2018年「買って良かった」旅行グッズランキングBEST10! by たびハック

2018年も残すところ後1日!

大晦日を残すだけとなりました。紅白歌合戦を楽しみにしておられる方も多いでしょう。

今年1年も大変お世話になりました。

たびハック2018年最後の締めの記事、「何書こう?」と悩んでいたのですが、今年1年振り返って「買って良かった!」と思う “旅行用品” をランキング形式でまとめてみたいと思います。

今年の旅行用品業界は、爆発的なヒット商品が多い当たり年でした。

もくじ

2018年買ってよかった旅行用品!ランキングBEST10

第1位 POCKETALK W(ポケトーク W)

2018年を語るにあたり、このアイテム抜きにしては語れません!

映えある第一位に輝いたのは、新型ポケトーク「POCKETALK W」です。

発売前から数々のメディアで「夢の通訳機」として紹介され、「なんか凄いの出てきたぞ!」と世間がざわついていました。

そしていざ発売されると、爆発的な大ヒット!結果、「2018日経トレンディヒット商品BEST30」をはじめ、2018年数々の賞を受賞するヒットアイテムとなりました。

実際使ってみると、ほんと凄いですもん!これはヒットするわけです。

「コミュニケーションなんてスマホの翻訳機能で事足りるでしょ!」っていう価値観がひっくり返ります。

これ持っておけば、海外旅行での言語の不安が無くなります。というか、コミュニケーション自体が楽しくなり旅の楽しみが広がります。

ポケトークWレビュー。実際に海外で使ってみて感じたメリットと気になる点!

第2位 OSMO POCKET(オズモポケット)

第2位にランクインしたのは、先日12月15日に発売されたばかりの「OSMO POCKET」!

超軽いのに、ブレない “小型4Kカメラ” で、素人でもまるで映画のようなシーンを撮ることができる凄いカメラです。

これからのカメラ界に革命を起こしそうな、そんな草分け的な存在になると思います。

「POCKETALK」とどちらを一位にするか悩んだのですが、手元に届いてまだそんなに期間がたっておらず、実際に海外に持って行ってないので、惜しくも2位に。

来月のベトナム旅行に持って行って、じっくり使ってみたいと思います。旅行記の中に綺麗な映像が入ってたら「OSMO POCKET」で撮ったんだな!って思ってください。

荷物は少なく、サクサク動き回りたい、そんな旅人に超おすすめな「OSMO POCKET」が第2位でした。

Osmo Pocketレビュー|これは凄いぞ、実際使って大感動!けど不満点もあるよ。

第3位 CABIN ZERO 36(キャビンゼロ36L ) 

第3位は、機内持ち込み用にぴったりなリュック「キャビン・ゼロ」がランクイン。

海外旅行大好きなイギリスのデザイナーさんが立ち上げたブランドで、「軽くて、丈夫で、大容量」と旅に必要な三拍子が揃ってて、なおかつデザインもお洒落というリュック。

フロント部分がフルオープンになるので、荷物も詰め放題ですし、上部とサイドに持ち手が付いているので、手持ちとしても使えて機能的。

それにファスナー部分には、防犯のためにロックがつけれるようになっています。

実際に海外旅行をたくさん経験している人が作り上げているリュックなので、めちゃくちゃ使いやすいです。

「海外旅行のリュックって何がおすすめですか?」と尋ねられたら、間違いなくこの「キャビンゼロ 」をおすすめします。

預け荷物を使わない、週末LCC旅行などにもおすすめですよ。

【レビュー】CABINZERO36は旅行リュックの決定版!お洒落で大容量かつ機内持ち込み可!

第4位 変換プラグMOCREO

続いて第4位にランクインしたのは、海外旅行で役立つ便利な変圧器「MOCREO(モクレオ)」です。

こんなに小さいのに、USBポートが2つと、コンセントが1つ付いています。

充電するのが、スマホ・カメラ・レンタルWiFiぐらいだったら、これ一つで十分!

リュックのポケットなどに入れておくと、どこでもサッと取り出せて充電できるのでおすすめです。

アメリカ・ヨーロッパ・オーストラリア・中国・香港・マカオ、世界中200カ国以上のほとんどのコンセントに対応しています。

実際に香港とマカオで使ってみましたが、コンセントにしっかり挿さり “ぐらぐらしない” のでかなり使いやすいです。今度のベトナムにももちろん持って行きますよ。

【レビュー】MOCREO海外旅行用変換プラグ|スマホやタブレットの充電におすすめ!

第5位 ナイキ・タンジュン

歩きやすい靴って、旅行の楽しさを左右する重要なポイントですよね。

ということで、第5位にランクインしたのは、めちゃくちゃ歩きやすいスニーカー「ナイキのタンジュン」です。

今年の1月の香港旅行に合わせて購入したのですが、とにかく軽くて履いてて楽でした。クッション性が高くて足が痛くなりません。

しかもソール部分がちょっと高くなってるので、脚長効果も期待できスタイルよく見えるのも嬉しいところ。

旅行のみならず、普段のお出かけにもヘビーユーズ。1年近く経った今も毎日のように履いています。

旅行用の歩きやすい、疲れにくいスニーカー探しておられる方はぜひ。

疲れない&歩きやすいスニーカー|ナイキのタンジュンは旅行におすすめ!実際に履いて海外行ってみた!【レビュー】

第6位 吊り下げポーチ

第6位にランクインしたのは、BAGSMART「吊るせるトイレタリーポーチ」です。

その名のごとく、歯ブラシとかシャンプーとか、バス用品を入れて「吊り下げておける」ポーチ。

ドミトリーやゲストハウスなど、洗面所が狭いときに荷物を広げなくていいのでめっちゃ重宝します。

また、数日おきにホテルが変わる移動の多い旅行時、これがあるとめっちゃ楽です。

詰め込むだけ詰め込んで、くるくるって丸めて、バックパックやスーツケースに “ぽいっ” って入れちゃえばいいので。

夫婦2人分詰め込んでも入っちゃう大容量さもナイスなポイントでした。

最近では、近所の温泉とか行く時にも使っています。

吊るせるトラベルポーチBAGSMART|実際に海外旅行で使ってみたのでレビュー!

第7位 ラゲッジチェッカー

スーツケースやバックパックの重さを簡単に測れる「ラゲッジチェッカー」が第7位にランクイン。

これ、なくてもなんとかなるんですが、あるとめっちゃ便利!

どうしても海外旅行って、帰りの方が荷物多くなっちゃいますよね。ついついお土産買いすぎちゃったりとか・・。

「お客様、重量オーバーです。追加預け料金○万円となります。」

空港カウンターでこんなん言われたら大慌てですよね・・。ハイ、経験ありです..

でもこれ持ってると、ホテルの部屋で重量チェックできちゃいます。

「お、もう少しいけるじゃん!あのお土産も買っとこ!」みたいに余裕を持ってパッキングできるので、おすすめですよ。

第8位 ANKER 20,100mAh モバイルバッテリー

マカオから日本への帰国便で、モバイルバッテリーをうっかりスーツケースに入れてて見事に没収されました。自分で気をつけるよう書いておきながらやらかすという。泣

けっこう大切に使ってたお気に入りだったのにな・・。

ということで、新しく購入したのがこちらの「ANKER 20100mAh モバイルバッテリー

やっぱり、カメラなどのガジェットが多いせいか海外旅行に大容量のモバイルバッテリーは欠かせません。

日頃の貢献度に「ありがとう」の気持ちも込めて第8位にランクインさせました。

Anker PowerCore 20100レビュー!コスパ最強の大容量モバイルバッテリー

第9位 JOBYゴリラポッドN

第9位にランクインしたのは、巻きつけても、くっつけても使える “タコさん三脚” 「ゴリラポッドマグネティックN」です。

このフォルムがまた可愛んですよね。愛おしいやつです。

僕は旅行の際、GoProなどのアクションカムを使ってタイムラプスを撮るのが好きなんですが、この「ゴリラポッドN」は相性抜群!

どんなところでも、簡単にカメラを固定できるので重宝しています。

アダプターつければスマホも使えるのでおすすめですよ。

アクションカム用におすすめ!「ゴリラポッドマグネティックN」使用レビュー

番外編 ドローン「MAVIC Air」

最後に、どうしてもランキングでご紹介したかったのが、「MAVIC Air」っていうドローンです。

今年の初めに、奮発して購入しました。

実際使ってみて、やっぱり空撮できる楽しさってのはヤバいくらいの高揚感があります。ワクワク感で言うと、ランキングの1位2位あたりに入れたいところ。

ただ、最近海外でのドローン規制が非常に厳しくなってきています!

今まで自由に飛ばせていたベトナムも、持ち込み自体が禁止になり空港で没収される人が続出・・。ネパールも外国人は禁止(許可申請大変)。

他の国も、現地語で申請が必要で、許可が降りるまで数ヶ月かかったりとか。

やっぱり事故が多かったり、何よりマナーを守らない自分勝手な人も多いんでしょうね。気軽に海外旅行に持っていけなくなって悲しいかぎりです。

本当は世界中の絶景を空撮して回りたいんですけどね。

という事情ゆえ、泣く泣く「番外編」という形で入れさせていただきました。

しょうがなく日本で、法律の範囲内で楽しんで行きたいと思います。来年は阿蘇あたりの絶景を空撮しに行きたいな!

【レビュー】DJI MAVIC Air はこれからドローンを始める人にピッタリの最高機種

まとめ

こうやって1年間に買ったものでよかったものまとめると・・ガジェット系が多いなぁ。

まあいつも海外旅行には、一般的に必要と思われるものを削ってまでガジェット持って行きたいタイプの人間なんで。すみません。

来年はもっと基本的な旅行用品も紹介できるよう頑張ります。

今年1年、たびハック応援してくださり本当にありがとうございました!

皆さんも、良いお年を。 2018年12月31日

編集部おすすめ

外国人に喜ばれる日本のプレゼントのランキングまとめ!実際に盛り上がったお土産は?

外国人に日本のプレゼントをあげる時、どんなお土産が喜ばれるのでしょうか。 私自身、海外在住で時々日本に帰りますが、その度に何かしらお土産やプレゼントを買って帰ります。これまでに実際にあげた(他の人があげた)プレゼントの中からめちゃくちゃ喜ばれた順にランキング形式でご紹介したいと思います。 定番のアイテムから意外に喜ばれるアイテムまで詰め込みました。外国人にプレゼントをあげたいんだけど何がいいかなーと悩んでおられる方はぜひご参考に! 外国人が喜ぶプレゼントー選び方は? NGなものは? 日常で使えるおすすめの ...

つづきを読む

「カフェザッハー」ウィーンで絶対行きたいザッハトルテ発祥のお店!メニューや価格、並ばないおすすめの時間帯は?

ウィーン旅行で絶対外せないスポット「カフェザッハー」をご紹介します。 こちらザッハトルテ発祥のお店として有名で、なんと年間36万個ものザッハトルテが食べられている大人気カフェなんです。 そう言われると、食べに行かずにはいられませんよね。ということで夫婦で行ってきました! 結論から言うと、「絶対一度は行って欲しいカフェ。けど混雑するから時間帯には注意が必要です!」 この記事では本場のザッハトルテのお味と、お店の混み具合、おすすめの時間帯、ドレスコードなど気になるポイントを詳しくレポートします。 この記事でわ ...

つづきを読む

100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!

旅行に持っていくトラベルグッズ。 最近では100円均一でも良い商品が揃っているので、近所の大きな「ダイソー」に行っていろいろ買ってきました。 移動時の快適グッズや、パッキングに便利なグッズ、防犯グッズなど、便利な旅行用品がたくさん。 本当に使えるのか?おすすめできるのか? 奥さんと2人、実際に旅行で使って検証してみました。 「ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選!」どうぞご覧ください。 もくじダイソーで揃えるトラベルグッズ27選快適グッズ編①  ネックピロー②  耳栓③  折りたたみスリッパパッキング用 ...

つづきを読む

香港出前一丁ランキング|14種類食べ比べ!お土産におすすめなのは?

「あーらよ、出前一丁」 日本人であれば誰もが聞いたことのあるフレーズですよね。 実は、出前一丁が日本よりも愛されている国があるんです! それは香港! 香港では、出前一丁はもはや国民食と言われるほど食べられています。 お洒落なカフェでも、メニューに出前一丁が載っているほど。 スーパーに行けば、インスタント麺のコーナーに出前一丁コーナーがあり、盛り盛りと並んでいます。 もともと日本のオリジナルが輸出されていましたが、今では香港でフレーバーが開発され香港限定の商品がたくさん出ています。 これがまた美味しいんです ...

つづきを読む

世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

世界で最も高級なホテルをご紹介します。 ちなみにこの記事でご紹介するホテルの客層は「プライベートジェット・お抱えシェフ・ペットが虎」を満たす人たちです。え?もちろんみんなプライベートジェット持ってるよね? 「あ、ペットは虎じゃないんだけど、同じネコ科で・・」とか言う奴は帰ってよし。 まさかと思いますが、3つのうち1つも当てはまらない庶民の皆さんは「へーそんなホテルがあるんだ」くらいの気持ちで御覧ください。 ちなみにこの記事を書いたのは200円の牛肉ラーメンが何よりも楽しみな葉月詠二です。 では、最も高級な ...

つづきを読む

機内持ち込みモバイルバッテリーの容量は? 何mAhまで?【2021年最新】

外出時のスマホやタブレットなどの充電のためにモバイルバッテリーを使っている方も多いと思います。 今やすっかり旅行に欠かせないアイテムとなったモバイルバッテリーですが、飛行機に乗る際には機内持ち込みに当たってかなり細かな規則・制限があります。 正しく理解していないと、空港で没収されることも。実際私も海外の空港でモバイルバッテリーを没収されました・・。 ということで今回は、飛行機のモバイルバッテリー持ち込みに関する様々な疑問をまとめてみました。 スーツケースの中に入れて預けても大丈夫? どのくらいの容量まで持 ...

つづきを読む

© 2021 たびハック