ダナン「Congkopi」自家焙煎のスペシャリティーコーヒが美味しいアットホームな穴場カフェ。

投稿日:

お洒落で落ち着けるカフェがたくさん揃うダナン。

当ブログでも幾つかご紹介してきましたが、今回はハン川沿いに小さなお店を構えるこだわりカフェ「Conkopi Specialty Coffee and Roastery(コンコピ)」をご紹介したいと思います。

こちらは、自家焙煎のスペシャリティーコーヒーをいただくことができる素敵なカフェです。

あわせて読みたい

ダナン「43 Factory Coffee Roaster」でこだわりのスペシャリティーコーヒーを。
「The Hideout Cafe」ダナンで一番落ち着ける隠れ家カフェでモーニング。

こだわりのスペシャリティーコーヒー専門店「Congkopi」

 

この投稿をInstagramで見る

 

CONKOPIさん(@congkopi)がシェアした投稿 -

こちらも、インスタグラムで見つけ、ダナン滞在中に絶対行こうと決めていたお店。

ダナンには、お洒落なカフェはたくさんありますが、自家焙煎しているカフェは多くありません。

こちら、「CONG COPI」のおすすめは、コーヒーへの熱い情熱を持っているスタッフさんたちが、丁寧に淹れてくれる自家焙煎のスペシャリティーコーヒー。

カウンター席では、目の前で説明を受けながら美味しいコーヒーを淹れてもらうことができます。

豆や淹れ方は自由に選ぶことができるので、コーヒー好きの方は楽しめると思います。

もちろん、「そんなにコーヒー詳しくないよ・・」という方も、おまかせで美味しいコーヒーを淹れてもらえるので安心です。

お店はそこまで広くありません。

カウンター席とテーブルが4つくらいのアットホームなカフェです。

あと、外にもテラス席がありますが、暑いので店内の方がおすすめかなぁ。

こちらは、お店の看板犬。シームくん。

ちょっと臆病だけど、一生懸命お出迎えしてくれます。

それでは、僕らがいただいた美味しいコーヒーをご紹介!

おすすめメニュー❶  ベトナム希少種 《DALAT COFFEE》

こちらは、ベトナムの「DALAT(ダラット)」で取れた豆。

なかなか生産が安定せず、供給量が少ないため市場に出回らない希少種だそうです。

豆に関する話など、ひとつひとつ分かりやすく説明してくれます。しかもお姉さんの英語がとっても聞き取りやすくて、簡単な単語を使ってくれるので理解しやすいです。

中浅煎りの豆を中細挽きに。

丁寧にハンドドリップで。こちらのお店は温度管理も徹底されており、この豆の場合は93℃。比較的高温でサラッと淹れるのがコツだそう。

目の前で淹れてくれるので、豆の膨らみもよく見えるし香りがすごく良くて幸せな気分に。

「本当は、ホットでいただくのが美味しいんですよ」と言われたものの、歩き回ってベトナムの暑さにヤられてたので、急冷してコールドにしてもらいました。

じゃーん!

この化学の実験セットみたいなの。インスタで見たやつ。これが見たかった!

やっぱり見た目のお洒落さも楽しみの一つですよね。

大きな丸氷の入ったグラスに注ぎます。

このグラス、底の中央部分が尖ってて普通に立たないんです。かと言って倒れることもない絶妙さ。ちょっと欲しいな。日本でも売ってるのかなぁ?

お洒落な演出もさることながら、お味の方も超絶にウマいです!

一口いただくと、青リンゴのような香りが口の中にスーッと広がります。

最初はしっかりとした甘みを感じますが、しばらく時間が経つと、酸味が徐々に強くなり主張してきます。

このスッキリとした酸味が、またベトナムの暑さで疲れた体を癒してくれて癖になります。

うん、これはウマい。もうすっかり「DALAT COFFEE」の虜です。

日本ではまず飲むことができないので、ダナンに来たらぜひ「ダラットコーヒー」お試しください!

おすすめメニュー② アメリカーノ《GAYO COFFEE》

こちらは、アイスアメリカーノ。

エスプレッソマシンで濃く抽出したコーヒーを、冷たい氷水で薄めていただくスタイル。

こちらも豆の種類を選ぶことができるんですが、店員さんおすすめの「GAYO」というコーヒー豆にしました。

インドネシアのスマトラ島でとれる種類で、ガツンとしたコクと酸味が特徴的とのこと。

いただいてみると、確かにガツンとくる苦味。そしてしっかりした酸味。眠気が一気に吹き飛びそうなストロングなコーヒーでした。

苦味が強いのでホイップとの相性も抜群!濃いめのコーヒーが好きな方はぜひ。

Congkopiの場所・行き方

お店は、ガイドブックにもよく載っている人気店「CONG CAPHE ダナン店」のすぐ隣です。

ハン市場からも歩いてすぐ、ダナン大聖堂からも近いので観光ついでにぜひ。

まとめ

「Congkopi」は希少なダラットコーヒーがいただけるとっても素敵なお店でした。

スタッフさんたちも、コーヒーに対する情熱と知識がすごいので、尋ねると丁寧に色々教えてくれます。

もちろん、リラックスしたい方に無理に話し続ける感じではないので、静かにコーヒーを飲みたい方にもおすすめです。

帰り際に、ジャコウネコの糞から取れるコーヒー「Luwak Coffee」のドリップバッグを発見したのでお土産に買って帰りました。

1パック80,000VND(約400円)とかなり値が張りますが、本物のジャコウネコのコーヒーなのでこちらもオススメですよ。

CONKOPI

・住所 ⏩ 92 Bạch Đằng, Hải Châu 1, Hải Châu, Đà Nẵng 550000 ベトナム
・電話番号 ⏩  +84 773 915 792
・営業時間 ⏩  8:00〜19:00 (日曜日のみ8:30〜)
・ホームページ ⏩  https://congkopi.business.site/
・インスタグラム ⏩  congkopi
・クレジットカード利用OK

Copyright© たびハック , 2019 All Rights Reserved.