マカオ→香港空港 フェリーで日本へ帰国する手順|何時間前までに乗船すべき?荷物預けはどのタイミングで?

マカオから香港空港経由で日本に帰国するという旅程の方も多いのではないでしょうか?

香港空港は、LCCがたくさん出てるので、マカオに行くならこのルートがおすすめです。

今回は、マカオ⇨香港空港⇨日本ルートのフェリーの使い方・手順について詳しく解説してみたいと思います。

  • マカオのフェリーターミナルについて
  • フェリーの乗船条件は?
  • フェリー乗り場でチェックインできるの?
  • 荷物預けはどのタイミングで?
  • 予約方法は?

マカオ・香港空港行きのフェリーターミナルについて

まずマカオのフェリーターミナルは2つあります!

今回利用するのは、新しいターミナル「タイパフェリーターミナル」です。お間違えないように。

詳しくは後述しますが、JAL・ANA・香港エクスプレスなど指定の航空会社は、タイパフェリーターミナルでチェックインすることができます。

マカオはフェリーターミナルが2つある!【注意】タイパ・アウターハーバーどっちがおすすめ?徹底解説

マカオ⇨香港空港のフェリーを使える条件は?

条件
  1. 指定の航空会社を利用していること
  2. 香港空港に65-120分前に到着すること※

※ 航空会社によって異なります。

マカオから香港空港へのフェリーは、指定の航空会社の利用客のみ利用可能です。

日本への定期便のある主な指定航空会社は、JAL・ANA・キャセイ・チャイナエアライン・香港エクスプレスなど。

LCCのピーチはチェックインカウンターがないため利用不可となっています。

利用できる航空会社について詳しくは香港国際空港のホームページを参照ください。→ 香港空港公式サイト(英語)

もう一つの条件は、香港空港に到着する時間です。

飛行機のフライト時刻の何分前までに到着しておくべきかは、マカオのフェリーターミナルでチェックイン出来るかどうかで変わります。

香港空港到着時間

チェックイン済み → 飛行機の出発時刻の65〜80分前まで
香港空港でチェックイン → 飛行機の出発時刻の120分前まで

フェリーの出発時間

フェリーの所要時間は約65分なので、フェリーの出発時間を逆算すると・・

チェックイン済み → 2時間10分前〜2時間25分前までの便
香港空港でチェックイン → 3時間5分前までの便

フェリーターミナル到着時間

フェリーターミナル到着時間は、それにチケット発券+チェックイン+税関通過リミット時間(25分前)を加算。

余裕を見てフライト時刻の4〜5時間前くらいに到着しておくと安心でしょう。

フライト時刻の4〜5時間前にタイパフェリーターミナルに到着しておく!

ちなみに僕らは、15:25分の香港エクスプレスの便で、11:55分のフェリーを利用しました。余裕を持ってターミナルには10:40分ごろ到着しました。参考になれば嬉しいです。

マカオ⇨香港空港フェリー乗り方・手順と注意点

まずは簡単な流れを。

マカオ → (フェリー) → 香港国際空港 → 日本
❶  タイパフェリーターミナルへ
❷  チェックイン
❸  マカオ出国
❹  乗船
❺  香港空港制限エリアへ
❻  出国税払い戻し
❼  空港内シャトル電車で移動
❽  搭乗

ではここから実際に利用したルートを写真とともに詳しく解説してみたいと思います。

❶  タイパフェリーターミナルへ

まずは、タイパフェリーターミナルへ向かいます。下の方の島のターミナルです。

マカオ(外港)ターミナル行きに乗らないようにご注意を!

ほとんどの大型ホテルからは無料のシャトルバスが出ているので利用しましょう。

僕らが宿泊したパリジャンマカオからも無料シャトルバスが出ています。(ピンクのバス)

ちなみに無料Wi-Fi完備、USB充電完備のバス。マカオはサービスが素晴らしいですね。

所要時間5分ほど。あっという間にフェリーターミナルに到着です。

❷  チェックイン

フェリーターミナルに着くと、離境大堂(出発ホール)を目指します。

建物に入ると中はこんな感じ。アズレージョの美しい綺麗なターミナルです。

案内にそって進むとこのようなカウンターがあります。

ここは出国審査(イミグレーション)の入り口なので間違って並ばないようにご注意を。

カウンターの反対側、後ろを振り返るとチケット売り場に向かうエスカレーターとチェックインカウンターへ行くエスカレーターがあります。

チケットを購入していない方は、この左のエスカレーターで2Fへ上がります。

こちらがチケット窓口。ずらっと並ぶカウンターから空港行きの窓口に並び購入しましょう。

すでにチケットを手配済みの方は、写真右手のエスカレーターで2Fに上がります。

こちらがチェックインカウンター。列に並び順番を待ちます。

順番が来たら、パスポートとフェリーの予約券を渡します。

バゲージスルーが使える方は、ここでスーツケースなどの預け荷物も預けてしまいましょう。

バゲージスルーとは?

バゲージスルーとは、マカオで預けた荷物が日本の空港までダイレクトで届くという便利なシステム。香港空港で一度受け取る必要がないのですごく楽です。

 

各航空会社の対応状況

JAL(日本航空) チェックイン&バゲージスルー
ANA(全日空) チェックイン&バゲージスルー
HK Express(香港エクスプレス) チェックイン&バゲージスルー
Jetstar(ジェットスター) 確認中
Peach(ピーチ) 利用不可

 

チェックインが終わると、このように3枚チケットを渡されます。

上から順に

  • フェリー乗船チケット
  • 香港の出国税払い戻しクーポン
  • 飛行機のボーディングパス

パスポートと一緒に大事に保管しましょう。

❸  マカオ出国

チェックインが終わると1Fに戻り、先ほどのカウンター(出国審査)へ向かいましょう。

なお、出国審査はフェリー出発時間の25分前まで厳守!となっていますので時間は余裕を持って。

イミグレーションは撮影禁止なので写真撮っていませんが、とても広いです。レーンの数も多いのでそこまで混み合いません。

並ぶレーンには、いくつか種類があります。

  • マカオ在住者レーン
  • 外国人(観光客)レーン
  • 高齢者(65歳以上)レーン

ただ、混み具合によって違うレーンに誘導されることもあります。僕らも空いていた高齢者レーンの方に誘導されました。その場その場で係員さんの指示に従いましょう。

❹  乗船

出国審査を終えると、乗船エリアです。

電光掲示板で、自分のフェリーのゲート番号を確認しましょう。

とても広いターミナルなので、ゲートまで5〜10分歩く場合もあるのでご注意を。

乗船エリアには、コンビニ(サークルK)が入っています。余談ですがこのフレッシュジュース美味しかったですよ!

ゲートまで行くと椅子のたくさん並んだ待機エリアがあります。入り口の係員にチケットを見せて待機エリアで出発時刻を待ちましょう。

出発時刻が近づくと係員さんが誘導し始めます。

エスカレーターを降り、いよいよ乗船です。

青いカラーのコタイウォータージェットに乗り込みます。

手荷物のスーツケースなどがある場合は、こちらのスペースに。

外海に出るとフェリーはけっこう揺れます。心配な方は酔い止めなどを準備しておきましょう。

香港空港までの所要時間は1時間5分です。

❺  香港空港制限エリアへ

香港空港に到着すると、人々の流れにそって手荷物検査&身体検査へと向かいます。

しばらく歩くと、航空会社のチェックインカウンターが並ぶ広いロビーに出ます。

タイパフェリーターミナルでチェックインできなかった方は、こちらでチェックイン手続きを行います。

チェックイン済みの方は、そのままスルーして検査場へ。

審査では飲み物などは捨てなければなりません。フェリーでの飲み残しなどはこちらで処分しましょう。

審査を終えると、次は出国税の払い戻しです。

❻  出国税払い戻し

マカオからこのルートで日本に帰国する場合、香港の出国税の払い戻しを受けることができます。

タイパフェリーターミナルでチェックインした時にもらった、出国税払い戻しクーポンを用意。

出国税払い戻しカウンターへ行き手続きすると、一人当たり120香港ドル(約1,600円)戻ってきます。

詳しい手順はこちら別記事にまとめています。

香港国際空港で出国税の払い戻しを受ける方法(Tax Refund)

❼  空港内シャトル電車で移動

出国税の払い戻しを受け、写真のエスカレーターを下ると、香港空港の連絡シャトル電車の駅になります。

ターミナル1まで電車に乗って移動します。

出発ターミナルはT1(ターミナル1)なので、途中のT2(ターミナル2)で降りないようにご注意ください。

❽  搭乗

ターミナル1に到着したら、搭乗ゲートを確認しましょう。

搭乗時間まで、制限エリア内で食事やショッピングを楽しみましょう。

あとは、帰国便に乗り込み日本へ帰国するだけです。

お疲れ様でした。以上がマカオから香港空港行きのフェリーを使って日本へ帰国する手順です。

予約はホテルで頼むのがおすすめ!

マカオ→香港空港のフェリー、飛行機の便によって条件が細かく異なるのでホテルのコンシェルジュに頼むのがおすすめです。

僕らもパリジャンマカオホテル内にある、コタイウォータージェットの窓口で航空券を見せて、何時のフェリーに乗るべきか教えてもらい予約しました。

ちなみにパリジャンマカオは、フェリーのチケットがセットになったお得なパッケージ宿泊プランがあります。マカオ旅行を考えておられる方はおすすめですよ。

パリジャンマカオレビュー|エッフェル塔に登れるホテルに泊まってみた!おすすめの部屋・宿泊料金は?お得に泊まる方法は?

まとめ

このルートを使うと、わざわざ香港市内に出る必要がないので時間を短縮できますし、荷物も預けっぱなしでOKなので身軽でとても楽です!

帰りの移動って、ただでさえ疲れるので出来るだけ楽なルートを選びたいもの。

タイパフェリーターミナル ⇨(フェリー)⇨ 香港空港日本

このルートかなりおすすめです!

マカオ旅行を計画中の方、ぜひ参考になさってくださいね。

香港空港では出発までの時間、プライオリティパスを使ってラウンジでゆっくり過ごすのもおすすめ。こちらの記事もご覧ください。

香港空港プラザプレミアムラウンジを使ってみた!料金・場所は?お得に利用するならプライオリティパスがおすすめ

海外旅行がこのサイト1つで完結!
たびハック・トラベル

「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。 さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!



Booking.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です