ヤンゴンでおすすめの可愛いおみやげ屋さんを4つご紹介!

更新日:

ミャンマーのお土産については「ミャンマーのおみやげ|現地在住者が教えるおすすめ土産12選!」で書きました。

今回はおすすめのおみやげ屋さんをご紹介。ミャンマーにはカワイイ雑貨がたくさんあります。

ぼったくりの心配なく、安心して買える日本人におすすめのおみやげ屋さんを紹介していきますよ!

[おすすめ]ヤンゴンでおみやげ買うならこのお店

①  シンピューレー(ボージョーアウンサンマーケット内)

 

ヤンゴンでおみやげを買うならここ「ボージョーアウンサンマーケット」は絶対に外せません。

ここに来ればミャンマーの代表的なお土産すべてをゲットできます。

ここには、日本人観光客に最も有名な「日本人が経営するおみやげ屋さん」があります。

それが、「シンピューレー」というおみやげ屋さんです。

場所は、ボージョーマーケットのメインエントランスを10メートルほど入って右手の奥にあります。

電光掲示板で看板が出ているのですぐに見つけられると思いますよ。「ミャンマーのお土産クッキー」という日本語の看板が目印です。

ミャンマー土産の定番「ホワイトエレファントクッキー」

このお店の看板商品は、「ホワイトエレファントクッキー」です。

ばらまき用お土産にぴったりの有名なミャンマー土産なのでぜひ。詳しくは、こちらをチェックしてくださいね。→ミャンマーのおみやげ|現地在住者が教えるおすすめ土産12選!

その他にも、素敵なお土産がたくさん。

200円から300円ほどでミャンマーデザインを使用した雑貨をゲットできます。

実は人気の「ミャンマーコーヒー」

オーガニックコーヒーもたったの200円ちょっとで買えちゃいます。

ボージョーアウンサンマーケットでの注意点

ボージョーアウンサンマーケットはツアーなどでも必ず寄る観光名所です。しかし、その分それらの観光客を狙ったぼったくりがとにかく多いです。日本語がぺらぺらのミャンマー人の子どもが客引きをしていたりします。「オネエサン、ニホンジン?ヤスイノアルヨ!」って感じです。

日本人経営のお店だと日本語が通じますし、基本定価で値段が表示されているので安心です。その他のお店に行くときはできればミャンマー語が話せる友人と一緒に行くと良いでしょう。

場所

シンピューレー(ボージョーアウンサンマーケット内)
住所:Bogyoke market East A-40
電話:(09)421160462
営業時間:9:30AM-5:00PM
定休日:月曜日・祝日
クレジットカード:利用不可

 

② dacco.(ボージョーアウンサンマーケット内)

もう一つ紹介したいおみやげ屋がボージョーアウンサンマーケットにあります。それは「dacco.」というお店。

こちらも、「日本人女性が手掛けておられる」とのことで、シンピューレーと同じくらい日本人に有名なおみやげ屋さんです。

本店はパラミロードという道にあるのですが、それがダウンタウンから少し離れた所にあるんです・・。

でも、最近そのdacco.の支店がボージョーアウンサンマーケット内にオープンしたんです。カワイイdacco.の雑貨たちを簡単にゲットできるようになりましたよ。

女子に人気の「プラスチックバッグ」

一番人気はこのプラスチックかごです。他のおみやげ屋さんでも購入できますが、dacco.はデザインがとても可愛く、大きさも小さなものがそろっているので日本に帰ってからも気軽に使えます。

ばらまき用のハンカチやコースターなどもたくさん売っています。コースターはたったの105円!

他にも日本人センスの可愛いお土産がたくさん揃っているので、ミャンマー旅行の際はぜひ。

場所

この素敵な雑貨屋さんなのですが、ネット上を調べても具体的なお店の位置が載っていなくて探すのにかなり苦労しました。

住所も英語で書いてあるので実際にどこにお店があるか分かりにくいんですよね。

このお店に行くには、2通りの方法があります。メインの入り口近くの階段を2階へ上り、左に進む方法と、ボージョーアウンサンマーケット向かいにある大型ショッピングセンター「Junction City」から行く方法です。

ショッピングセンターから行く場合は、2階の連絡通路を使ってボージョーアウンサンマーケットに行けます。2階の通路をひたすらまっすぐ行くとあります。

dacco.の看板はとても小さく、手前の「TAW WIN Art Gallary」の看板で見えにくいです。このアートギャラリーの看板を目印に探すと良いですよ。

こちらはクレジットカードも使えるので、気軽に買い物できておすすめです。

dacco.(ボージョーアウンサンマーケット内)
住所:13/F, Upper Front, Bogyoke Aung San Market
電話:(09)422371337
営業時間:10:00AM-10:45PM
定休日:月曜日・祝日
クレジットカード:利用可
ホームページ:http://www.dacco-myanmar.com/

 

③ MYANHOUSE

最後にご紹介するのは、私のお気に入りのローカルショップです。

MYANHOUSE」は観光客だけでなく、地元の人たちにも人気の雑貨屋さんです。

ローカルのおみやげ屋さんのおすすめポイントは、種類が豊富なところ。

自分の好きなアイテムをゆっくり探すことができます。

美しい漆器類も数多くそろっています。

そして、ロンジーの種類もこれでもかってくらいに豊富です。

こちらは全て「FIXED PRICE(定価)」なので、面倒な価格交渉も必要ありませんし、もちろんぼったくりの心配もありません。

心ゆくまで、宝探し気分でお気に入りのおみやげを探しましょう。

場所は高島屋の近く、歩いてすぐ行ける距離です。

お店の名前
住所:Pansoedan Street | No. 56,58,60 Lower Block, KyauktadaTspYangon 11182, Myanmar
電話:(09)95132381
営業時間:9:00AM-7:00PM
定休日:なし
クレジットカード:利用可

 

意外と使えるスーパーマーケット「City Mart」

おみやげはスーパーマーケットでも買えます。これが結構使えるんです。

City Mart」はヤンゴンならどこにでもあるスーパーマーケットです。

ボージョーアウンサンマーケットの向かいにあるショッピングモール内にもあります。

スーパーの中には「Made in Myanmar」のおみやげコーナーが設けられています。

有名なタナカの石鹸やミャンマーコーヒー、ミャンマーティー、カシューナッツ、お菓子類など全部スーパーマーケットで揃っちゃいます。

おみやげ屋さんよりも安い価格で買うこともできる場合も。おみやげ探しの際は、ぜひ「City Mart」もチェックして見てくださいね。

まとめ

ミャンマーの可愛いおみやげ屋さんはどうでしたか。

ミャンマー旅行のツアーで訪れるボージョーアウンサンマーケットを中心にご紹介しました。ここで紹介したお店はどこもぼったくりの可能性ゼロなので、安心して買い物を楽しめます。

ミャンマーに来られた際はぜひ。

ミャンマーで使えるレンタルWi-Fi

ミャンマーでおすすめのレンタルWiFiは?【2018年最新】

わくわく楽しみなミャンマー旅行、Wi-Fiの準備はもうお済みですか?

WiFi事情があまり整ってないミャンマーでは、レンタルWi-Fiがおすすめ。

レンタルWi-Fiでできること
  • GoogleMapで道案内!
  • Grabタクシーでぼったくり回避。
  • フォトジェニックなスポットで撮った写真をSNSに。

 

私のおすすめは「グローバルWi-Fi」です。

・料金 ⇨ 921円/1日
・データ ⇨ 250MB/1日

1日900円ちょっとで、どこでもいつでも使えるレンタルWi-Fi。コスパ最高です!

グローバルWiFiお申し込みはこちら


 

Copyright© たびハック , 2018 All Rights Reserved.