「belkin BOOST CHARGE Apple Watch用モバイルバッテリー 2200mAh」は超コンパクトで旅行にもおすすめ!【PRレビュー】

僕は普段からApple Watchを使用しているのですが、Apple Watchにつきまとうのはバッテリー充電問題。

今まではモバイルバッテリーと純正のケーブルをセットで持ち歩いていたのですが、あれって持ち運びにくくないですか?

頻繁に持ち出すと、ケーブルが捻れて劣化してしまったり最悪紛失してしまうリスクも・・。

しかもあのケーブルって、なかなかお高いんですよね・・。

今回、そんな問題を解消するApple Watch専用のモバイルバッテリー「BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー」をレビューしてみたいと思います。

こんな方におすすめ

  • 旅行や出張にApple Watchを持っていく人
  • 一日フルにApple Watchを使用する人
  • 電池の持ちに不安が残る、以前のモデルのApple Watchを使用している人

※  こちらの記事は、企業から製品を無償提供していただいているPR記事ですが、実際に僕が使用して感じたメリット・デメリットをフラットな立場で書いています。記事内への介入は一切ありません。

belkin『BOOST↑CHARGE Apple Watch 用モバイルバッテリー』ってどんなアイテム?

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー」は、Apple製品のアクセサリーを作っているbelkin(ベルキン )社のアイテム。

2019年5月に販売が開始された Apple Watch 専用の新型モバイルバッテリーです。

主な特徴

  • 専用なのでとにかく小さい
  • Apple Watch 63時間分充電
  • Apple Watchを充電しながらバッテリー本体も充電できるパススルー機能搭載
  • ナイトスタンドモードも使える

開封レビュー

こちらが、届いた「BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー2200mAh

パッケージ正面には、簡単なスペックがわかりやすく表記してあります。

パッケージ裏面には、各部の説明が簡単に書かれています。

では、早速箱から取り出してみましょう!

外観レビュー

こちらが、箱から取り出してみた「BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー」。

黒い筐体に白い充電モジュール、シンプルでお洒落なデザインが目を惹きます。

右側にさりげなくあしらわれたbelkinのロゴも主張しすぎず良い感じですね。

本体の材質は、プラスチック。

特別高級感があるわけではありませんが、ややマットなブラックなので安っぽさはあまり感じません。

プラスチックであることによって、本体の軽量化にも一役買っていると思います。

また、Apple Watch本体や金属製のバンドを傷つけないように配慮されているのかもしれませんね。

本体上部に、電源ボタンやポートが集まっています。

左から順に・・

  • microUSB端子(入力)・・バッテリー本体充電用
  • LEDインジケーター
  • 電源ボタン

本体裏面には、各種認証マーク。

後述しますが、PSEマークもきちんと刻印されているのが確認できます。

サイズと重量

「え?!こんなに小さいの?」というのが第一印象。

手と比較すると、その小ささが際立ちます!

❶  高さ  1.72cm
❷  幅  4.19cm
❸  長さ  7.84cm

重量は、実測 72.4g。

だいたい卵1個分の重さ。こんなに軽くてちゃんと充電できるの?って思っちゃうくらい軽いです。

同梱品

同梱品はこれだけ。

バッテリー本体と、本体充電用のmicroUSBケーブル、説明書等が入っています。

同梱物

❶  「BOOST↑CHARGE Power Bank 2K」 バッテリー本体
❷  15cm microUSB ケーブル(本体充電用)
❸  製品保証書類

使用レビュー

おすすめポイント①  とにかく小さくて軽い!

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー」の一番の特徴といえば・・。

やっぱりコンパクトで軽いところでしょう。

写真をみると分かりますが、ちょうどApple Wacthを2つ並べたくらいの大きさ。

このサイズで、2200mAhの容量。

Apple Watch を約3.5回充電することができちゃうんです。

このサイズなら、リュックやハンドバッグのポケットなどどこにでも入れておけます。

「Apple Watch専用だからこそできるこのサイズ感!」

充電が足りなくなった時に、サッと取り出して使えるこのサイズ感は嬉しいポイントですね。

おすすめポイント②  ケーブル不要で断線の心配がない

今までは、上の写真のように、普通のモバイルバッテリーとApple Watch専用の充電ケーブルを持ち歩いていました。

外出のたびにケーブルを持ち出すと紛失のリスクも高まりますし、ケーブルを束ねたりバックの中で充電していると捻れて断線してしまう可能性も。

ケーブルを買い直すとなると出費もかさんでしまいます。

参考:純正ケーブルの価格 1本 3,750円(Amazon)

その点、このモバイルバッテリーだと単体で充電できるので、ケーブルも不要です。

コンパクトにまとめれるという点でもおすすめですし、断線しやすい充電ケーブルを持ち歩かなくて良いという点も大きなメリットだなと感じます。

おすすめポイント③  純正ケーブルでの充電と同じくらい充電速度が速い!

モバイルバッテリーからの充電って便利だけど、速度が気になりますよね。

あまりにも遅かったら使い物にならず、イライラしてしまいますからね。

ということで、純正ケーブルでの充電と比べてどれくらい差があるのか実際に試してみました。

満充電にかかる時間
純正ケーブル2時間15分
belkin BOOST↑CHARGE™2時間20分

試してみると、純正の充電ケーブルとほとんど遜色ない速さで充電することができました。

ちなみに、15分の充電で19%、30分で31%まで回復させることができました。

これなら、ちょっとした時間にも充電速度を気にせず使うことができますね。

おすすめポイント④ パススルー充電対応

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー」には、Apple Watchを充電しながら、バッテリー本体の充電もできる「パススルー充電」機能が搭載されています。

ホテルで寝ている間に、両方の充電が同時にできていると、翌日そのまま持ち出せるので便利ですよね。

また、カフェなどで短い時間にまとめて充電できるのも助かります。

おすすめポイント⑤  ナイトスタンド機能付き

Apple Watchには充電中に盤面に時計を常時表示しておく「ナイトスタンドモード」という機能がありますが、このモバイルバッテリーもその機能に対応しています。

海外旅行でホテルに滞在する際、手元に時計のない部屋も多いので、この機能は意外と助かりますね。

おすすめポイント⑥  安全性

モバイルバッテリー購入時に、最も気になるのが安全性ですよね。

時々ニュースを騒がすモバイルバッテリーの発火事故。

以前こちらの記事「旅行用モバイルバッテリーの選び方」にも書きましたが、PSEマークは必須。

PSEマークとは

  電気用品安全法に適合した電化製品にのみ付けられるマークのこと。

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー」はPSE適合商品

裏面にPSEマークがしっかり印字されています。

そしてAppleの公式認定品を表す「MFIライセンス」も認証済み。

もともとBelkinは、Appleの公式オンラインサイトに正規認定アクセサリーとして掲載されるほど、Appleから信頼を得ているメーカーなので安心して使用できますね。

さらに、最大28万円の接続機器保証も付いています。

これは、このモバイルバッテリーを使って、万が一AppleWatchが破損した場合など最大28万円まで保証してくれるサービスのこと。

これくらい高額の保証がついているということは、それだけこの商品の安全性に自信がある証拠ですよね。

4つの安全性

  • PSEマーク
  • MFIライセンス認証
  • Apple正規販売アクセサリー
  • 最大28万円の接続機器保証

気になるところ❶  本体充電の端子がMicroUSB

少し気になったのが、バッテリー本体を充電するためのコネクタがmicroUSBだったこと。

最近はスマートフォンやノートパソコンなど、USB-Cのコネクタが主流になってきています。

ケーブルを統一させるという観点では、USB-Cのコネクタに対応して欲しいところです。

まとめ

BOOST↑CHARGE™ Apple Watch用モバイルバッテリー」は、Apple Watch専用に作られた、新型モバイルバッテリーです。

ここまで小さくて機能的なApple Watch充電器は出会ったことがありません。

荷物を減らしたい人、ミニマリストにとっては最強のアイテムといえるでしょう。

実際に使ってみて、コンパクトで全く場所を取らないので、いつもカバンのポケットに入れて持ち歩いています。

このサイズ感、機能性は本当におすすめです。

総評

  • Apple Watch専用のモバイルバッテリー。
  • 超小型軽量ボディ。
  • Apple Watchも本体も同時に充電できる。
  • ナイトスタンド機能付き
  • バッテリー本体の充電コネクタはmicroUSB。

 

編集部おすすめ

外国人に喜ばれる日本のプレゼントのランキングまとめ!実際に盛り上がったお土産は?

外国人に日本のプレゼントをあげる時、どんなお土産が喜ばれるのでしょうか。 私自身、海外在住で時々日本に帰りますが、その度に何かしらお土産やプレゼントを買って帰ります。これまでに実際にあげた(他の人があげた)プレゼントの中からめちゃくちゃ喜ばれた順にランキング形式でご紹介したいと思います。 定番のアイテムから意外に喜ばれるアイテムまで詰め込みました。外国人にプレゼントをあげたいんだけど何がいいかなーと悩んでおられる方はぜひご参考に! 外国人が喜ぶプレゼントー選び方は? NGなものは? 日常で使えるおすすめの ...

つづきを読む

「カフェザッハー」ウィーンで絶対行きたいザッハトルテ発祥のお店!メニューや価格、並ばないおすすめの時間帯は?

ウィーン旅行で絶対外せないスポット「カフェザッハー」をご紹介します。 こちらザッハトルテ発祥のお店として有名で、なんと年間36万個ものザッハトルテが食べられている大人気カフェなんです。 そう言われると、食べに行かずにはいられませんよね。ということで夫婦で行ってきました! 結論から言うと、「絶対一度は行って欲しいカフェ。けど混雑するから時間帯には注意が必要です!」 この記事では本場のザッハトルテのお味と、お店の混み具合、おすすめの時間帯、ドレスコードなど気になるポイントを詳しくレポートします。 この記事でわ ...

つづきを読む

100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!

旅行に持っていくトラベルグッズ。 最近では100円均一でも良い商品が揃っているので、近所の大きな「ダイソー」に行っていろいろ買ってきました。 移動時の快適グッズや、パッキングに便利なグッズ、防犯グッズなど、便利な旅行用品がたくさん。 本当に使えるのか?おすすめできるのか? 奥さんと2人、実際に旅行で使って検証してみました。 「ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選!」どうぞご覧ください。 もくじダイソーで揃えるトラベルグッズ27選快適グッズ編①  ネックピロー②  耳栓③  折りたたみスリッパパッキング用 ...

つづきを読む

香港出前一丁ランキング|14種類食べ比べ!お土産におすすめなのは?

「あーらよ、出前一丁」 日本人であれば誰もが聞いたことのあるフレーズですよね。 実は、出前一丁が日本よりも愛されている国があるんです! それは香港! 香港では、出前一丁はもはや国民食と言われるほど食べられています。 お洒落なカフェでも、メニューに出前一丁が載っているほど。 スーパーに行けば、インスタント麺のコーナーに出前一丁コーナーがあり、盛り盛りと並んでいます。 もともと日本のオリジナルが輸出されていましたが、今では香港でフレーバーが開発され香港限定の商品がたくさん出ています。 これがまた美味しいんです ...

つづきを読む

世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

世界で最も高級なホテルをご紹介します。 ちなみにこの記事でご紹介するホテルの客層は「プライベートジェット・お抱えシェフ・ペットが虎」を満たす人たちです。え?もちろんみんなプライベートジェット持ってるよね? 「あ、ペットは虎じゃないんだけど、同じネコ科で・・」とか言う奴は帰ってよし。 まさかと思いますが、3つのうち1つも当てはまらない庶民の皆さんは「へーそんなホテルがあるんだ」くらいの気持ちで御覧ください。 ちなみにこの記事を書いたのは200円の牛肉ラーメンが何よりも楽しみな葉月詠二です。 では、最も高級な ...

つづきを読む

機内持ち込みモバイルバッテリーの容量は? 何mAhまで?【2021年最新】

外出時のスマホやタブレットなどの充電のためにモバイルバッテリーを使っている方も多いと思います。 今やすっかり旅行に欠かせないアイテムとなったモバイルバッテリーですが、飛行機に乗る際には機内持ち込みに当たってかなり細かな規則・制限があります。 正しく理解していないと、空港で没収されることも。実際私も海外の空港でモバイルバッテリーを没収されました・・。 ということで今回は、飛行機のモバイルバッテリー持ち込みに関する様々な疑問をまとめてみました。 スーツケースの中に入れて預けても大丈夫? どのくらいの容量まで持 ...

つづきを読む

© 2021 たびハック