フィリピンボラカイ島が4/26から閉鎖!ビーチ閉鎖はいつまで?

今月の26日からフィリピン中部のボラカイ島への観光客の立ち入りが禁止されます。

これからの季節ボラカイ島は雨季に入るため、格安で行けるリゾートとして日本人にも人気。旅行を計画されている方はご注意を。

  • ボラカイ島ってどんなとこ?
  • なぜビーチを閉鎖するの?
  • 閉鎖はいつまで?

ボラカイ島ってこんなとこ

ボラカイ島はフィリピンの中部にある小さな島です。

2012年には、アメリカの旅行雑誌『トラベル+レジャー』によって、世界最高の島と評価されたこともある美しい島です。

またボラカイ島の幻のビーチと言われている「ホワイトビーチ」は、トリップアドバイザー(TripAdviser)で、アジア一美しいビーチに選ばれたこともあります。

世界中から注目を浴びるボラカイ島。

最近では観光客の増加に連れてリゾート施設もどんどん増えています。

なぜビーチ閉鎖?

だんだんと注目を浴びるに連れ、増加する観光客。

もともと人口1万2千人ほどの小さな静かな島には、年間200万人もの観光客が訪れるようになりました。

観光客が増加するに連れて、深刻になって来たのが環境問題。

観光客目当てに建てられた新しいホテルの中には、自然保護区内に違法に建てられたものも数多くあります。

そういった違法建築ホテルやレストランなどから垂れ流される汚水が海をどんどん汚している状況・・。

2月に行われた島内の300の事業者を対象にした立ち入り調査では、なんと51の事業者に違反が見つかったそう。

これに激怒したのが、あの「ドゥテルテ大統領」

「美しい海を取り戻せ!」という檄が飛び、今回のビーチ閉鎖に繋がったのです。

いろいろとお騒がせな大統領ですが、行動力がすごいですね!

いつまで閉鎖?

フィリピン政府の発表した閉鎖期間は・・

4/26から半年間

この間、観光客の島への立ち入りが禁止されます。

※ 先日、「排水処理システムの工事や違法建築の撤去工事など、予定より早く進むようであれば、この期間が4か月間に早まる可能性もある」と、政府高官が発表しています。

各航空会社の対応

フィリピン航空

4/20〜10/27 マニラ発着便 運休
4/26〜10/27 セブ、クラーク発着便 運休

セブパシフィック航空

4/26〜10/27 マニラ、セブ、クラーク、仁川発着便 運休

エアアジア

4/26〜10/26 仁川、マニラ、セブ、クラーク発着便 運休

まとめ

本格的な環境対策に乗り出したボラカイ島。

一日でも早く美しいビーチが戻ることを期待しましょう。

ボラカイ島のベストシーズンは、2月〜4月の乾季。来年には美しいビーチを楽しむことができるかもしれません。

このビーチ一時閉鎖の動きは、世界各地の環境問題を抱えるビーチに波及するかもしれません。

同じタイミングで、タイのピピ・レイ島のマヤ湾も6月から4か月間の閉鎖が決まりました。こちらはレオナルドディカプリオ主演の映画「ザ・ビーチ」の舞台となったところ。

わたしたち旅行者も、ゴミは持ち帰るなど、基本的な環境意識を高く持ちたいものです。

海外旅行がこのサイト1つで完結!
たびハック・トラベル

「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。 さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です