【ネパール旅行記】トレッキングルートを貸切ジープで行く超時短&初心者にもラクラク旅のすすめ(2日目カロパニ〜3日目タトパニ編)

前回(2日目ムクティナート〜マルファ編)の続きです。ムクティナートもまさに息を呑む絶景でしたが、カロパニでこの旅一番の絶景を見ることができました!

カロパニに到着。

マルファから車を走らせ、カロパニへ急ぎます。

image

カロパニは前日チヤ・タイムをした場所。みんな揃ってカロパニのロケーションやゲストハウスの可愛らしさが気に入っていました。カロパニを二泊目の宿にしたい!と全員一致で決定。日暮れまでに間に合うように急ぎます。

到着した頃には薄暗くなっていましたが、いい宿を見つけることができました。宿泊したのは「KALOPANI GUEST HOUSE(カロパニ・ゲストハウス)」

暗かったので、お部屋の内部の写真は撮れていませんが、石造りの落ち着いた印象のするゲストハウスでした。

その日は日暮れとともに空を厚い雲が覆い、星空は見られなさそうな様子。夫も諦めて、この日は二人とも早めに就寝しました。

次の日、朝6時頃、出発の準備をしていると、ドアのけたたましいノック音。ドアを開けると、友人が「早く屋上に来て!」と。

急いで屋上に上がると、そこにはこの旅一番の絶景が。

_MG_8659 2new

目の前には、朝日で真っ赤に燃えるヒマラヤが!前日の夜、雲が多かったのと、深夜に雨が降ったことから、今朝の天気もあんまりだろうと思い込んでいたわたしたち。覆い被さってくるような絶景に「うわぁ〜!」と叫びながら、シャッターを切ります。(主に夫が。)

_MG_8672 2new

一秒たりとも同じ表情は見せないヒマラヤ。朝日が昇るにつれ刻一刻と姿を変えていきます。

_MG_8702 2new

神々しいマチャプチャレ。チベット仏教徒に聖地として崇められています。マチャプチャレの背後から、じわりじわりと昇ってきているであろう朝日。雪煙が朝日に染められ、赤く輝いています。

その反対側にレンズを向けると、こんな光景が。

_MG_8713 2new

この旅イチ、夫のお気に入り写真。朝日に染められるヒマラヤの陰に、月が隠れようとしています。朝日、こんにちは。月、さようなら。と言っているかのよう。

次第に朝日がすっかりと姿を現し、辺りを明るく照らします。

_MG_8751 2new

朝日が昇ったすぐ後が、一日のうち最もヒマラヤが綺麗に見える時間。真っ青な空とのコントラストが最高です。

_MG_8746 2new

朝ごはんをみんなで食べて、この日は一路ポカラへと向かいます。

カロパニゲストハウス

画像:KALOPANI GUEST HOUSE(agoda)

写真なかったので、宿泊サイトからお借りしてきました。

画像:KALOPANI GUEST HOUSE(agoda)

室内も木と石のレンガでとっても綺麗。温かいお湯も出たので旅の疲れもしっかり癒すことができました。

食事も美味しかったしおすすめですよ。

↓Agodaでカロパニゲストハウスの空き状況を見てみる↓

Agoda(カロパニ・ゲストハウス)

目指せ、タトパニ(温泉)!

ポカラまでの中間地点にあるタトパニを目指します。最終日の温泉を楽しみにしていたわたしたち。あぁ〜、ネパールで温泉なんて夢にも思っていなかった、ご褒美です。

タトパニに向かう途中。初日に通り過ぎた滝の前で、運転手さんが車を停めてくれました。

_MG_8777 2new

この写真のまだまだはるか上の方から落ちてくる水。雪解け水でしょうか。とってもきれいな水でした。

_MG_8792 2new

この水量。カトマンズで水不足と戦いながら毎日を過ごしているわたしたちには衝撃的!友人は、この岩をひょいっひょいと登り、上の方まで登って行きました。この旅で一番生き生きとしていました。

いよいよタトパニへ到着。

_MG_8814 2new

この奥が温泉になっています。温泉は混浴、女性はルンギと呼ばれるロングワンピースのようなものを着て、男性はハーフパンツのようなものを着て入っていました。全裸ではなくても、少し写真を撮るのははばかられたので、撮ってません。

温度は我々日本人にはちょうどいい温かさ。普段、お湯でシャワーを浴びる習慣のないネパール人は「熱い〜!」と言っていました。みんなでのほほ〜んとお湯に浸かり、この旅の疲れを癒します。

お風呂の後には、大好物のレモン添えダルバートをお腹いっぱいいただき、ポカラへと。

旅のおさらい

今回めぐった街はこちら。

image

1日目

早朝 ポカラを出発
ベニでパーミットを見せて、トレッキングコースへと。
昼前 タトパニで食事
15時頃 カロパニでチヤタイム
16時頃 ジョムソン到着

2日目

朝 ジョムソン出発
朝10時頃 カグベニ通過し、ムクティナート到着
昼13時頃 ジョムソンまで戻り、昼食
14時 マルファ到着・散策
17時頃 カロパニ到着

3日目

朝 カロパニ出発
朝11時頃 タトパニ到着。温泉堪能、昼食
15時頃 ポカラ到着

2泊3日でこれだけ名所を廻られたのは、このジープ旅ならでは。でも、次回はトレッキングも少ししてみたいな。そして、ムクティナートで何泊かして星の写真を撮れたら、ものすごくいい写真が撮れそうな感じです。

以上、ジープ旅行記シリーズ、楽しんでもらえましたか?ぜひ観光にネパールにお越しくださいね。

関連記事トレッキングルートを貸切ジープで行く超時短&初心者にもラクラク旅のすすめ(1日目ポカラ〜カロパ二編)

関連記事トレッキングルートを貸切ジープで行く超時短&初心者にもラクラク旅のすすめ(2日目午前中ジョムソン〜カグベニ編)

関連記事トレッキングルートを貸切ジープで行く超時短&初心者にもラクラク旅のすすめ(2日目ムクティナート〜マルファ編)

関連記事トレッキングルートを貸切ジープで行く超時短&初心者にもラクラク旅のすすめ(2日目カロパニ〜3日目タトパニ編)

編集部おすすめ

外国人に喜ばれる日本のプレゼントのランキングまとめ!実際に盛り上がったお土産は?

外国人に日本のプレゼントをあげる時、どんなお土産が喜ばれるのでしょうか。 私自身、海外在住で時々日本に帰りますが、その度に何かしらお土産やプレゼントを買って帰ります。これまでに実際にあげた(他の人があげた)プレゼントの中からめちゃくちゃ喜ばれた順にランキング形式でご紹介したいと思います。 定番のアイテムから意外に喜ばれるアイテムまで詰め込みました。外国人にプレゼントをあげたいんだけど何がいいかなーと悩んでおられる方はぜひご参考に! 外国人が喜ぶプレゼントー選び方は? NGなものは? 日常で使えるおすすめの ...

つづきを読む

「カフェザッハー」ウィーンで絶対行きたいザッハトルテ発祥のお店!メニューや価格、並ばないおすすめの時間帯は?

ウィーン旅行で絶対外せないスポット「カフェザッハー」をご紹介します。 こちらザッハトルテ発祥のお店として有名で、なんと年間36万個ものザッハトルテが食べられている大人気カフェなんです。 そう言われると、食べに行かずにはいられませんよね。ということで夫婦で行ってきました! 結論から言うと、「絶対一度は行って欲しいカフェ。けど混雑するから時間帯には注意が必要です!」 この記事では本場のザッハトルテのお味と、お店の混み具合、おすすめの時間帯、ドレスコードなど気になるポイントを詳しくレポートします。 この記事でわ ...

つづきを読む

100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!

旅行に持っていくトラベルグッズ。 最近では100円均一でも良い商品が揃っているので、近所の大きな「ダイソー」に行っていろいろ買ってきました。 移動時の快適グッズや、パッキングに便利なグッズ、防犯グッズなど、便利な旅行用品がたくさん。 本当に使えるのか?おすすめできるのか? 奥さんと2人、実際に旅行で使って検証してみました。 「ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選!」どうぞご覧ください。 もくじダイソーで揃えるトラベルグッズ27選快適グッズ編①  ネックピロー②  耳栓③  折りたたみスリッパパッキング用 ...

つづきを読む

香港出前一丁ランキング|14種類食べ比べ!お土産におすすめなのは?

「あーらよ、出前一丁」 日本人であれば誰もが聞いたことのあるフレーズですよね。 実は、出前一丁が日本よりも愛されている国があるんです! それは香港! 香港では、出前一丁はもはや国民食と言われるほど食べられています。 お洒落なカフェでも、メニューに出前一丁が載っているほど。 スーパーに行けば、インスタント麺のコーナーに出前一丁コーナーがあり、盛り盛りと並んでいます。 もともと日本のオリジナルが輸出されていましたが、今では香港でフレーバーが開発され香港限定の商品がたくさん出ています。 これがまた美味しいんです ...

つづきを読む

世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

世界で最も高級なホテルをご紹介します。 ちなみにこの記事でご紹介するホテルの客層は「プライベートジェット・お抱えシェフ・ペットが虎」を満たす人たちです。え?もちろんみんなプライベートジェット持ってるよね? 「あ、ペットは虎じゃないんだけど、同じネコ科で・・」とか言う奴は帰ってよし。 まさかと思いますが、3つのうち1つも当てはまらない庶民の皆さんは「へーそんなホテルがあるんだ」くらいの気持ちで御覧ください。 ちなみにこの記事を書いたのは200円の牛肉ラーメンが何よりも楽しみな葉月詠二です。 では、最も高級な ...

つづきを読む

機内持ち込みモバイルバッテリーの容量は? 何mAhまで?【2020年最新】

外出時のスマホやタブレットなどの充電のためにモバイルバッテリーを使っている方も多いと思います。 今やすっかり旅行に欠かせないアイテムとなったモバイルバッテリーですが、飛行機に乗る際には機内持ち込みに当たってかなり細かな規則・制限があります。 正しく理解していないと、空港で没収されることも。実際私も海外の空港でモバイルバッテリーを没収されました・・。 ということで今回は、飛行機のモバイルバッテリー持ち込みに関する様々な疑問をまとめてみました。 スーツケースの中に入れて預けても大丈夫? どのくらいの容量まで持 ...

つづきを読む

© 2021 たびハック