【美味しい】ミャンマーでごはんに困ったらチェーン店がおすすめ。清潔で安心!

 海外旅行先でごはんに困ることってありますよね。まず気になるのが衛生面。さらに、おいしくなかったらどうしようと思ったり・・。

そこで、ミャンマーでご飯に困ったらぜひ行ってほしいチェーン店をご紹介。チェーン店なので衛生基準がしっかりしており、旅行者がお腹を壊すことも少ないのがおすすめポイントです。

おすすめミャンマー料理についてはこちらの記事をご覧ください。

関連記事

ミャンマーでおすすめの「ごはんチェーン店」

①  YKKO

このYKKOは言わずと知れたミャンマーでは超有名なチェーン店です。どこででも見かけます。

店内も清潔感があり、ローカルの人たちがたくさんいます。外国人にも人気で最初にチャレンジするミャンマー料理のお店としてもおすすめできます。

ここはチャイオーというビーフンの麺料理がメインのお店です。一番人気はシーフードのチャイオーです。

イカ、エビ、魚の切り身、ウズラの卵、青菜が具として入っています。味はあっさりとした薄味で日本人の口にはとても合うと思います。でも、魚が川魚を使っているようで、独特の川魚の風味が気になる人は豚肉のチャイオーがおすすめです。

シーフードのチャイオーは少し高めで5,500チャット(385円)です。豚肉のチャイオーなら3,500チャット(245円)です。

このチャイオーは自分の好きなように具や麺をカスタマイズできるのがポイントです。例えば、具はシーフード以外にも、豚肉やチキンなどが選べます。麺もビーフンにしたり、普通の中華麺にしたりできます。麺の太さも細いものから太いものまで種類があり、自分の好きな麺にカスタマイズできます。

オーソドックスな麺はvermicelliで、これは一番細い麺です。

ちなみに、店長さんに聞くとこのチャイオーは汁なしにもできるとのこと。チャイオーというとこの汁ありが普通ですが、ドライ・チャイオーもできるからぜひ食べてみてと言われました。次回はぜひチャレンジしてみたいです。でも、お汁のだしがとてもおいしいので、最初は汁ありのチャイオーをおすすめしたいです。

テーブルの上には2種類の調味料が置いてあり、味変して楽しめます。

こちらはグリーンチリを使った酸っぱ辛いタレです。これがなかなかおいしいんですよね。私は辛いの大好きなので、後半はこれを大量に入れていただきました。美味!

こちらはスイートチリで、甘めです。

チャイオー以外にもいろんなメニューがあるので、おいしかった料理を紹介しますね。

こちらは行ったらぜひ頼んでほしい一品。Fried Wantan(揚げワンタン)です。スナック感覚でパリパリ食べれます。ビールとの相性も抜群。頼んでから揚げてくれるのでパリパリで熱々!このボリュームでたったの2,000チャット(140円)です。

こちらは豚肉のBBQセットで、5,000チャット(350円)です。お肉は甘辛味で日本人は絶対においしいと感じるはず!お肉はチキンやマトンを選ぶこともできます。トーストとマッシュポテトもついています。ライムを少ししぼるとさっぱりして美味しさが増します。

②  SEASONS

続いてご紹介するのは、パン屋さんです。ミャンマー旅行中に小腹が空いたときに行ってほしいミャンマーにチェーン展開しているパン屋さんです。このパン屋さんはCity Martというスーパーマーケットに併設されており、とにかくどこにでもあります。

店内に食べるスペースがあるのが良いですね。夕方の時間帯は常に席が満員で、パンを買おうにもかなり並ばないといけません。コーヒーやジュースも売っています。

バターパンは表面にかかったザラメがとてもおいしいです。700チャット(49円)です。

チーズを使ったパンも多く、チーズがアクセントになってとてもおいしいです。こちらはチェダーチーズを使ったパンで1000チャット(70円)です。

ソーセージ入りのおかずパンもたくさんあって、どれもおいしいです。日本にもあるような揚げパンもあります。

ベイクドチーズケーキやプリンも安くておいしいです。チーズケーキは1,500チャット(105円)、プリンは800チャット(56円)です。

コーヒーは500チャット(35円)と激安。セブンの100円コーヒーもかなり安いと感じるけど、さすがミャンマーは破格の安さ。

フレッシュジュースもおいしいです。個人的においしかったのは、オレンジジュース。普通に市販でも売っているオレンジジュースが出てくるかと思いきや、本当に「たった今ミカンを絞りました」という感じのフレッシュなミカンジュース。さっぱりしている中にミカンの甘みがありとってもおいしかったです。

まとめ

いかがでしたか。

お腹を壊すのが心配だったり、どこがおいしいか分からなくてレストラン選びに困ってしまうということは海外ではよくありますよね。今回ご紹介したYKKOとSEASONSはヤンゴンのどこにでもあるのでとても便利です。

ミャンマーでごはんに困ったらぜひこれらのチェーン店に行ってみてくださいね。

 

ミャンマーで繋がるレンタルWiFi

楽しみなミャンマー旅行、WiFiの準備はもうできてますか?

ミャンマー旅行にレンタルWiFiは必要?おすすめは?【2020年3月最新】<高速LTE/8社18料金プラン徹底比較>

レンタルWiFiがあると

  • GoogleMapでナビできるので迷子にならない。
  • 難しいミャンマー語もスマホで簡単翻訳。
  • Grabタクシーでぼったくり回避!
  • 撮った写真・動画をその場でインスタに。リアルタイム更新も可能!

私のおすすめは「グローバルWiFi」です。

料金:921円/1日
容量:300MB/1日

1日900円ちょっとでどこでも使えるレンタルWiFi。コスパ最高です。

ミャンマーNo.1おすすめグローバルWiFiお申し込みはこちら

編集部おすすめ

外国人に喜ばれる日本のプレゼントのランキングまとめ!実際に盛り上がったお土産は?

外国人に日本のプレゼントをあげる時、どんなお土産が喜ばれるのでしょうか。 私自身、海外在住で時々日本に帰りますが、その度に何かしらお土産やプレゼントを買って帰ります。これまでに実際にあげた(他の人があげた)プレゼントの中からめちゃくちゃ喜ばれた順にランキング形式でご紹介したいと思います。 定番のアイテムから意外に喜ばれるアイテムまで詰め込みました。外国人にプレゼントをあげたいんだけど何がいいかなーと悩んでおられる方はぜひご参考に! 外国人が喜ぶプレゼントー選び方は? NGなものは? 日常で使えるおすすめの ...

つづきを読む

「カフェザッハー」ウィーンで絶対行きたいザッハトルテ発祥のお店!メニューや価格、並ばないおすすめの時間帯は?

ウィーン旅行で絶対外せないスポット「カフェザッハー」をご紹介します。 こちらザッハトルテ発祥のお店として有名で、なんと年間36万個ものザッハトルテが食べられている大人気カフェなんです。 そう言われると、食べに行かずにはいられませんよね。ということで夫婦で行ってきました! 結論から言うと、「絶対一度は行って欲しいカフェ。けど混雑するから時間帯には注意が必要です!」 この記事では本場のザッハトルテのお味と、お店の混み具合、おすすめの時間帯、ドレスコードなど気になるポイントを詳しくレポートします。 この記事でわ ...

つづきを読む

100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!

旅行に持っていくトラベルグッズ。 最近では100円均一でも良い商品が揃っているので、近所の大きな「ダイソー」に行っていろいろ買ってきました。 移動時の快適グッズや、パッキングに便利なグッズ、防犯グッズなど、便利な旅行用品がたくさん。 本当に使えるのか?おすすめできるのか? 奥さんと2人、実際に旅行で使って検証してみました。 「ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選!」どうぞご覧ください。 もくじダイソーで揃えるトラベルグッズ27選快適グッズ編①  ネックピロー②  耳栓③  折りたたみスリッパパッキング用 ...

つづきを読む

香港出前一丁ランキング|14種類食べ比べ!お土産におすすめなのは?

「あーらよ、出前一丁」 日本人であれば誰もが聞いたことのあるフレーズですよね。 実は、出前一丁が日本よりも愛されている国があるんです! それは香港! 香港では、出前一丁はもはや国民食と言われるほど食べられています。 お洒落なカフェでも、メニューに出前一丁が載っているほど。 スーパーに行けば、インスタント麺のコーナーに出前一丁コーナーがあり、盛り盛りと並んでいます。 もともと日本のオリジナルが輸出されていましたが、今では香港でフレーバーが開発され香港限定の商品がたくさん出ています。 これがまた美味しいんです ...

つづきを読む

世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

世界で最も高級なホテルをご紹介します。 ちなみにこの記事でご紹介するホテルの客層は「プライベートジェット・お抱えシェフ・ペットが虎」を満たす人たちです。え?もちろんみんなプライベートジェット持ってるよね? 「あ、ペットは虎じゃないんだけど、同じネコ科で・・」とか言う奴は帰ってよし。 まさかと思いますが、3つのうち1つも当てはまらない庶民の皆さんは「へーそんなホテルがあるんだ」くらいの気持ちで御覧ください。 ちなみにこの記事を書いたのは200円の牛肉ラーメンが何よりも楽しみな葉月詠二です。 では、最も高級な ...

つづきを読む

機内持ち込みモバイルバッテリーの容量は? 何mAhまで?【2021年最新】

外出時のスマホやタブレットなどの充電のためにモバイルバッテリーを使っている方も多いと思います。 今やすっかり旅行に欠かせないアイテムとなったモバイルバッテリーですが、飛行機に乗る際には機内持ち込みに当たってかなり細かな規則・制限があります。 正しく理解していないと、空港で没収されることも。実際私も海外の空港でモバイルバッテリーを没収されました・・。 ということで今回は、飛行機のモバイルバッテリー持ち込みに関する様々な疑問をまとめてみました。 スーツケースの中に入れて預けても大丈夫? どのくらいの容量まで持 ...

つづきを読む

© 2021 たびハック