香港空港で無料WiFiに接続する方法。誰でも使えるエアポートWi-Fi!

更新日:

香港国際空港では、エアポートWiFiを無料で利用することができます。

アジア最大のハブ空港なので、乗り継ぎで利用する人も多いと思います。時間つぶしにネットが使えるのは便利ですよね。

本記事では、香港空港で無料WiFiを使う方法、手順を解説します。

お得情報

「香港空港ATM」手数料が無料!

セディナカード」なら、

👉  通常数百円かかるATM手数料が無料
👉  繰上げ返済できるので利息も最低限、両替よりも断然オトク

海外旅行リピーターたちが使ってるお得なカードです。

おすすめ海外旅行のキャッシングなら「セディナカード」が一番おすすめ【徹底比較】

  • 香港空港 無料Wi-Fiの繋ぎ方は?
  • 制限時間はある?
  • 利用時の注意点は?

関連記事

【香港国際空港】レストラン|食事スポット|おすすめは?美味しい小籠包のお店はどこ?
【無料】香港空港シャワー室の場所・利用方法は?誰でも使えるの?

香港空港 無料WiFi 繋ぐ3つのステップ

まず最初に、日本から出国する際は必ず機内モード(データローミングをオフ)にしておきましょう。

これを忘れると、携帯電話会社から高額な請求が来ます。お忘れなく!

以下 香港空港に着いてからの手順です。

step
1
Wi-Fi を選ぶ

まずは、香港国際空港の無料Wi-Fiを選択します。

Wi-Fiの設定画面を開くと、ワイヤレスネットワークが無数に出て来ます。さすが利用者の多い空港です。

その中で[ #HK Airport Free WiFi ]というものを選びましょう。これが香港空港のエアポート無料WiFiです。

ちなみに、すぐ下の [ Wi-Fi.HK via HK Airport ] というのでも繋がります。

繋がりが悪いようであればこちらも試してみましょう。

step
2
使用許諾画面で同意ボタンを押す

次にこのような画面が出て来ます。

WiFiを使用する際の注意点が書かれている画面です。

Agree and Continue (同意して続ける)]ボタンを押しましょう。

step
3
完了ボタンを押す

あとは、右上に出ている[ 完了 ]ボタンを押すだけ。

これで繋がります。

他の空港にあるような、携帯番号やE-mailアドレスの登録などは一切必要ありません。

とっても簡単で便利です!

あとは、ホーム画面に戻って、インターネット検索など自由に楽しみましょう。

もちろんLINEやFacebook、G-mailといったサービスも使えますよ。

香港空港の無料Wi-Fiを使う際の注意点

香港空港の無料WiFiは、パスワードがいらない誰でも使えるWiFiなので、セキュリティが心配です。

不特定多数の人が使うということは、なかには、情報を抜き取ってやろうと考えている悪質なハッカーたちもいます。

特にクレジットカードの番号や、インターネットバンキングのパスワードなど、個人情報の入力は絶対に行わないようにしましょう。

過去には無料WiFiでクレジットカードの情報を抜かれて、高額な請求がきたという事例もありますので十分ご注意ください。

セキュリティーが安心なのはレンタルWiFi!

セキュリティが不安な方は、自分専用のネット回線があると安心です。

おすすめは日本の空港で借りれるレンタルWiFiです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

香港旅行にレンタルWiFiは必要?おすすめは?【2019年8月最新】

まとめ

香港国際空港の無料WiFiは、繋ぐのがとっても簡単!

面倒な登録手続きも必要ないので、旅行者にとってありがたいサービスです。

しかも時間制限なしで利用することができます。トランジットなどで長時間空港にいないといけない場合などかなり助かりますね。

ただし、スマホやノートパソコンがスリープ機能になると接続が切れます。

接続が切れた場合は、もう一度同じ手順で繋ぎましょう。

空港滞在をもっと快適に過ごしたい方はラウンジの利用がおすすめです!

でも、ラウンジって高いんでしょ?という方はこちらの記事必見です。

香港空港プラザプレミアムラウンジを使ってみた!料金・場所は?お得に利用するならプライオリティパスがおすすめ
空港ラウンジが使える「楽天プレミアムカード」を作ってみた!海外旅行の強い味方です!

Copyright© たびハック , 2019 All Rights Reserved.