世界の面白いレストラン10選。これは行ってみたい!ちょっと変わったコンセプトに惹かれます。

更新日:

世界には面白いレストランがたくさんあります。今回はちょっと変わった面白いレストランを10店ほどご紹介します。

場所が変わってたり、システムが変わってたり、コンセプトが変わってたりと、変わってるポイントは様々。でもどれもとても面白くて、ぜひ1度は行ってみたいレストランばかりです。

どうぞご覧ください。

世界の面白いレストラン10選!

①  Ithaa Undersea Restaurant  ランガリ島 モルディブ

まず最初にご紹介するのは、モルディブにある「イターアンダーシーレストラン」です。

なんと、水深5mのところに設置された全面ガラス張りの水中レストラン。まるで自分が魚になったかのような気分で食事を楽しむことができます。

2014年には、ニューヨークデイリーニュースが選ぶ「世界で一番美しいレストラン」に選出されました。ディナーもありますが、おすすめは日の光が差し込む昼のランチタイムです。

ただし座席数はわずか14席なので、予約必須です。モルディブに行かれる際はぜひ。

詳しくはこちら → conrad hotel maldives

②  snow castle restaurant  ケミ フィンランド

続いてご紹介するのは、フィンランドのケミで行われる雪の祭典にあわせて登場する期間限定のレストランです。

その名も「スノーキャッスルレストラン。」こちらは文字通り雪と氷の彫刻で作られたお城の中のレストランです。

幻想的に輝く雪の洞窟の中で美味しい料理を楽しむことができます。

ただし、そこは雪と氷の中、-7℃まで下がる気温に凍えないよう、十分厚着していかれることをお勧めいたします。

2018年の開催予定は1月20日〜4月14日までです。

詳しくはこちら → http://www.visitkemi.fi/en/snowcastle

③  Ninja New York  ニューヨーク アメリカ

続いてはニューヨークにある「忍者ニューヨーク」というレストラン。

こちらは日本人のオーナー矢崎氏が手がけている忍者をモチーフにしたテーマパーク型レストランです。

料理を運ぶウェイターが忍者姿であるだけでなく、いきなり格子窓から日本刀が飛び出してきて刺されそうになったり(もちろんおもちゃの刀ですが・・)、忍び足で近づいてきて突然驚かされたりとかなりエンターテインメイト性の強いお店です。

ですが、料理はかなりこだわりを感じるものばかり。ニューヨーク観光の際はぜひ。

詳しくはこちら → NINJA NEWYORK

④  Dinner in the Sky  世界各国

続いてご紹介するレストランは、高所恐怖症の方は見ないほうがいいかもしれません。

なんと、クレーンで吊り上げて上空で食事を楽しむというスリリングなレストランです。「ディナーインザスカイ」名前のまんまですね。

もともとベルギー発祥のレストランですが、そのインパクトから人気が爆発し現在では世界中いたるところで開催されています。モナコ、イギリス、コロンビア、カナダ、メキシコ、リトアニア、マレーシアなどなど。

日本で開催される日も近いかもしれません。

詳しくはこちら → dinner in the sky

⑤  Waterfall restaurant Villa ESCUDERO  ラグナ フィリピン

画像:destenaire

続いてはフィリピンのちょっと涼しげなレストランをご紹介。

滝の流れるそばというか上?で食事を楽しむことのできるスポットです。ベンチに座って滝を眺めながら、足を水に浸けながら、美味しい料理をいただくことができます。

場所はラグナ州、マニラから南へ車で2時間ほどのところにあります。

ここはリゾート地になっており、レストラン以外にも竹に乗って川をくだるバンブーラフティングやダンスショーなどいろいろなアクティビティーを楽しめます。

詳しくはこちら → VILLA ESCUDERO

⑥  SafeHOUSE  ミルウォーキー アメリカ

続いてはコンセプトが非常に面白いレストランのご紹介。

「セーフハウス」と呼ばれる1966年にオープンしたこのレストランは、スパイ感覚を楽しむことのできるレストランです。

まずCIAのエージェントでなければこのお店に入ることができません。(という設定。)お店に入るためには正しいパスワードをゲットする必要があります。

店内もスパイ映画好きなはたまらない仕掛けがたくさん。007好きの方はぜひ。

詳しくはこちら → safehouse

⑦  The CLINK CHARITY  イギリス

続いてご紹介するのは、イギリスにある「クリンクチャリティーレストラン」です。

こちらはなんと塀の中のレストラン。刑務所内にあるレストランなのです。

シェフもウェイターも受刑者というこのレストランは、受刑者の更生を促す目的で作られました。

刑務所と言っても、出される料理は刑務所の受刑者に出されるものとは違い、高級な料理。

ただし入店には厳しい条件があります。

食事客は18歳以上のみで、48時間以上前に事前予約が必要。入店にはパスポートなどの身分証明書の提示が必要とされる上、携帯電話をはじめ、カメラや大型バッグ、ノートパソコン、鋭利なものはいずれも持ち込み禁止だ。

引用:CNN

これだけ厳しい条件があるにもかかわらず、レストランは大人気。

2017年現在ブリクストン・カーディフ・ハイダウン・スタイアルとイギリス内の4つの刑務所内で開業しています。

⑧  The REDWOODS TREEHOUSE  ワークワース ニュージーランド

続いては、大自然の中に作られたおしゃれなデザインのツリーハウスレストランをご紹介。

巻貝のようなデザインのこちらのツリーハウスは、ニュージーランドのワークワースにあるレストランです。レストランといっても、結婚式やパーティーなどで貸切で使うことのできるレストランになります。個人での予約はできません。

こんなおしゃれなツリーハウスで結婚式のパーティーとか憧れですね。ちなみに料金は$3000+料理・ドリンク代で借りることができるようです。

詳しくはこちら → THE REDWOODS TREEHOUSE

 

⑨  blindkuh  チューリッヒ スイス

続いてご紹介するのは、完全な暗闇で食事をいただく「ブラインドレストラン」です。

このお店は盲目の牧師 Jorge Spielmann によって作られました。

❶  視覚正常者に視覚障害者がどういう生活をしているのかわかってもらうこと。
❷  視覚障害者の雇用を生み出すこと。

この2つの目的のもとに真っ暗闇のレストランをオープンしました。

ここで働いているシェフやウェイターは、みな視覚障害者。彼らは暗闇の中でも視覚以外で店内を把握しているため問題なく客を座席まで案内したり料理をサーブしたりすることができるそうです。

暗闇で料理を食べると、視覚以外の感覚を普通以上に研ぎ澄まされます。香りであったり食感であったり味であったりより集中することができ美味しいということで、ヨーロッパでとても人気が出て、ブラインドレストランが次々オープンしています。

スイスに行かれる際は、ぜひブラインドレストラン発祥のお店blindkuhへ。

詳しくはこちら → blindkuh

⑩  DeKas  アムステルダム オランダ

最後にご紹介するのはアムステルダムにある温室レストラン「Dekas」です。

温室でその日採れたてのハーブや野菜などをふんだんに使った料理を楽しむことができます。

もともとこの温室はアムステルダム市が所有していたものでしたが取り壊される予定だったため、2001年に ミシュランのスターシェフ Gert Jan Hageman氏が購入し、採れたてレストラン「Dekas」をオープンさせました。

開放的で美しい公園の中にある素敵な温室。日の光がたくさん降り注ぐやすらぎの空間で素材の良さを最大限に引き出した美味しい料理をいただくことができます。

気になった方は、ぜひアムステルダムへ。

詳しくはこちら → Dekas

まとめ

今回は世界のコンセプトの面白いレストランを10つご紹介いたしました。気になったレストランがありましたか?

世界にはまだまだ変わったレストランがたくさんあります。また面白いレストランを見つけたら更新していきますね。

こちらの記事も合わせてご覧ください。↓
世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

Copyright© たびハック , 2019 All Rights Reserved.