これだけは買うな!100円ショップで買ってはいけない旅行用品

以前「100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ24選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!」の記事の中で100円ショップのおすすめ旅行用品をご紹介しました。

この記事、けっこう反響が大きく、いまだに当ブログの中で一番読まれています。

ということで今回は100円ショップ記事の第2弾!

題して「これだけは買うな!100円ショップで買ってはいけない旅行用品

100円ショップ大好きトラベラーが実際に使ってみて「ちょっとこれは使いづらいぞ・・」という商品をご紹介してみます。旅行前の準備に役立てていただければ嬉しいです。

100円ショップで買ってはいけない旅行用品は変換プラグ!

100円ショップでの購入をおすすめしない旅行用品は、ずばり、変換プラグです。

ここで変換プラグについて、少しおさらい。

海外で、日本で使ってる電化製品を使おうと思と、コンセントの形状が違うので変換プラグ(アダプター)が必要になります。

コンセントのタイプは国によって様々。

主に8つのタイプがあります。(日本はAタイプ)

100円ショップの旅行用品コーナーにも、これらのタイプに対応する変換プラグ置いてあります。だいたいのショップで A・B・C タイプの品揃えあり。

僕も海外旅行の際に、「おっ!100円で買えるならコスパいいじゃん!」と思って購入。

実際にネパールや香港、マレーシアなど何個か持って行って使えるか試してみたのですが・・。

いろいろと使いづらいポイントがあったので、オススメしません!

おすすめできない理由1:グラグラで外れる(抜ける)

まず、問題なのは挿してもポロっと外れてしまうこと。

変換プラグ自体は軽いんで、挿さるは挿さるんですが、その変換プラグにコンセントを挿すと重さで外れてしまうことも・・。

やっぱり海外旅行に持って行くなら、電源コンセントに貼りつくようなしっかりした作りの変換プラグがおすすめです。

僕自身、「 iPhone充電してたのに、朝起きたら充電されてないんだけど!!」という苦い経験を何度もしました。

ぐらぐらで接触が悪くて通電してなかった・・

こういうことがおきないためにも、変換プラグは100円ショップ以外のしっかりしたものを選びましょう。

おすすめできない理由2:タイプが違うと使えない

先ほど説明したように、世界各国コンセントプラグの形状が違います。

なので、2カ国行く場合、片方の国では使えるけどもう片方では使えないので、2種類持って行く必要も。

例)香港空港経由でネパール行く場合・・・BFタイプ(香港)とB3タイプ(ネパール)2種類いる!

もう一つ厄介なのが、同じ国でも複数の種類のコンセントプラグが混在している場合です。1カ国しか行かない方でも要注意です!

僕が長期滞在していたネパールは、Aタイプ・Bタイプ・B3タイプ・Cタイプが混在している何でもありな状態・・。

こうなると、泊まるゲストハウスによっては、準備していたプラグが使えないということも・・。

100円ショップでBタイプの変換プラグを購入し持って行っていたのですが、ゲストハウスのお部屋はB3タイプ。

「穴の幅は一緒だから入るよね!」と思ったのですが・・

同じBタイプでも、B3タイプは使えないんだなこれが!!ひぃー(泣)

こうやって一つずつ、賢くなっていくんですね。これが海外旅行の醍醐味?!

いやいや、そんな悠長なことは言ってられません。明日の観光で使うカメラの充電もあるし、iPhoneも充電してないと地図使えんし。

旅において電源変換プラグの果たす役割はかなり重要です!

ということで 、おすすめは複数のタイプ(規格)に対応したマルチ変換プラグ。

これさえあれば、形が違って変換プラグが使えない!という心配がありません。

このカシムラの海外用変換プラグは、南アフリカの一部以外世界中どこでも使えます!

しかもコンセントの形状に合わせて、細かな幅なども調整できるのでしっかり固定できるのでかなり使い勝手がいいです。

旅行の際に一つ持っておくと変換プラグ問題が一気に解決するかなり有能なアイテムです。

・カシムラの海外変換用プラグの価格をチェック → Amazon(アマゾン)

まとめ

今回は、100円ショップで買ってはいけない旅行用変換プラグについて書いてみました。

100円ショップには、コスパが良く旅行で大活躍するおすすめ商品がたくさんありますが、変換プラグに関してはしっかりしたものを選んだ方が良いです。

この記事がみなさんの楽しい海外旅行のお役に立てれば嬉しいです。それではみなさん良い旅を!

海外旅行がこのサイト1つで完結!
たびハック・トラベル

「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。 さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です