ダナン国際空港から市内への行き方、おすすめはタクシー?

投稿日:

日本からの直行便も出ているベトナムの都市「ダナン」。

美しいビーチあり、スパあり、世界遺産ホイアンの街へもすぐ行けるということで、近年、海外旅行先として人気急上昇中のリゾートです。

ということで、今回は「ダナン国際空港から市街地への行き方」についてまとめてみました。今年の1月から2月にかけて実際に訪れリサーチしてきたので、おすすめの行き方をご紹介します。

  • ダナン空港から市内まではどれくらい離れてる?
  • エアポートバスはあるの?
  • タクシーは安全?
  • おすすめの移動手段は?

ダナン空港と市内の距離・位置関係

まずは、ダナン国際空港と市街地との位置関係を頭に入れておきましょう。

分かりやすいように地図を作ってみました。

ダナン空港に着いたら、ほとんどの人はまず市内のホテルを目指すことでしょう。

ダナンのホテルの多くは、街を南北に貫くハン川を挟んで手前のエリア[川沿い]か、奥のエリア[ミーケービーチ沿い]、この2か所に集中しています。

レストランやカフェ、スパなどもホテルの近くに集中してあります。

ダナン空港から主要観光地までの距離

ハン市場  ⏩  約3.5km(5〜10分)
ミーケービーチ  ⏩  約5km(10〜15分)
バーナーヒルズ  ⏩  約24km(30〜40分)
ホイアン ⏩  約28km(40〜50分)

ダナン空港から市内への移動手段おすすめは?

ダナン空港から市内へは、エアポートバスは出ていません

超ローカルなバスはありますが、旅行者が乗り継いで向かうにはかなりハードルが高いです。

なので、移動手段は「タクシー」か「Grab」の2つに限られます。

両方とも実際に使ってみましたのでそれぞれのメリット・デメリットを詳しく解説します。

※ 検証区間 ダナン空港  ⏩ ミーケービーチ近くのホテル

① タクシー

【時間】 10分ちょっと
【料金】 95,000VND

市内へのアクセスで一番簡単なのは、タクシーを使う方法です。

ただ、ベトナムのタクシーはぼったくりが横行しており、特に旅行者は狙われやすいので注意が必要です。

安心なタクシー会社はこの2つ

・ビナサンタクシー[VINASUN TAXI] ⏪おすすめNo.1

ベトナムで一番安心と言われているのがこちら、ビナサンタクシーです。

白い車体に緑と赤のラインが入っています。

同じカラーリングの偽物も多く存在するので、乗る際は必ず「VINASUN」の文字が入っているか確認を。

・マイリンタクシー[MAILINH TAXI]

こちらも、比較的安心と言われているマイリンタクシー。

緑の車体と、56 56 56 という数字(電話番号)が目印です。

空港のタクシー乗り場

イミグレーションを過ぎ、預け荷物を受け取り、表示板にしたがって出口へ向かいます。

出口を出ると、道路を挟んで左奥の方にタクシーが並んでいるのが見えます。車の往来に気をつけて道路を渡りましょう。

途中で「タクシー?」と聞いてくる人たちは無視してください。自分の車に無理やり乗せてぼったくろうとする悪質ドライバーが多いので・・。

タクシー乗り場まで行くと、警備員の格好をした人がタクシーまで案内してくれます。

[空港から市内]実際に乗ってみた!

タクシー乗り場にはいろんな会社のタクシーが並んでいます。

警備員さんが適当に近くのタクシーに乗せようとしてくるので、自分でビナサンタクシーを見つけて指差し「これに乗る!」とアピールしましょう。

車に乗り込んだら、まずメーターが0になっているか確認しましょう!

僕らが乗ったビナサンタクシーの運転手さん、とってもにこやかで、しかも運転が丁寧でした。

車内の様子を「OSMO POCKET」で動画に撮ってみました。

クラクションの音を聞きながら、車窓から景色を眺めているとあっという間に到着!

事前にネットでリサーチした情報では、「市内まで30分くらいで、20万ドンから30万ドンが相場」とのことでしたが、実際には10分程度で到着

あまりの早さにちょっと拍子抜け。

料金も9万5千ドン(約475円)とかなり安かったです。

ただ降りる際に、50万ドン札しか持ってなくて「ドライバーさんがお釣りが無い!」とのこと。

これが演技なのかどうかは分かりませんが、結局10万ドン(約500円)渡しました。もらえなかったお釣り、日本円にするとたったの25円。

これで両者気持ちよくバイバイできるなら払ったっていいですよね。笑

実際に乗ってみて、「タクシー選びさえ間違えなければなかなか快適だな!」という印象を受けました。

ココに注意

大きな紙幣だとお釣りがもらえないこともある。
小銭を準備しておこう!

② Grab

【所要時間】10分程度
【料金】 85,000VND

もう一つの方法は、ベトナムでみんな使ってる配車サービス「Grab」です。

Grabを使うと、アプリの地図上で行き先を指定することができ、しかも事前に料金を確認できるので安心です。

「いくらかかるだろう?」「遠回りされたりしないかな?」「行き先はちゃんと伝わったかな?」といった心配をしなくていいので気がラクです。面倒な値段交渉も必要ありませんしね。

料金はタクシーに比べて安く、しかもタクシーよりもかなり上等な車が来ることも。

そしてドライバーさんたちは、みんな5つ星を欲しいので、親切で運転も丁寧な人が多いです。(アプリでの評価が大事)

中には、キャンディーやミネラルウォーターをサービスしてくれるドライバーさんも。

初めて「Grab」利用するときは、ちょっとドキドキしますが、慣れてしまえばタクシーよりも断然ラクです。

お金もアプリに登録したクレジットで自動決済できるので、ドライバーさんとのお金のやりとりもなく安心。

ただGrab、ネットが繋がってないと使えないので、日本からレンタルWiFiを持って行くと便利です。

ベトナム旅行におすすめのレンタルWi-Fiは?[2019年春最新]容量はどれくらい必要?

夜間の移動はどうする?

深夜の移動は、降りるまで料金が分からないタクシーよりも、Grabの方が絶対にオススメ!

Grabの場合は、目的地を設定すると、深夜料金も含めた金額が表示されるので、安心して乗ることができます。

アプリには、SOSボタンが付いており、万が一危ないと感じたらすぐにGrabへ通報し助けを求めることができるのもおすすめなポイントです。

まとめ

ダナンの観光スポット。ロン橋(通称:ドラゴンブリッジ)

ダナン国際空港から市内へのアクセスは、Grabタクシーがおすすめです。

空港待ちしているタクシーを利用する場合は、信頼できる「ビナサン」か「マイリン」タクシーを選びましょう。

それでは、みなさん良い旅を!

ベトナムで繋がるレンタルWiFi

楽しみなベトナム旅行、WiFiの準備はもうできてますか?

ベトナム旅行におすすめのレンタルWi-Fiは?[2019年春最新]容量はどれくらい必要?

レンタルWiFiがあると

  • GoogleMapでナビできるので迷子にならない。
  • 難しいベトナム語もスマホで簡単翻訳!
  • 撮った写真・動画をその場でインスタに。リアルタイム更新も可能!

私のおすすめは「グローバルWiFi」です。

✅  料金:721円/1日
✅  容量:300MB/1日
✅  速度:4G/LTE

1日たったの700円ちょっとで借りれて、都市部から田舎までどこでも繋がりコスパ抜群です。

ベトナムNo.1おすすめグローバルWiFiお申し込みはこちら

関連記事

ベトナム旅行で食べるべきおすすめ料理24選。ベトナム料理って辛いの?美味しいの?

Copyright© たびハック , 2019 All Rights Reserved.