ネパールコーヒー|ポカラでおすすめの100%ネパール産の珈琲豆屋さん。

ネパールポカラのレイクサイドにはたくさんの美味しいカフェやレストランがあり、ネパール産の美味しいコーヒーを楽しむことができます。

でも実はそのコーヒー、ネパール産では無いかも!!

今回はポカラに来たら飲んで欲しいおすすめのコーヒー屋さん「ラトナヒマラヤンコーヒー」を紹介したいと思います。

ここは本格的な焙煎のネパールコーヒーをテイスティングできるお店です!

試し飲みして好みのコーヒー豆をお土産に買うこともできます。

僕がラトナヒマラヤンコーヒーをおすすめする5つの理由!

❶ 信頼の100%ネパール産のオーガニックコーヒー!

2017年2月17日付の「カンティプル紙」によると、ネパール全体で1年間に海外から8,000トンものコーヒー豆注文があるそうですが、現在の生産高はわずか434トン。その人気に生産が全然追いついていないというのが実情なんです。

ちなみに1位のブラジルは2,804,070トン、ネパールの隣国インドは世界6位の生産量で304,500トン。

引用:GLOBAL NOTE   出典:FAO(Food and Agriculture Organization)

こうして比較してみると、ネパール産のコーヒーがいかに貴重なのかが分かります。

そこで、問題になってくるのが・・そう「産地偽装」です。現在ネパール産のコーヒー豆は隣国インド産のコーヒー豆の2倍ほどの価格になっています。

それで、100%ネパール産をうたいながら、実際はインド産の豆を使っていたり、ネパール産とインド産を混ぜて使うといった手段が横行しています。取り締まる側のお役所の役員たちも黙認しているのが実情。

ポカラ、レイクサイドのカフェで「ネパールオーガニックコーヒー」として扱われているコーヒーもほぼ8割が実はインド産なんです。

その点、こちらのラトナヒマラヤンコーヒーは、本当に美味しいネパールのコーヒーを世界に広めたいというコンセプトで日本人とネパール人が共同で始めたお店。

豆は全て契約農家で作られているので、安心の100%ネパール産のコーヒーです。

▲ 契約農家ではコーヒー豆を一つ一つハンドピッキングしています ▲

こちらが契約農家のアディカリ農園。生産者がわかるお店って安心ですよね。

せっかくネパールコーヒーをお土産として買って帰ったのにインド産だった・・なんてことになったら悲しすぎます。ぜひ信頼できるところで買うようにしましょう!

❷ 本格的な焙煎!

もともとお店で使う豆の焙煎は委託していたそうですが、味が全然安定しなかったらしく、現在はお店で自家焙煎しています。

小さなガスの焙煎機でネパール人のスタッフがじっくり丁寧に焙煎しています。

大量生産はできませんが、丁寧に丁寧に焙煎しているのでとても味わい深い香り豊かなネパールコーヒーをいただくことができます。

▲ 自家焙煎の新鮮な豆を1杯ずつ丁寧にハンドドリップ ▲

7000m級のアンナプルナ連峰に囲まれた標高1000m〜1800mほどの高地で栽培されているコーヒー豆。厳しい環境で育ったコーヒー豆はとても豊潤です。その豆から欠陥豆を手作業で丁寧に取り除き、丁寧に焙煎したコーヒーはとても香り豊かです。

実際にいただいてみると、とてもフルーティーな香りです。ナッツ系の香りが漂いコクの深いコーヒーです。ストレートで飲むとより味わいが伝わるのでおすすめです。もちろんミルクを入れても美味しいです。ほんのりバニラやキャラメルっぽい風味もしてとても美味しいコーヒーです。

日本でもネパールコーヒーの知名度が上がって欲しいです。

今は、ブラジル産やコロンビア産などが有名ですが、メジャーどころにも負けない味わい深さがネパールコーヒーにはあります。皆がこのバランスの取れた美味しいネパールコーヒーを手軽に楽しめる日が早く来て欲しいなと思います。

❸ 本物の「ICED COFFEE」が飲める!

ネパールではまだあまりアイスコーヒーを取り扱っているところがありません。

そんな中、ラトナヒマラヤンコーヒーでは本物の100%ネパール産アイスコーヒーを楽しむことができます。

しかもなんとガムシロップまで手作り!まさに100%ハンドメイドのアイスコーヒーです。

ポカラの暑さに疲れたらキンキンに冷えた美味しいアイスコーヒーを飲んでみませんか?

❹ マグカップがかわいい!

ラトナヒマラヤンコーヒーで使ってるマグカップがめちゃくちゃ可愛いんです!

実はこのマグカップ、オーダーメイドの完全オリジナル商品です。カトマンズ中心部から少し東へ行ったところに、「ティミ」という街があります。「ティミ」は陶器の生産を生業としているネワール人の街。

そのティミ陶器をおしゃれなデザインでオーダーメイドして使っています。

▲ ラトナコーヒーのティミ製「オリジナルカップ」 ▲

裏にはちゃんとラトナコーヒーの刻印がされています。

マグカップまで100%ネパール産。オーナーのネパールへの愛情が伝わってきます。

ちなみにこのマグカップもお店で販売されています。

お土産として持って帰りたいクオリティーですね。

❺ 看板娘!

お店ではネパール人の女の子がコーヒーを淹れてくれるんですが、「え?これ現地の人が淹れたの?」と思うほど淹れ方も上手でクオリティーが高いんです。

しかも、彼女日本語もけっこう喋れるんです。最初は全然喋れなかったそうですが、このお店で頑張って覚えてけっこう喋れるようになったそうです。

日本語・ネパール語・ヒンディー語・英語と喋れるマルチリンガル、羨ましいな〜。

ぜひラトナヒマラヤンコーヒーに行かれた際はコミュニケーション楽しんでくださいね。

場所

営業時間 AM10:00-PM6:00
公式ホームページ ラトナヒマラヤンコーヒー

まとめ

ポカラに行かれる際は、ぜひ本物のネパールコーヒーショップ「ラトナヒマラヤンコーヒー」へ足を運んでみてくださいね。香り豊かな100%ネパールコーヒーが待っていますよ〜。

ちなみにネパールへ行けなくてもこちらの公式ホームページから購入もできます。

以上 ネパールコーヒーの美味しいお店「ラトナヒマラヤンコーヒー」の紹介記事でした。

編集部おすすめ

外国人に喜ばれる日本のプレゼントのランキングまとめ!実際に盛り上がったお土産は?

外国人に日本のプレゼントをあげる時、どんなお土産が喜ばれるのでしょうか。 私自身、海外在住で時々日本に帰りますが、その度に何かしらお土産やプレゼントを買って帰ります。これまでに実際にあげた(他の人があげた)プレゼントの中からめちゃくちゃ喜ばれた順にランキング形式でご紹介したいと思います。 定番のアイテムから意外に喜ばれるアイテムまで詰め込みました。外国人にプレゼントをあげたいんだけど何がいいかなーと悩んでおられる方はぜひご参考に! 外国人が喜ぶプレゼントー選び方は? NGなものは? 日常で使えるおすすめの ...

つづきを読む

「カフェザッハー」ウィーンで絶対行きたいザッハトルテ発祥のお店!メニューや価格、並ばないおすすめの時間帯は?

ウィーン旅行で絶対外せないスポット「カフェザッハー」をご紹介します。 こちらザッハトルテ発祥のお店として有名で、なんと年間36万個ものザッハトルテが食べられている大人気カフェなんです。 そう言われると、食べに行かずにはいられませんよね。ということで夫婦で行ってきました! 結論から言うと、「絶対一度は行って欲しいカフェ。けど混雑するから時間帯には注意が必要です!」 この記事では本場のザッハトルテのお味と、お店の混み具合、おすすめの時間帯、ドレスコードなど気になるポイントを詳しくレポートします。 この記事でわ ...

つづきを読む

100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!

旅行に持っていくトラベルグッズ。 最近では100円均一でも良い商品が揃っているので、近所の大きな「ダイソー」に行っていろいろ買ってきました。 移動時の快適グッズや、パッキングに便利なグッズ、防犯グッズなど、便利な旅行用品がたくさん。 本当に使えるのか?おすすめできるのか? 奥さんと2人、実際に旅行で使って検証してみました。 「ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選!」どうぞご覧ください。 もくじダイソーで揃えるトラベルグッズ27選快適グッズ編①  ネックピロー②  耳栓③  折りたたみスリッパパッキング用 ...

つづきを読む

香港出前一丁ランキング|14種類食べ比べ!お土産におすすめなのは?

「あーらよ、出前一丁」 日本人であれば誰もが聞いたことのあるフレーズですよね。 実は、出前一丁が日本よりも愛されている国があるんです! それは香港! 香港では、出前一丁はもはや国民食と言われるほど食べられています。 お洒落なカフェでも、メニューに出前一丁が載っているほど。 スーパーに行けば、インスタント麺のコーナーに出前一丁コーナーがあり、盛り盛りと並んでいます。 もともと日本のオリジナルが輸出されていましたが、今では香港でフレーバーが開発され香港限定の商品がたくさん出ています。 これがまた美味しいんです ...

つづきを読む

世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

世界で最も高級なホテルをご紹介します。 ちなみにこの記事でご紹介するホテルの客層は「プライベートジェット・お抱えシェフ・ペットが虎」を満たす人たちです。え?もちろんみんなプライベートジェット持ってるよね? 「あ、ペットは虎じゃないんだけど、同じネコ科で・・」とか言う奴は帰ってよし。 まさかと思いますが、3つのうち1つも当てはまらない庶民の皆さんは「へーそんなホテルがあるんだ」くらいの気持ちで御覧ください。 ちなみにこの記事を書いたのは200円の牛肉ラーメンが何よりも楽しみな葉月詠二です。 では、最も高級な ...

つづきを読む

機内持ち込みモバイルバッテリーの容量は? 何mAhまで?【2020年最新】

外出時のスマホやタブレットなどの充電のためにモバイルバッテリーを使っている方も多いと思います。 今やすっかり旅行に欠かせないアイテムとなったモバイルバッテリーですが、飛行機に乗る際には機内持ち込みに当たってかなり細かな規則・制限があります。 正しく理解していないと、空港で没収されることも。実際私も海外の空港でモバイルバッテリーを没収されました・・。 ということで今回は、飛行機のモバイルバッテリー持ち込みに関する様々な疑問をまとめてみました。 スーツケースの中に入れて預けても大丈夫? どのくらいの容量まで持 ...

つづきを読む

© 2020 たびハック