秋に泳げるおすすめのビーチ5選!10月11月は航空券も安くお得です。

だいぶ秋も深まってきましたが、そんな秋にだからこそ行きたいおすすめのビーチがあるんです。今回はオフシーズンに楽しめる国内外のビーチを5つご紹介したいと思います。

10月11月は、航空券も安くかなりお得ですし、ビーチへ出かける人も少ないので、のんびりリラックスして楽しめます。

それでは秋に泳げるおすすめのビーチ5選を見ていきましょう。

秋におすすめのビーチ5つ。

①  八重山諸島 沖縄

まずは、国内の八重山諸島のビーチをご紹介。

沖縄本島では、海水浴シーズンは長くても10月前半までですが、ここ八重山諸島は沖縄本島よりさらに南に位置しているため、もっと長い期間海水浴を楽しむことができます。

地図で確認すると、沖縄本島よりも台湾の方が近いです。

11月の八重山の気候は、晴れている日の日中はまだまだ半袖Tシャツにハーフパンツで大丈夫。直射日光が強いのでまだまだ海水浴が楽しめる気候です。しかも台風の心配をしなくてよい季節ということで、この時期は八重山のビーチおすすめです。

10月以降はオフシーズンとなり、旅行客も減るので綺麗なビーチを独り占めしてリラックスできますよ。

10月・11月の航空券価格は平均価格より5%お得です。

 

②  ハワイ

雨季に入る10月は航空券やホテルが少し安くなりお得に行くことができます。

ハワイの雨季は、日本の梅雨のように1日中雨が降り続くようなことはなく、1日のうちににわか雨が数回降る程度。雨が上がると青空が広がり美しいビーチを楽しむことができます。しかも虹も見れちゃうおまけつきかも。

ちなみに10月の平均最高気温は30度前後。海水浴にはぴったりです。

10月の航空券価格は平均価格より8%お得です。

 

③  プーケット タイ

プーケットの乾季は11月〜3月。乾季直前の10月と11月は、かなりお得に行くことができます。

ハワイ同様、プーケットも雨季と言っても30分〜1時間くらいのスコールが降る程度。十分ビーチで楽しむことができます。

また10月は雨季と乾季の狭間なので、フルーツも美味しい季節。マンゴーやロンガンなどのトロピカルフルーツも楽しめます。

10月の航空券価格は平均価格より19%お得です。

 

④  ビンタン島 インドネシア

インドネシアのビンタン島は、シンガポールからフェリーで1時間ちょっとで行ける楽園のような島です。

この島の魅力は、パウダー状の白い砂とサンゴ礁。またマングローブなどの手つかずの自然も残されています。

ビンタン島の10月の平均最高気温は30度、平均最低気温は24度。とても泳ぎやすい気温です。10月から雨季に入りますが、スコールと晴れ間が繰り返される南国の雨季。十分ビーチを楽しめる気候です。

10月の航空券価格は平均価格より6%お得です。

※ ビンタン島へ行かれる場合はシンガポールへ飛ぶ方が便利です。

 

⑤  ランカウイ島 マレーシア

マレーシアとタイの国境近くの島。ランカウイ島はユネスコの世界ジオパークにも認定されたサンゴ礁の美しい島です。

深い緑のジャングルとエメラルドグリーンのビーチの織りなす景色はまさに絶景です。

ランカウイ島の乾季は11月〜4月。雨季は5月〜9月。ちょうど間の10月は人もまだ多くなくゆっくりとビーチを楽しむことができる絶好の時期です。

10月の平均最高は30度、最低気温は24度と、泳ぐのに適した気候です。

10月の航空券価格は平均価格より12%お得です。

 

まとめ

今回は10月11月の秋におすすめのビーチを5つご紹介しました。いかがでしたか?

航空券の予約は格安航空券比較サイト「スカイスキャナー」が便利です。「ベスト・タイム・トゥ・ブック」という機能を使うと、1年のうち、どの時期が一番航空券が安いのかを簡単に調べることができます。

詳しい使い方はこちらをご覧ください。

夏のピーク時が終わった今だからこそ、人の少ないビーチでお得に思いっきり楽しみましょう!

参考記事:スカイスキャナープレスリリース

スポンサーリンク

海外旅行がこのサイト1つで完結!
たびハック・トラベル

「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。 さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です