『コンカフェ』ベトナム旅行で絶対行くべきおすすめカフェ!ヨーグルトコーヒーが意外と美味くてどハマり!

投稿日:

ベトナムで大人気のカフェチェーン「コン・カフェ(Cộng Cà Phê)」に行ってみました。

ここ、観光客にも地元の若者にも大人気!

一昔前のベトナムをイメージしたレトロな内装に、北ベトナム軍の制服をモチーフにしたユニフォーム。

訪れると「ついに、ベトナムにきたぞー!」と、ちょっとテンション上がります。

ベトナム旅行の際は、ぜったに外すことのできないマストスポットです!

コンカフェの人気に便乗した、偽物カフェも多いのでご注意ください!
正しいお店の表記は「Cộng Cà Phê」です。

コン・カフェ(Cộng Cà Phê)ってどんなカフェ?

「コン・カフェ(Cong Ca Phe)」は、ハノイ発祥のカフェで、ベトナム全土に60店舗も展開している超人気チェーン店です。(2019年10月現在)

地球の歩き方」などガイドブックにも多数掲載されており、ベトナムで一番有名なカフェと言っても過言ではありません。

例えば、ダナンにあるコンカフェなんて、Googleの口コミが4917件!

この口コミの数だけ見ても人気ぶりが伺い知れますね。

各支店ごとにちょっとずつ違いはありますが、お店のコンセプトは「古き良きベトナム」。

1980年代のベトナムの共産主義をイメージした内装で統一されています。

こちらは、ダナンのお店。

コンクリート打ちっぱなしの内装が、またお洒落。

ベトナムカラーのメニューボードや、蓮の花柄のクッションなど、随所にベトナムらしさが散りばめられています。

どこを切り取っても絵になるのでインスタ映え。

こちらは、ハロン湾近くのお店。

ブリキ缶が、テーブル代わりになっているのがすごくお洒落です。

コーヒー豆も販売されていますが、パッキング一つとってもこだわりが感じられます。

無造作に置かれたメモ帳。レトロ雑貨が好きな人にはたまらないスポットです。

内装も、雑貨も、器も、どれをとってもお洒落なカフェ。

「コンカフェ」は、ベトナム旅行の際、絶対に外すことのできないマストスポットです!

さてさて、そんな「コンカフェ」で一番オススメのメニューといえば、ずばりヨーグルトコーヒーです!

注意点

大人気すぎてお昼時は行列になるお店も。

特に、観光スポットに近いお店(ホアンキエム湖近くなど)は、すごく混み合います。行かれるなら朝の早い時間がおすすめです。

メニュー

コンカフェは、とにかくメニューが豊富。

コーヒー系から、フルーツジュース系、スムージー系、ヨーグルト系まで様々。

さらには、フルーツや軽食まで充実しています。

席に着くと、店員さんがメニューを持ってきてくれるのですが、ずっと隣に立って注文するまで待つスタイル。

「早く決めないと!」と焦っちゃうので、ある程度メニューを決めておかれることをおすすめします。

こちらに、コンカフェのおすすめメニュー表を作りました。どうぞご活用ください!

コン・カフェ おすすめメニュー
HANOIAN BLACK COFFEE
(ハノイ・ブラック・コーヒー)
29,000VND(約145円)
COFFEE W. COCONUT MILK
(ココナッツミルク・コーヒー)
HOT:35,000VND(約175円)
ICED:39,000VND(約195円)
COFFEE W. CONDENSED MILK
(コンデンスミルク・コーヒー)
35,000VND(約175円)
COFFEE W. FRESH MILK
(ミルクコーヒー)
HOT:35,000VND(約175円)
ICED:39,000VND(約195円)
SAIGONEER ICED COFFEE W. MILK
(サイゴン・アイス・ミルクコーヒー)
39,000VND(約195円)
CAPPUCHINO
(カプチーノ)
45,000VND(約225円)
LATTE
(ラテ)
45,000VND(約225円)
YOGHURT W.COFFEE
(ヨーグルトコーヒー)
40,000VND(約200円)
MANGO SMOOTHIES
(マンゴー・スムージー)
59,000VND(約295円)

さらに詳しいメニューは、『CONG CA PHE 公式サイト』(英語)で、写真付きで見ることができます。

おすすめは、やっぱりヨーグルトコーヒー!

左:アイスアメリカーノ
右:ヨーグルトコーヒー

アイスアメリカーノは、濃いめのガツンとしたお味で後引く苦さ。

やっぱりベトナムの豆は、深煎りが似合いますね。朝から眠気覚ましに飲みたい1杯です!

そして、星マークが描かれているのが、ちまたで話題沸騰中の「ヨーグルトコーヒー」

「ヨーグルトとコーヒーって・・」と思ったのですが、口コミで大絶賛されているので何事も経験。

食わず嫌い、ならぬ飲まず嫌いはよくありません。

ということで、いただきます!

ナニコレ?めちゃウマ!これハマります!!

ちょっと凍った感じのシャリシャリヨーグルトとよく冷えた苦味のあるコーヒーが絶妙にマッチ!

はじめての味なんですが、どこか飲んだことあるような懐かしさ。いやぁ美味しい!

想像してた味と全然違って、めちゃくちゃ美味しいです。ベトナムの暑い気候にぴったりのさわやかな味。

気づいたら2週間のベトナム滞在期間中、コンカフェ行くたびに「ヨーグルトコーヒー」を頼んでました。

日本に帰ってきてからも「あーコンカフェのヨーグルトコーヒー飲みたい!」ってよく思い出すくらいどハマりしちゃいました。

皆さんもぜひ、ダマされたと思って、ヨーグルトコーヒー頼んでみてくださいね。

トイレが綺麗!

コンカフェは、トイレがめちゃくちゃ綺麗!

日本みたいに、ドアに掃除チェック表がかかってて、スタッフがこまめに清掃しています。

どこの店舗も安心して使うことができるので、観光途中にトイレに行きたくなったら、休憩ついでにコンカフェに入ってみるのもいいですね。

まとめ

コンカフェは、ベトナム旅行に訪れたらぜひ訪れてほしいカフェでした。

一種のテーマパークみたいな雰囲気で楽しむことができます。

ヨーグルトコーヒーは、予想に反してめちゃくちゃウマいので、ぜひ一度トライしてみてください!

おすすめ店舗

・ハノイ「Hàng Điếu」店(ホアンキエム)

・ダナン「Bạch Đằng」店

・ホーチミン「Yersin」店

・クアンニン「Hạ Long」店(ハロン湾)

コンカフェ、詳しい店舗検索は「公式サイト(英語)」から。

 

© 2020 たびハック