海外在住の人がAmazonプライムを利用することで得られる6つのメリット

海外在住の方、Amazonプライム使ってますか?

海外にいるとあんまりメリット無いから使っていないという方もいらっしゃるかもしれません。

私は中国からAmazonプライムを利用していますが、これが非常に便利で海外にいても元は十分取れていると満足しています。

海外に住んでいる方こそ、Amazonプライムを利用することで得られる6つのメリットをご紹介したいと思います。

1.お急ぎ便や日時指定便が使い放題

海外在住の方も、時々日本に帰ります。

私はいつもそうなんですが、日本滞在中はとにかく忙しいんですよね。

買い物・友だちに会う・健康診断・実家を尋ねる・温泉もいきたいし・久しぶりに登山でも。。。

という感じで、予定があっという間に埋まっていくんです。

そんな時に、ピンポイントで届けてくれるお急ぎ便や日時指定便は本当に助かります!

場所によっては日本出発前日に当日配送してくれることも。

Amazonプライムは一時帰国の強い味方となっています。

2.プライムナウが無料

「都内なら1時間で届けます!」というアホみたいなサービス。

1時間て。もうほぼドラえもんの四次元ポケット感覚で買い物ができます。

徳島出身の私は使ったことがないのでレビューのしようがないですが、使った人はかなり好意的な反応ですね。そりゃそうでしょう。

慌ただしい帰国中の時間を有効活用でき、届くかどうか不安にならなくていいいので便利です。

3.Amazonパントリー


Amazonパントリーとは、

食品・日用品をまとめてひと箱あたり290円でお届けする、Amazonプライム会員向けのサービスです。

海外在住の方は、日本に帰って買い出しをしますよね。海外に持ってかえる用に、お茶漬け、ラーメン、ほんだし、鶏がらスープ、ハブラシなどなど。の日用品。

スーパーで買うよりも、ネットで買う方が便利で疲れないのをご存知ですか?

うちは帰国前にネットで必要なものを購入しておいて、帰国したら実家に荷物が届いているという方法で買い出ししています。

必要なものはもうすでに買っているので、スーパーに行っても余裕を持って、お菓子の新製品や生物などを物色するのみで優雅な買い物をすることができます。

また、買い物に費やしていた時間を、温泉に行ったり、海に行ったりとゆったりとした時間にできるのもメリットの一つです。

AmazonパントリーはAmazonプライム会員だけの特権です。

4.LCCの飛行機でも映画が見える

個人的に一番嬉しいのがこれです。

移動中の時間つぶし、何をしていますか?

特にLCCなどの飛行機では、やることが限られます。私は飛行機で本を読むと酔うので、「寝る」「窓の外を見る」くらいしかすることがありません。もう暇すぎて死にます。

でもAmazonプライムを使うと、映画をタブレット・スマホにダウンロードできるので、LCCで映画やドラマが見えるんです!

「ダウンロードできる」のは数ある動画サービスの中でAmazonプライムのみ。他の動画サービスはネット接続が必須ですが、Amazonプライムはオフラインで使えるので、空の上でも全く問題なし。

座席に画面すらついていないLCCを愛用しておられる方にはホントおすすめ!

ちなみに、私は明日LCCに乗るんですが、前から見たかった「モーターサイクル・ダイアリーズ」をダウンロードしています。

前日にダウンロードしておけば、飛行機で見えます。

洋画だけでなく邦画やドラマ、子供向けのプログラムも超!充実しているので、お子さんにもおすすめです。

海外旅行の飛行機で映画が見たい人にAmazonプライムビデオがおすすめの4つの理由

海外からはVPNを繋ぐことで接続できます。私はセカイVPN
を使っています。日本のサーバーが充実しているので、Amazonプライムに繋ぐときにはおすすめです。

5.Amazonプライムミュージックとプライムラジオが聴き放題

私の作業中のBGMはAmazonプライムミュージックです。

様々な特集プレイリストがあり、気分に合わせて使い分けています。

  • 読書しながら聴くジャズ
  • 軽快に仕事したい人のジャズ
  • 月夜に聞きたいピアノソロ

などなど。CMでヒットした曲を集めたプレイリストもあります。これが捗るんですよねー。

以前はYOUTUBEでBGMを流していましたが、こっちのほうが質も高く、おしゃれな音楽が多いのと、自分の好みに合わせておすすめの音楽を流してくれるので、毎日新鮮なミュージックライフを楽しめています。

6.プライムフォトが容量無制限

20160130162719

数あるクラウドサービスの中でも太っ腹なのがこのプライムフォト。

容量無制限で写真をバックアップできます。

私は基本グーグルフォトを使っているのですが、プライムフォトも負けず劣らず良いサービスです。

このストレージだけでも年会費分の価値があると思います。

Amazonプライムは1ヶ月わずか325円!

で、これだけのサービスが1ヶ月わずか325円の超低価格設定です。

1年分まとめて支払っても3900円。で、これだけのサービスがついてくるので、コレはホントもうお得です。

どれか一つだけでも、年会費分の価値がある気がしますが全部ついているのでお得感が伝わると思います。

先んじて公開されたアメリカでは、年会費1万円強となっており、日本でもそのうち値上げされるのではないかと噂されております。

年会費が安いうちに会員になったほうがお得ですし30日間の無料期間がありますので、今のうちに会員になっておくといいでしょう。

編集部おすすめ

外国人に喜ばれる日本のプレゼントのランキングまとめ!実際に盛り上がったお土産は?

外国人に日本のプレゼントをあげる時、どんなお土産が喜ばれるのでしょうか。 私自身、海外在住で時々日本に帰りますが、その度に何かしらお土産やプレゼントを買って帰ります。これまでに実際にあげた(他の人があげた)プレゼントの中からめちゃくちゃ喜ばれた順にランキング形式でご紹介したいと思います。 定番のアイテムから意外に喜ばれるアイテムまで詰め込みました。外国人にプレゼントをあげたいんだけど何がいいかなーと悩んでおられる方はぜひご参考に! 外国人が喜ぶプレゼントー選び方は? NGなものは? 日常で使えるおすすめの ...

つづきを読む

「カフェザッハー」ウィーンで絶対行きたいザッハトルテ発祥のお店!メニューや価格、並ばないおすすめの時間帯は?

ウィーン旅行で絶対外せないスポット「カフェザッハー」をご紹介します。 こちらザッハトルテ発祥のお店として有名で、なんと年間36万個ものザッハトルテが食べられている大人気カフェなんです。 そう言われると、食べに行かずにはいられませんよね。ということで夫婦で行ってきました! 結論から言うと、「絶対一度は行って欲しいカフェ。けど混雑するから時間帯には注意が必要です!」 この記事では本場のザッハトルテのお味と、お店の混み具合、おすすめの時間帯、ドレスコードなど気になるポイントを詳しくレポートします。 この記事でわ ...

つづきを読む

100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!

旅行に持っていくトラベルグッズ。 最近では100円均一でも良い商品が揃っているので、近所の大きな「ダイソー」に行っていろいろ買ってきました。 移動時の快適グッズや、パッキングに便利なグッズ、防犯グッズなど、便利な旅行用品がたくさん。 本当に使えるのか?おすすめできるのか? 奥さんと2人、実際に旅行で使って検証してみました。 「ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選!」どうぞご覧ください。 もくじダイソーで揃えるトラベルグッズ27選快適グッズ編①  ネックピロー②  耳栓③  折りたたみスリッパパッキング用 ...

つづきを読む

香港出前一丁ランキング|14種類食べ比べ!お土産におすすめなのは?

「あーらよ、出前一丁」 日本人であれば誰もが聞いたことのあるフレーズですよね。 実は、出前一丁が日本よりも愛されている国があるんです! それは香港! 香港では、出前一丁はもはや国民食と言われるほど食べられています。 お洒落なカフェでも、メニューに出前一丁が載っているほど。 スーパーに行けば、インスタント麺のコーナーに出前一丁コーナーがあり、盛り盛りと並んでいます。 もともと日本のオリジナルが輸出されていましたが、今では香港でフレーバーが開発され香港限定の商品がたくさん出ています。 これがまた美味しいんです ...

つづきを読む

世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

世界で最も高級なホテルをご紹介します。 ちなみにこの記事でご紹介するホテルの客層は「プライベートジェット・お抱えシェフ・ペットが虎」を満たす人たちです。え?もちろんみんなプライベートジェット持ってるよね? 「あ、ペットは虎じゃないんだけど、同じネコ科で・・」とか言う奴は帰ってよし。 まさかと思いますが、3つのうち1つも当てはまらない庶民の皆さんは「へーそんなホテルがあるんだ」くらいの気持ちで御覧ください。 ちなみにこの記事を書いたのは200円の牛肉ラーメンが何よりも楽しみな葉月詠二です。 では、最も高級な ...

つづきを読む

機内持ち込みモバイルバッテリーの容量は? 何mAhまで?【2020年最新】

外出時のスマホやタブレットなどの充電のためにモバイルバッテリーを使っている方も多いと思います。 今やすっかり旅行に欠かせないアイテムとなったモバイルバッテリーですが、飛行機に乗る際には機内持ち込みに当たってかなり細かな規則・制限があります。 正しく理解していないと、空港で没収されることも。実際私も海外の空港でモバイルバッテリーを没収されました・・。 ということで今回は、飛行機のモバイルバッテリー持ち込みに関する様々な疑問をまとめてみました。 スーツケースの中に入れて預けても大丈夫? どのくらいの容量まで持 ...

つづきを読む

© 2020 たびハック