ベネチアンマカオホテルに泊まってみた!部屋・ショッピングモールの様子は?【宿泊レビュー】

マカオ旅行で、日本人観光客に人気のベネチアンマカオリゾートホテルに宿泊してきました。

よくガイドブックにも取り上げられていますが、ショッピングモールの中に水路がありゴンドラが行き交うヴェネチアの雰囲気を感じることができる素敵なホテルです。

カジノ併設の建物がとっても豪華!お洒落なお部屋の様子や、ショッピングモール、フードコートなど写真多めでご紹介したいと思います。

おすすめの予約方法も。

ベネチアンマカオってどんなホテル?

アメリカ・ラスベガスのサンズグループが2007年に開業した、世界最大のカジノリゾートを擁するホテルです。

ホテルの名前にもあるように、イタリアのベネチアをモチーフにして作られており、ホテル内はまるで一つの街のような雰囲気。

客室は3000室あり、全てがスイートタイプの5つ星ホテルです。

場所はタイパ島のコタイ地区にあります。

マカオ外港フェリーターミナル・タイパフェリーターミナル・マカオ空港などからは無料の送迎バスが出ており便利です。

お部屋の様子は?

まずは気になるお部屋の様子から。

僕らが宿泊したお部屋はロイヤルデラックススイートというタイプ。

お部屋はとても広く、ゆっくりと落ち着けるシックな内装で統一されています。

絨毯がとてもふかふかで調度品も高級感があります。

ベッドの置いてあるスペースと窓際のスペースは段差があり、同じ空間ながら2部屋あるようなイメージ。

やはりスイートというだけあって、今まで泊まったホテルの中で一番広かったです。

前日まで香港のものすごい狭いホテルに滞在していたので、この広大なスペースを持て余したのはここだけの話。

こちらがバスルーム・お手洗いの様子。

鏡がとても大きいので開放感があり明るいです。またとても入念に清掃されているので清潔で美しいです。

気になるシャワーの水圧も最高レベル!バスタブも一瞬でお湯張りできます。

ゆったりとお湯に浸かり旅の疲れを癒すことができ最高の気分でした。

トイレはウォッシュレットなど付いてない普通のトイレでした。

ホテルが出来てから10年以上経過しているので設備自体はやや古いかなという印象。でも清掃・メンテナンスが行き届いているのでとても気持ちよかったです。

お部屋の料金(価格)は?

こちらのお部屋の料金は  19,000円(1泊)でした。

一人あたりの料金ではなく、一部屋の価格なので夫婦二人で泊まるとかなりお得です。この価格でこのグレードのお部屋はマカオでもなかなか無いです。

時期や曜日によって値段は変わりますので、最新の価格は予約サイトでチェックしましょう。

エイチ・アイ・エスでお部屋の料金をチェック →  エイチ・アイ・エス(H.I.S)

あ、そういえば、お部屋に入るとテレビに名前入りのウェルカムメッセージが。こういった心遣いは嬉しいですね。

豪華なホテルの様子

ホテルレセプション・ロビー

こちらがホテルのレセプション(チェックインカウンター)

広角レンズでも入りきれないほどの高い吹き抜け天井に噴水。ゴールドで統一された内装には、中世の彫刻や絵画などが散りばめられており荘厳な雰囲気を楽しむことができます。

チェックインは、時間帯にもよると思いますがそこまで待たされることはありませんでした。

とても親切なジェントルマンが対応してくださいました。

さりげなく「マカオ旅行は初めてですか?」と尋ねてくださり「初めてのマカオ旅行に私どものホテルを選んでいただいて嬉しいです。」とおっしゃってくださいました。

ホテルスタッフたちは皆教育が行き届いており、このホテルに誇りを持って働いているように感じました。

またホテル内のマップをくださったのですが、そのマップがなんと日本語!

ショッピングモールのお店も全て日本語で書かれているので、これは本当にありがたかったです。

チェックインカウンターからホテルの部屋へ向かう回廊はこんな感じ。ピカピカに磨き上げられた床に感動。

そしてメインロビーはこんな感じ。あまりにも巨大すぎて超広角レンズでもおさまりきれません。

ホテルの部屋までは、カジノを通って行くと近道です。ただし18歳未満は入れませんので迂回しましょう。

お部屋へ向かうエレベーターも鏡張りでとてもゴージャスでした。

ショッピングモール

ベネチアンマカオ内にはショッピングモールが併設されています。

グッチやティファニー、コーチがあるかと思えば、ユニクロやマクドナルド、ドラッグストアーなどもあり価格帯もさまざま。

高級ブランド店からファストファッションのお店まで約350ものお店が軒を連ねます。

日本のアウトレットよりも店舗数が多く、思い思いにショッピングを楽しむことができます。

あまりにも巨大なので、もはやショッピングモールというよりも一つの街といった感じ。ハウステンボスのようなテーマパーク好きな方にはたまらないと思います。

ベネチアンマカオと言えば、ショッピングモールの中を流れる水路です。

水路ではゴンドラが行き交っており、船頭さんの美しい歌声が響き渡ります。

お金を払ってゴンドラに乗り込み水上で楽しむもよし、橋の上から眺めるもよし。マカオの旅のよい思い出になること間違いなしです。

フードコート

ベネチアンマカオには、高級レストランも数多くありますが、庶民的なお店もたくさん入っています。

こちらのフードコートは、中華料理をはじめ、韓国料理、さらには日本料理まで世界各国のさまざまな料理をいただくことができます。

フードコートの他にも、マクドナルドやスターバックスなども入っているので、テイクアウトして部屋でゆっくり食べることもできます。

カジノ

カジノの撮影は禁じられているので写真は撮っておりませんが、とにかくバカでかいです。

その広さは東京ドーム1個分。ものすごく広大なスペースにいろんな種類のゲームが並んでいました。

カジノ入り口にはロレックスの販売店などもあり、勝負に勝った人が購入するのでしょうか。見るからに高そうな金ピカの腕時計が並んでいました。

ここから見上げる吹き抜けがとてもゴージャスでおすすめスポットです。ベネチアン行かれる方はぜひ。

ベネチアンマカオの予約方法おすすめは?

ベネチアンの 公式サイト でも予約できますが、予約ページは英語のため分かりづらいです。

そこでおすすめなのが、日本語で予約ができるサイト。

個人的におすすめなのは、エイチ・アイ・エス(H.I.S)です。

画像:エイチ・アイ・エス

エイチ・アイ・エスは、海外旅行のシェアナンバー1の実績を誇ります。

エイチ・アイ・エスのおすすめポイント
  • 24時間日本語サポート対応
  • サイトが見やすく料金がわかりやすい

 

トラブルが生じたときに日本語でサポート対応を受けれるのは、旅行者にとってかなり助かるポイントです。もちろんマカオにも支店があるので安心です。

また、予約サイトが日本人に使いやすいように配慮されているのもおすすめポイント。

ほとんどのサイトは、サービス料や税など抜いた価格を最安価格と表示していますが、エイチ・アイ・エスは込み込み価格。これは非常に良心的でわかりやすいです。

ザ ヴェネチアン マカオ リゾート ホテル →  エイチ・アイ・エス(H.I.S)

まとめ

今回は、マカオのおすすめ5つ星ホテル「ザ・ヴェネチアンマカオリゾート」をご紹介いたしました。いかがでしたか?

ギラギラとしたマカオのカジノとは対照的に、お部屋はとても落ち着いた雰囲気でゆっくりとくつろぐことができます。

サービスも行き届いており、アクセスも良いので、また利用したいなと思いました。充実のホテル滞在でした。

ただし、一つ注意点を!

施設があまりにも巨大なのでけっこう迷います。僕らもホテルの部屋に上がるエレベーターを見つけるのにすごく苦労しました。

迷ったら、近くにいるガードマンやコンシェルジュに聞いてみてください。とても親切に教えてくれますよ。

それではみなさん、楽しいマカオ旅行を!

海外旅行がこのサイト1つで完結!
たびハック・トラベル

「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。 さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です