マカオ格安旅行を楽しむ4つの方法!最安いくらで行ける?

先日、「マカオ旅行の予算はいくら?3泊4日実際にかかった費用を公開!」の記事で一般的なマカオ旅行の費用を公開しました。

ですが、たびハックとしてはニッチな情報もお届けしたいところ。

ということで、格安旅行で行くとしたら一体全体いくらでマカオを楽しめるのか?という切り口で書いてみたいと思います。

  • マカオ旅行、安く行く方法は?
  • 飛行機代を安くする方法は?
  • 格安宿はある?
  • 総額いくらで行ける?

マカオ格安旅行を楽しむ4つのテクニック

マカオ格安旅行を楽しむ方法
❶  春節を避けろ!
❷  飛行機代はセールで!
❸  宿泊費を抑えるぞ!
❹  通信費を抑えろ!

❶  ハイシーズンを避ける!

まず安く行くための絶対条件は、ハイシーズンを避けること!

マカオ旅行の場合、気をつけるべきは日本人が多く訪れるハイシーズンよりも、中国人が大挙して押し寄せるハイシーズンです。

日本人観光客と中国人観光客じゃ母体数が違うので・・。中国人のハイシーズンは街中が人でごった返しまさに芋洗坂係長、もとい芋洗状態になります。

つまり避けるべきは、ずばり!中国の春節の時期!

春節シーズンは、本土からものすごい数の旅行者が押し寄せホテルはどこも高騰。まじでヤバいです。

よく格安マカオ旅行の狙い目のシーズンとして、1月〜2月が紹介されていますが、春節と被らないようご注意を!

2019年の春節は2月5日。前後あわせて1週間は休暇を楽しむ中国人が多いので避けたほうが賢明です。

※  春節は年ごとに日付が変わります

❷  LCCのセールを狙おう!

格安マカオ旅行なら、絶対LCC利用の香港行きがおすすめ。マカオ直行便は高いので・・。

LCC 日本 ⇆ 香港 路線は、定期的にセールを行なっており、うまく活用すると諸税を入れて1万円台での往復も可能。

例えば、香港エクスプレスの「帰りは10円セール」

これなら片道分のチケット代が浮きます。(空港税・出国税・手数料などはかかります)

でも爆発的に安いセールはすぐに完売してしまうので、セール情報をキャッチできるようアンテナを張り巡らせておきましょう。

マカオ行きの格安チケットを見てみる → スカイスキャナー

LCCのセール情報をチェックするにはこちらの記事を。

LCC格安航空券セール情報を見逃さないためにチェックすべき4サイト

少なくとも香港エクスプレスのセールを全網羅している LCC.jp というサイトは、押さえておくといいでしょう。

ここで一つ注意点!

せっかく安くで手配できた航空券も、預け荷物をつけると一気に金額が上がってしまいます。

なので、荷物は必要最小限に。機内持ち込み手荷物だけでサクっと行くスタイルが望ましいです。

❸  宿泊費を抑える!

マカオ旅行で大きなウェイトを占めるのがホテルの料金。マカオは、カジノの街なので全体的に宿泊費が高いです。

宿泊費を抑えるには3つの方法があります。

・格安ホテルを使う

まずは格安ホテルをチェック!

マカオの格安ホテルで有名なのは、ホリデーホテル や 濠江酒店(ホウコンホテル) です。

料金は1泊4,800円〜。

確かに5つ星の豪華なカジノホテルと比較したらかなり安いけど・・他の国に比べたらやっぱり高め。

もっと安く泊まりたいという方は次の方法にトライ!

・珠海の格安宿を使う

宿泊費を安くあげたいなら、もう思いきって一旦マカオを出ちゃいましょう。

中国国境の街、珠海には格安宿がめちゃくちゃたくさんあります。陸続きなので比較的簡単に行き来できます。もちろんイミグレは通らないといけませんが・・。

珠海には千円台から泊まれる格安宿もあるので、宿泊費を意地でも安くしたいバックパッカーにはこの方法がおすすめです。

珠海の格安宿をAgodaでチェック → 珠海の格安ホテル

・Airbnbを使う

国を出るのはさすがに面倒だなという人はAirbnbがおすすめ。

Airbnbなら、アパート1室 2,000円台から見つけることができます。

もちろん当たり外れはありますが、格安宿と比較して綺麗な物件も多いので個人的にはAirbnbおすすめです。

マカオの宿を見てみる → Airbnb

❹  通信費を抑える!

レンタルWi-Fiの金額もバカになりません。

3泊4日のマカオ旅行の場合、Wi-Fiのレンタル代だけで5,000円ほど。

5千円あればどれほど美味いものが食べれることか・・。

ということで格安旅行には、SIMの購入がおすすめ。

おすすめは、中国聯通香港のマカオ対応SIM 。Amazonで購入できます。

もちろんSIMは現地購入も可。フェリーターミナルにSIM自販機があるのでそこで調達できます。

まとめ

いかがでしたか?

上記の4つのポイントを抑えると、かなり安くマカオ旅行を楽しむことができます。

・3泊4日マカオ格安旅行概算

項目 金額
飛行機代 15,000円
フェリー代(往復) 5,000円
宿泊費 6,000円
ネット代 1,000円
合計 27,000円

あとは飲食費ですが、地元の方たちが食べる安い食堂など利用するとかなり安く抑えることができます。

予備のお金も含めて4万円程度あれば、十分楽しめるでしょう。

シーズンや航空券のタイミングなどをよくチェックし、格安マカオ旅行を計画してみてはいかがですか?

でもどうせマカオに行くなら、香港もセットで観光した方がお得。バックパッカーの聖地、重慶大厦に泊まってみるのも記念になりますよ。

重慶大厦の格安ゲストハウスに泊まってみた!治安は?女性にもおすすめできる?

それではみなさん楽しいマカオ旅を!

 

海外旅行がこのサイト1つで完結!
たびハック・トラベル

「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。 さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!



Booking.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です