ハワイ・ホノルルで道路横断中の歩きスマホに罰金が課されます!10/25日より

今月の25日より、ハワイ最大の都市ホノルルにおいて注意散漫歩行条例(歩きスマホ禁止条例)が施行されます。歩きスマホによる事故が世界的に多発していることを受けての法的措置。

  • 対象となる電子機器は?デジカメも含まれる?
  • 罰金はいくら?

気になる点をまとめてみました。

ハワイ・ホノルルにおける歩きスマホ禁止条例

この条例の内容は、歩きスマホをしながら交差点や道路を横断することを禁じるものです。もし違反した場合には最高99ドル(約11,000円)の罰金が課されます。

わたしたち旅行者にとっても十分注意しておく必要がある条例です。普段歩きスマホなんてしてないよという方でも、旅行中はお店の情報を調べ、 Googleマップの案内を見ながらスマホ片手に道路を渡っちゃう・・なんてこともあるかもしれません。

今回の条例は、あくまでも道路横断の時に限定されていますが、道ばたなどでの歩きスマホも注意散漫になり事故に遭う危険性が増します。歩きスマホは危険なので絶対にやめましょう!

条例の施行日は?

2017年10月25日から施行されます。

対象となる電子機器は?

“Mobile electronic device” means any handheld or other portable electronic equipment capable of providing wireless and/or data communication between two or more persons or of providing amusement, including but not limited to a cellular phone, text messaging device, paging device, personal digital assistant, laptop computer, video game, or digital photographic device, but does not include any audio equipment.

スマホ・携帯電話や、ゲーム機器タブレットノートパソコンデジタルカメラなどが対象となります。

オーディオ機器は今回の条例の対象外となっています。

僕も旅先でよくやるのですが、「道路の真ん中で街の写真を撮りたい!」という方もおられるのではないでしょうか?条例の中の電子機器にデジタルカメラが含められているので、ホノルルでは横断中に写真を撮ることも控えた方が良さそうです。

なお、緊急通報911などの場合は対象外です。

具体的な罰金の額は?

  • 1回目の違反  15〜35ドル(約1,700円〜3,900円)
  • 2回目の違反  35〜75ドル(約3,900円〜8,300円)
  • 3回目の違反  75〜99ドル(約8,300円〜11,000円)

初めから99ドルというわけではなく、違反回数に応じて罰金も上がっていきます。最初の違反の場合は最大約3,900円の罰金です。

ちなみに最初の違反から1年間の間に違反を繰り返すと2回目、3回目とカウントされていきます。

まとめ

日本人にも人気の観光地ハワイの最大都市ホノルルで施行される今回の条例。

年末年始ハワイ旅行を計画されている方も多いのではないでしょうか?

旅行者であるわたしたちも気をつける必要がありますね。ついつい浮かれ気分になってしまう海外旅行、気持ちを引き締めて事故に遭わないよう、また事故を引き起こさないよう十分注意しましょう。歩きスマホは絶対にダメですよ!

条例が読みたい方はこちら。→ Distracted Walking Law (英語PDF)
参考記事:BBC Honolulu bans texting while crossing streets in bid to curb injuries

ハワイ旅行の必需品「レンタルWi-Fi」

わくわく楽しみなハワイ旅行。Wi-Fiの準備はもうお済みですか?

ワイキキの街や、カイルア、ハレイワなど自然豊かな絶景を巡るにはレンタルWi-Fiがあると安心です。

レンタルWi-Fiでできること
  • GoogleMapで道案内!
  • 美味しいレストランの情報をゲット!
  • 美しい絶景をその場でSNSにアップ!

 

パンケーキの人気店へのドライブもGoogleマップがあれば安心ですし、美しいビーチや美味しいものの写真もその場でインスタアップ!

旅の楽しさをシェアできるのでおすすめです。

僕らのおすすめは グローバルWi-Fi 。オアフ島でもハワイ島でもサクサク繋がりとっても便利です。

ハワイのレンタルWiFiおすすめは?【2018年秋冬最新】

編集部おすすめ

外国人に喜ばれる日本のプレゼントのランキングまとめ!実際に盛り上がったお土産は?

外国人に日本のプレゼントをあげる時、どんなお土産が喜ばれるのでしょうか。 私自身、海外在住で時々日本に帰りますが、その度に何かしらお土産やプレゼントを買って帰ります。これまでに実際にあげた(他の人があげた)プレゼントの中からめちゃくちゃ喜ばれた順にランキング形式でご紹介したいと思います。 定番のアイテムから意外に喜ばれるアイテムまで詰め込みました。外国人にプレゼントをあげたいんだけど何がいいかなーと悩んでおられる方はぜひご参考に! 外国人が喜ぶプレゼントー選び方は? NGなものは? 日常で使えるおすすめの ...

つづきを読む

「カフェザッハー」ウィーンで絶対行きたいザッハトルテ発祥のお店!メニューや価格、並ばないおすすめの時間帯は?

ウィーン旅行で絶対外せないスポット「カフェザッハー」をご紹介します。 こちらザッハトルテ発祥のお店として有名で、なんと年間36万個ものザッハトルテが食べられている大人気カフェなんです。 そう言われると、食べに行かずにはいられませんよね。ということで夫婦で行ってきました! 結論から言うと、「絶対一度は行って欲しいカフェ。けど混雑するから時間帯には注意が必要です!」 この記事では本場のザッハトルテのお味と、お店の混み具合、おすすめの時間帯、ドレスコードなど気になるポイントを詳しくレポートします。 この記事でわ ...

つづきを読む

100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!

旅行に持っていくトラベルグッズ。 最近では100円均一でも良い商品が揃っているので、近所の大きな「ダイソー」に行っていろいろ買ってきました。 移動時の快適グッズや、パッキングに便利なグッズ、防犯グッズなど、便利な旅行用品がたくさん。 本当に使えるのか?おすすめできるのか? 奥さんと2人、実際に旅行で使って検証してみました。 「ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選!」どうぞご覧ください。 もくじダイソーで揃えるトラベルグッズ27選快適グッズ編①  ネックピロー②  耳栓③  折りたたみスリッパパッキング用 ...

つづきを読む

香港出前一丁ランキング|14種類食べ比べ!お土産におすすめなのは?

「あーらよ、出前一丁」 日本人であれば誰もが聞いたことのあるフレーズですよね。 実は、出前一丁が日本よりも愛されている国があるんです! それは香港! 香港では、出前一丁はもはや国民食と言われるほど食べられています。 お洒落なカフェでも、メニューに出前一丁が載っているほど。 スーパーに行けば、インスタント麺のコーナーに出前一丁コーナーがあり、盛り盛りと並んでいます。 もともと日本のオリジナルが輸出されていましたが、今では香港でフレーバーが開発され香港限定の商品がたくさん出ています。 これがまた美味しいんです ...

つづきを読む

世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

世界で最も高級なホテルをご紹介します。 ちなみにこの記事でご紹介するホテルの客層は「プライベートジェット・お抱えシェフ・ペットが虎」を満たす人たちです。え?もちろんみんなプライベートジェット持ってるよね? 「あ、ペットは虎じゃないんだけど、同じネコ科で・・」とか言う奴は帰ってよし。 まさかと思いますが、3つのうち1つも当てはまらない庶民の皆さんは「へーそんなホテルがあるんだ」くらいの気持ちで御覧ください。 ちなみにこの記事を書いたのは200円の牛肉ラーメンが何よりも楽しみな葉月詠二です。 では、最も高級な ...

つづきを読む

機内持ち込みモバイルバッテリーの容量は? 何mAhまで?【2021年最新】

外出時のスマホやタブレットなどの充電のためにモバイルバッテリーを使っている方も多いと思います。 今やすっかり旅行に欠かせないアイテムとなったモバイルバッテリーですが、飛行機に乗る際には機内持ち込みに当たってかなり細かな規則・制限があります。 正しく理解していないと、空港で没収されることも。実際私も海外の空港でモバイルバッテリーを没収されました・・。 ということで今回は、飛行機のモバイルバッテリー持ち込みに関する様々な疑問をまとめてみました。 スーツケースの中に入れて預けても大丈夫? どのくらいの容量まで持 ...

つづきを読む

© 2021 たびハック