ポケトーク最安値は?購入とレンタルどっちがおすすめ?【POCKETALK】

更新日:

手のひらサイズの翻訳機「POCKETALK(ポケートーク)」は、海外旅行などで威力を発揮する携帯型通訳デバイスです。

詳しい性能などは「POCKETALK(ポケトーク)海外旅行におすすめ!もう言語の壁なんて気にしない【携帯型通訳デバイス】」で書きましたが、

今回は購入とレンタルどちらがおすすめなのか?最安値はどこなのか?について書いてみます。

※  新型「POCKETALK W」が発売されました。詳しくはこちらのレビューをご覧ください。

ポケトークW購入レビュー。実際に使ってみて感じたメリットと気になる点

ポケトークWの最安値は?

主要取り扱いサイト比較

本体価格 本体+2年SIM
Amazon 26,870円 32,270円
楽天 26,237円 32,169円
ビックカメラ 26,870円 32,270円
ヨドバシカメラ 26,870円 32,270円
公式ショップ 26,870円 32,270円

・Amazon

本体のみ・・26,870円
本体+専用グローバルSIM2年・・32,270円

公式サイト → アマゾン

・楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソースネクスト 電子辞書 POCKETALK W W1PWW [ホワイト]
価格:26237円(税込、送料無料) (2018/9/30時点)

 

楽天で購入

 

本体のみ・・26,237円〜
本体+専用グローバルSIM2年・・32,169円〜

公式サイト → 楽天

・ビックカメラ

本体のみ・・26,870円
本体+専用グローバルSIM2年・・32,270円

公式サイト → ビックカメラ.com

・ヨドバシカメラ

本体のみ・・26,870円
本体+専用グローバルSIM2年・・32,270円

公式サイト → ヨドバシ.com

・ソースネクスト公式サイト

本体のみ・・26,870円
本体+専用グローバルSIM2年・・32,270円

公式サイト → ソースネクスト(公式)

・最安値は楽天!

主な取り扱い先を比較すると、楽天以外はほぼ横並びです。

最も安かったのは、楽天。

といっても、数十円〜数百円程度の開きしかありません。

また格安出品の場合、保証も付いてないことが多いので注意が必要です。

おすすめは公式サイト

一番安心なのは「POCKETALK公式ショップ」 での購入です。

アマゾンやビックカメラなどとも価格は変わらないので、公式サイトでの購入がおすすめ。

公式サイトで購入すると、12ヶ月無料保証がつくほか、延長ワイド保証(3年)も選べます。

またトラブルが生じたときも公式サイトなら直接やりとりができるので安心です。

わたしも実際に公式サイトで予約購入しましたが、とてもスムーズでした。

使い方で分からない点もあり電話で問い合わせた際もすごく丁寧に対応してくださいました。

安心と保証面を考えると、公式サイトが一番おすすめです。

"ポケトークWの購入はこちら


もっと安く買いたい人は・・

もっと安く購入したいという方は、現在キャンペーンをしている旧型「POCEKTALK」がお得。

今なら新規購入で、もれなく5,000円のQUOカードがもらえるキャンペーン開催中です。

実質5,000円オフでポケトークをゲット!迷っておられる方は今がチャンスです。このお得な期間にぜひ。

専用グローバルSIMについて

POCKETALK専用グローバルSIMとは、2年間使い放題※ のポケトーク専用のSIMカードです。

世界105の国と地域で使えて、月額利用料や通信費など一切かかりません。またずっと使い続けたい場合は、2年後に契約延長することもできます。

この専用グローバルSIM、本体に+5000円でつけることができます。1ヶ月に換算するとわずか208円!

缶ジュース2本分の値段で、どこでも使える環境が手に入るのは嬉しいですね。

ポケトークWレンタル最安値は?

ちょっとお試しで使ってみたいという方にはレンタルがおすすめ。

レンタル方法は以下の3つ!

  • 公式サイトのレンタル
  • レンタルWiFiのオプション
  • その他のレンタル専門店

公式サイトのレンタル

画像:ポケトーク公式サイト

11月21日より、公式サイトでのお得なレンタル(お試しキャンペーン)が開始されました。

4,980円で最大1ヶ月半試しに使ってみることができます。もちろん海外旅行での使用もOK。

使ってみて、そのまま返却するもよし。気に入ったら4,980円引きで購入も可能。

つまり、もし購入した場合はレンタル料は実質無料になる大盤振る舞いなサービスです。

返却期限は2019年1月14日なので、年末年始の海外旅行で試してみたいという方にはかなりおすすめ!

詳しい内容は「POCKETALK(ポケトーク)公式サイト」をご覧ください。

レンタルWiFi会社

現在ポケトークのレンタルを扱っている海外旅行用のWi-Fiレンタル会社は以下の2社。

※どちらもオプション(Wi-Fiとセットでのレンタル)のため、別途Wi-Fiレンタル料金が必要です。

・グローバルWi-Fi

1日800円

公式サイト → グローバルWiFi

・イモトのWi-Fi(最安)

1日500円

公式サイト→ イモトのWiFi

レンタル料金の最安値は?

単純に ポケトークのレンタル価格だけ比較すると、イモトのWiFiの方が安いですが、渡航先によってレンタルWiFiの料金は異なります

【レンタルWiFi料金+ポケトーク 】合算すると、グローバルWiFiの方が安いケースもありますので、個別で比較してレンタルするようにしましょう。

その他レンタルサイト

・ププル

1日700円(海外利用SIM付き)
送料一律1000円

公式サイト → 通信機器レンタルのププル

購入とレンタルどっちがおすすめ?

購入がおすすめな人

  • よく海外に行く人
  • インバウンド需要などで使いたい人

レンタルがおすすめな人

  • 海外に行く機会がそれほど多くない人
  • ポケトークがどんなものか使ってみたい人

まとめ

海外旅行の心配事の第1位は「言葉が通じるか?」という不安です。

この不安が取り除けるなら「ポケトーク」決して高いとは言えません。

言語の不安がなければ、ボッタクられる心配も減りますし、また身の危険も回避することができます。

初めての海外旅行、言語が不安だった私は当時最先端だった4万円の電子辞書を購入して出かけました。

結果的に、現地での言葉の不安を解消できたので、全然高い出費だとは感じませんでした。

当時こんなにも便利な翻訳機があれば間違いなく飛びついたことでしょう。

ポケトーク実際に海外で使ってみて、その性能の高さに驚かされました。

ポケトークがあると、言語の不安解消はもちろんのこと、お店の人との会話を楽しめ、おすすめのメニューを教えてもらったりと、旅の楽しみ方が広がります。

初めての海外旅行・初めてのひとり旅・言語の不安がある方は、POCKETALKおすすめです!

"ポケトークWの購入はこちら

[aside type="warning"]

Copyright© たびハック , 2018 All Rights Reserved.