくじダイソーで揃えるトラベルグッズ27選快適グッズ編①  ネックピロー②  耳栓③  折りたたみスリッパパッキング用 ...

つづきを読む

香港出前一丁ランキング|14種類食べ比べ!お土産におすすめなのは?

「あーらよ、出前一丁」 日本人であれば誰もが聞いたことのあるフレーズですよね。 実は、出前一丁が日本よりも愛されている国があるんです! それは香港! 香港では、出前一丁はもはや国民食と言われるほど食べられています。 お洒落なカフェでも、メニューに出前一丁が載っているほど。 スーパーに行けば、インスタント麺のコーナーに出前一丁コーナーがあり、盛り盛りと並んでいます。 もともと日本のオリジナルが輸出されていましたが、今では香港でフレーバーが開発され香港限定の商品がたくさん出ています。 これがまた美味しいんです ...

つづきを読む

世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

世界で最も高級なホテルをご紹介します。 ちなみにこの記事でご紹介するホテルの客層は「プライベートジェット・お抱えシェフ・ペットが虎」を満たす人たちです。え?もちろんみんなプライベートジェット持ってるよね? 「あ、ペットは虎じゃないんだけど、同じネコ科で・・」とか言う奴は帰ってよし。 まさかと思いますが、3つのうち1つも当てはまらない庶民の皆さんは「へーそんなホテルがあるんだ」くらいの気持ちで御覧ください。 ちなみにこの記事を書いたのは200円の牛肉ラーメンが何よりも楽しみな葉月詠二です。 では、最も高級な ...

つづきを読む

機内持ち込みモバイルバッテリーの容量は? 何mAhまで?【2020年最新】

外出時のスマホやタブレットなどの充電のためにモバイルバッテリーを使っている方も多いと思います。 今やすっかり旅行に欠かせないアイテムとなったモバイルバッテリーですが、飛行機に乗る際には機内持ち込みに当たってかなり細かな規則・制限があります。 正しく理解していないと、空港で没収されることも。実際私も海外の空港でモバイルバッテリーを没収されました・・。 ということで今回は、飛行機のモバイルバッテリー持ち込みに関する様々な疑問をまとめてみました。 スーツケースの中に入れて預けても大丈夫? どのくらいの容量まで持 ...

つづきを読む

© 2021 たびハック