ネパールでレンタルWiFiは必要? おすすめは?【2019年11月最新版】

更新日:

※2019年11月1日 キャンペーン価格など最新情報に更新しました。

ネパール旅行に行くにあたって考えるのが、ネットをどうするかということですよね。

これからの年末年始シーズン、ネパールに行く計画をしておられる方も多いことでしょう。

地図や時刻表を見たり、美味しいお店の情報を調べたり、翻訳アプリを使ったり。WiFiは旅行の必需品!

旅先で写真撮ってインスタにアップしたいし、LINEで友達とも連絡とりたいですよね。

特にネパールの旅は予定通りいかないことばかり。トラブルが起きた時にネットがないと困ってしまいます。

ということで、今回はネパールのWiFi・ネット事情と、おすすめのレンタルWiFiについてまとめてみます。

この記事で分かること

  • ネパールのWi-Fi・インターネット事情は?
  • ネパールでネットを使う方法は?
  • おすすめのレンタルWiFiはどこ?
  • プラン・料金は?

ネパールのWiFi事情

ネパールのインターネット事情は他の国と比べるとかなり遅れています。

カトマンズやポカラなど主要都市のカフェやレストランでは、無料WiFiを提供しているところもありますが、速度が遅くて使い物にならなかったり故障していたりすることが多いです。

ホテルやゲストハウスであっても、WiFiが使えない場合も。無料Wi-Fiありと書かれていてもロビーでしか使えないなんてことも。

また使えたとしても、鍵やパスワードなどがかかってない場合も多くセキュリティーがとても心配です。

実際海外で無料Wi-Fiを使っているときに個人情報を抜き取られクレジットカードを不正使用されるといった事件も起きています。

注意ポイント

フリーWi-Fiを使っているときは、クレジットカードやパスワード、個人情報などの入力は絶対にやめましょう!

ということで、ネパールに行く際は、自分専用のネット環境 を用意するのがおすすめです。

ネパールでネットを使う方法

ネパールでネットを使おうと思う場合、主に3つの方法があります。

①  現地でSIMを購入し使う。
②  日本の携帯会社の海外旅行プランを使う。
③  レンタルWi-Fiを使う。

①  現地でSIMを購入して使う。

設定などに詳しい方は、ネパールでSIMを買って自分で設定して使うのが安くておすすめです。

ネパール語か英語ができて、データチャージの方法など自分でわかるという方はこの方法が良いでしょう。

ネパールでのSIMの購入方法と設定方法はこちらに詳しく書いています。

参考記事ネパール携帯電話|iPhoneでインターネットをお得に使う方法

②  日本の携帯会社の海外パケットプランを使う。

2つ目の方法は、日本の携帯会社の海外パケットプランを使う方法です。

会社 プラン 料金 概要
docomo 海外パケ・ホーダイ 2980円/1日 どれだけ使っても1日最大2980円のプラン。
SoftBank × × ネパールは非対応。従量課金。
au × × ネパールは非対応。従量課金。

韓国や台湾などメジャーな観光地であれば、各社プランがあるんですが、ネパールの場合、海外パケ放題が利用できるのはドコモのみ。

au や SoftBank をネパールで使うとものすごい高額な利用料金が請求されるのでご注意ください。

junjun
Googleマップを1回検索すると5,000円!
Youtubeを1分再生すると23万円!

唯一利用できるドコモも1日2980円とけっこう高額

ということで、この方法はあまり現実的でないのでおすすめしません。

③  レンタルWiFiを借りる。

一番簡単でお手軽なのはやっぱりレンタルWiFiです。

レンタルWiFiだと、日本の空港で借りて出発 → ネパール着いて電源入れたらすぐ使えます。とっても簡単で安心です!

ポイント

・「WiFiの設定は得意!」という方 → 現地でSIM調達

・「難しそう・・」という方 → レンタルWiFi

ネパールのレンタルWiFi 料金・サービス徹底比較

ネパールで使えるレンタルWiFiの会社とプランを一覧にしてみました。

会社 プラン 容量/1日 料金/1日 空港カウンター
受取/返却
返却料金
Asian DATA アジアンデータBasic  4G大容量プラン 500MB 880円 往復送料無料
xmobile 通常プラン 300MB 950円760円

※11/18まで ハロウィーンキャンペーン

レターパック370円
Wi-HO! 通常プラン 300MB 1,250円1,125円

※11/29(正午まで) クリスマスキャンペーン2019

空港返却BOX
グローバルWi-Fi ネパール3G通常プラン 250MB 1,970円1,871円
※当サイト限定5%OFF
空港返却BOX

※ 2019年11月1日現在

ネパールは、日本人の海外旅行マイナー国なので、利用できるレンタルWiFi会社も少ないです。

ではこれから選ぶ際のポイントと、おすすめを見ていきましょう。

安いのは?

この中で一番安いプランを提供しているのは アジアンデータ。(Asian DATA)ネパールだけでなくアジア17ヶ国で使用できる周遊タイプのプランです。

ただ、空港カウンターでの受取&返却ができません。自宅に送ってもらい郵便ポストに返却する必要があります。また知名度が低いのも不安なところ・・。

xmobile (エクスモバイル)も安いのですが、こちらも郵便で返却する必要があり返送料金がかかります。

自宅に届くのも便利ですが、仕事で受け取れなかったりするのがネック。どうせなら空港でサッと受け取れる Wi-Fiが便利です。

また空港カウンターで手渡しできるというのは安心感がありますよね。

おすすめは?

空港で受け取り返却ができるのは Wi-HO! ・イモトのWi-Fi ・グローバルWi-Fi の3社です。

この中で一番有名なのは、「イモトのWi-Fi」ですよね。イッテQでも活躍するイモトが出ているCM、見たことある方も多いかもしれません。イモトのWi-Fiは利用実績・信頼度ともに抜群!わたしも海外旅行に行く際はお世話になっています。

ですが、ネパールに関してはプランがあまりよくないんです・・。3日で400MBというプランしかありません。

1日133MBという容量にはちょっと不安があります。使い方にもよりますが、やっぱり1日250MBは欲しいところ。

2019年10月追記

イモトのWiFiのネパールプランはなくなりました。ご注意ください。

グローバルWiFi もとても丁寧でサポートが厚いのでおすすめですが、料金が高いのがネックです。

ということで、料金とサービスのバランスを考えるとネパールのレンタルWi-Fiで一番のおすすめは Wi-HO!です。

ネパールで一番おすすめのレンタルWiFiは Wi-Ho!

「Wi-HO!」関西国際空港カウンター

Wi-HO!おすすめポイント

  • 空港で受け取り・返却ができ簡単。
  • 250万人利用の実績があるので安心!
  • 変換プラグもセットなので、すぐに使える。

Wi-Ho!は、1日300MBまで使えて料金は1,250円 1,125円。(11/29までのクリスマスキャンペーン2019特別料金)

もちろん空港受け取り・返却可能!

国内の主要空港(成田・羽田・関空・中部・福岡・新千歳・松山)にカウンターがあります。

スタッフさんと一緒に確認しながら受け渡しするので、その時に設定方法などわからないことがあれば教えてもらうことができます。

変換プラグ・充電コードもセットで入っている。

また嬉しいことに変換プラグもセットで一緒に入っているので何も準備しなくてもOK。ネパールでの充電の心配もなく便利です。

Wi-Ho!(ワイホー)は、テレコムスクエア が展開しているレンタルWiFi。現在まで累計250万人が利用しているという実績も安心できるポイントです。

Wi-Ho! で料金プランを詳しく見てみる。 → Wi-HO!

↓ ネパールで一番おすすめのレンタルWiFi ↓

Wi-HO!でレンタル料金を計算!

実際にWi-HO!をレンタルしてネパールで使ってみた!

2019年7月、1週間のネパール旅行を楽しんできました。

気になる点を、実際に持ち歩いて調査してきました。ぜひ旅の参考になさってください。

はてな

Wi-HO! って、ちゃんと繋がるの?
・速度は十分?
・容量はどれくらい必要?

【使い方】

電源入れてパスワードを入れるだけで繋がる!

❶  現地に着いてから電源を入れる。
❷  スマホで WiFi(SSID)を選択し、パスワードを入力する。

この2ステップで使えるようになります。とっても簡単です!

繋がり ★★★★★

空港に着いた瞬間からすぐ繋がる。

まずは、ネパールの玄関、カトマンズ・トリブバン国際空港に到着。

電源を入れて、少し待つとちゃんと繋がりました!着いた瞬間からすぐに使えるというのはありがたいですね。

空港にも無料WiFiがありますが、かなり速度が遅くてメッセージが送れなかったりするので助かります。

タメルのホテルでもLTEで快適。

もちろんタメル地区のホテルの客室でも快適に繋がりました。

今回のホテルはすごく良いホテルでWiFiが安定していたので良かったのですが、ネパールのホテルは【WiFiあり】となっていても不安定だったり故障していたりします。

また夜の時間帯は数時間停電になり、使えなくなることも頻繁にあるので、レンタルWiFiがあると安心です。

世界遺産「ボーダナート」でもサクサク繋がる。

1週間の滞在で、ボーダナートや、アサンチョークなど、有名な観光地をいろいろ回ったのですがどこでも快適に繋がりました!

それもそのはず。

Wi-HO!は、現地のNcellというネパールで一番繋がる会社の回線を使っています。(日本のdocomoみたいな会社)

今回の旅で、圏外になることは一度もありませんでした。

そして速度がものすごく速いです。常にLTE(高速通信)で繋がっているので、体感、日本で使っているのと同じくらい。全くストレスを感じません。

WiFiがあると、タクシーで自分の位置が常にわかる。

あと、何気に助かったのがタクシーでの利用。

雨季だったこともあり、タクシーでの移動が多かったのですが・・

道がきちんと整備されてなかったり、激しい渋滞のせいで、タクシー運転手が細い脇道をバンバン使います。一体どこに連れて行かれるんだろう?と不安になるレベル。

そんな時にも、ネットが繋がっているとグーグルマップで自分の走っているところが常に表示されるので安心でした。

↓ サクサク繋がるレンタルWiFi ↓

ネパールおすすめNo. 1のWi-HO!

容量 ★★★★

今回僕らは、1日300MBの通常プランを利用しました。

結果的に十分な容量でした。

カフェやホテルの無料WiFiと併用しながら使ったのですが、一度も容量オーバーになることはありませんでした。

機器に1日どれだけ容量を使ったのかが表示されるのですが、使用量はだいたい平均すると1日150〜250MBくらい。

Googleマップや、お店の情報を調べたり、LINEで日本の友達と連絡とったり。普通の使い方であれば300MBで十分!

インスタグラムに写真や動画をアップしたい方とか、グループでシェアして使いたいという方は大容量か無制限プランがおすすめです。

便利さ ★★★★★

実際に、レンタルWiFiを使ってみると、かなり便利でした!

特に便利だなと感じたのはやっぱり道案内。

カトマンズは道がごちゃごちゃしているので、Googleマップで目的地を設定してナビを使えるのがすごく助かりました。

あと、WiFiがあると安心感が全然違います!

何かトラブルがあった際も、ネットがあれば、スマホの翻訳機能を使えますし情報を調べることもできます。

何が起こるか分からないネパール。1台持っておくと安心です。

日本に帰ってきたら、空港内に設置されている返却BOXに入れれば返却完了!

宅配便で送り返したりする手間もかからないのも便利ですね。

まとめ

今回はネパールのネット事情とおすすめのレンタルWiFiについてまとめてみました。

自分で設定できるよという方は現地でSIMの購入がおすすめ。難しそうだなという方は、お手軽なレンタルWi-Fiがおすすめです。

ネパール旅行のレンタルWiFiで一番のおすすめは Wi-HO! です。

実際使ってみて、とっても便利でした!

現在、「クリスマスキャンペーン2019」でかなりお得になっていますのでぜひこの機会に。

レンタルWiFiを初めて使う方。設定に不慣れな方も、空港にカウンターがあるので安心して使うことができます。

それでは皆さん。楽しいネパール旅行を!「スヴァヤットラ!(良い旅を!)」

↓ ネパールで一番おすすめのレンタルWiFi ↓

Wi-HO!お申し込みはこちらから

海外旅行の必須アイテム

海外旅行の準備といえば、忘れてはならないのが《クレジットカード》です。支払い買い物、もしもの時の海外旅行保険もクレジットカード一枚あれば解決!

でも、どこのクレジットカードが使えるのでしょうか?海外旅行にぴったりのクレジットカードをランキングでご紹介します。

海外旅行におすすめのクレジットカードは?全800枚を徹底比較しランキングにまとめてみた

Copyright© たびハック , 2019 All Rights Reserved.