【美味しい】ミャンマーでごはんに困ったらチェーン店がおすすめ。清潔で安心!

更新日:

 海外旅行先でごはんに困ることってありますよね。まず気になるのが衛生面。さらに、おいしくなかったらどうしようと思ったり・・。

そこで、ミャンマーでご飯に困ったらぜひ行ってほしいチェーン店をご紹介。チェーン店なので衛生基準がしっかりしており、旅行者がお腹を壊すことも少ないのがおすすめポイントです。

おすすめミャンマー料理についてはこちらの記事をご覧ください。

関連記事

絶対に食べたい「ミャンマー料理」10選!おすすめのお店は?

ミャンマーでおすすめの「ごはんチェーン店」

①  YKKO

このYKKOは言わずと知れたミャンマーでは超有名なチェーン店です。どこででも見かけます。

店内も清潔感があり、ローカルの人たちがたくさんいます。外国人にも人気で最初にチャレンジするミャンマー料理のお店としてもおすすめできます。

ここはチャイオーというビーフンの麺料理がメインのお店です。一番人気はシーフードのチャイオーです。

イカ、エビ、魚の切り身、ウズラの卵、青菜が具として入っています。味はあっさりとした薄味で日本人の口にはとても合うと思います。でも、魚が川魚を使っているようで、独特の川魚の風味が気になる人は豚肉のチャイオーがおすすめです。

シーフードのチャイオーは少し高めで5,500チャット(385円)です。豚肉のチャイオーなら3,500チャット(245円)です。

このチャイオーは自分の好きなように具や麺をカスタマイズできるのがポイントです。例えば、具はシーフード以外にも、豚肉やチキンなどが選べます。麺もビーフンにしたり、普通の中華麺にしたりできます。麺の太さも細いものから太いものまで種類があり、自分の好きな麺にカスタマイズできます。

オーソドックスな麺はvermicelliで、これは一番細い麺です。

ちなみに、店長さんに聞くとこのチャイオーは汁なしにもできるとのこと。チャイオーというとこの汁ありが普通ですが、ドライ・チャイオーもできるからぜひ食べてみてと言われました。次回はぜひチャレンジしてみたいです。でも、お汁のだしがとてもおいしいので、最初は汁ありのチャイオーをおすすめしたいです。

テーブルの上には2種類の調味料が置いてあり、味変して楽しめます。

こちらはグリーンチリを使った酸っぱ辛いタレです。これがなかなかおいしいんですよね。私は辛いの大好きなので、後半はこれを大量に入れていただきました。美味!

こちらはスイートチリで、甘めです。

チャイオー以外にもいろんなメニューがあるので、おいしかった料理を紹介しますね。

こちらは行ったらぜひ頼んでほしい一品。Fried Wantan(揚げワンタン)です。スナック感覚でパリパリ食べれます。ビールとの相性も抜群。頼んでから揚げてくれるのでパリパリで熱々!このボリュームでたったの2,000チャット(140円)です。

こちらは豚肉のBBQセットで、5,000チャット(350円)です。お肉は甘辛味で日本人は絶対においしいと感じるはず!お肉はチキンやマトンを選ぶこともできます。トーストとマッシュポテトもついています。ライムを少ししぼるとさっぱりして美味しさが増します。

②  SEASONS

続いてご紹介するのは、パン屋さんです。ミャンマー旅行中に小腹が空いたときに行ってほしいミャンマーにチェーン展開しているパン屋さんです。このパン屋さんはCity Martというスーパーマーケットに併設されており、とにかくどこにでもあります。

店内に食べるスペースがあるのが良いですね。夕方の時間帯は常に席が満員で、パンを買おうにもかなり並ばないといけません。コーヒーやジュースも売っています。

バターパンは表面にかかったザラメがとてもおいしいです。700チャット(49円)です。

チーズを使ったパンも多く、チーズがアクセントになってとてもおいしいです。こちらはチェダーチーズを使ったパンで1000チャット(70円)です。

ソーセージ入りのおかずパンもたくさんあって、どれもおいしいです。日本にもあるような揚げパンもあります。

ベイクドチーズケーキやプリンも安くておいしいです。チーズケーキは1,500チャット(105円)、プリンは800チャット(56円)です。

コーヒーは500チャット(35円)と激安。セブンの100円コーヒーもかなり安いと感じるけど、さすがミャンマーは破格の安さ。

フレッシュジュースもおいしいです。個人的においしかったのは、オレンジジュース。普通に市販でも売っているオレンジジュースが出てくるかと思いきや、本当に「たった今ミカンを絞りました」という感じのフレッシュなミカンジュース。さっぱりしている中にミカンの甘みがありとってもおいしかったです。

まとめ

いかがでしたか。

お腹を壊すのが心配だったり、どこがおいしいか分からなくてレストラン選びに困ってしまうということは海外ではよくありますよね。今回ご紹介したYKKOとSEASONSはヤンゴンのどこにでもあるのでとても便利です。

ミャンマーでごはんに困ったらぜひこれらのチェーン店に行ってみてくださいね。

 

ミャンマーで繋がるレンタルWi-Fi

ミャンマーでおすすめのレンタルWiFiは?【2018年最新】

わくわく楽しみなミャンマー旅行、Wi-Fiの準備はもうお済みですか?

WiFi事情があまり整ってないミャンマーでは、レンタルWi-Fiを使うのがおすすめです。

レンタルWiFiがあると

・Googleマップで道案内!
・Grabタクシーでぼったくり回避。
・フォトジェニックなスポットで撮った写真をインスタに。

私のおすすめは「グローバルWi-Fi」です。

・料金 ⇨ 921円/1日
・データ ⇨ 250MB/1日

1日900円ちょっとで、どこでもいつでも使えるレンタルWi-Fi。コスパ最高です!

グローバルWiFiお申し込みはこちら

 

Copyright© たびハック , 2018 All Rights Reserved.