カトマンズカフェ「スノーマン」の絶品プリンを食べに行こう!

ネパール・カトマンズの中心地タメル周辺は、外国人のバックパッカーや旅行者が溢れているので、とても美味しいカフェやレストランがたくさんあります。今回ご紹介するのは、ダルバール広場のすぐ近くにある老舗のカフェ、「スノーマン(SNOWMAN)」です。地球の歩き方にも載っていますが、ここのおすすめは何と言ってもプリンです!

SNOWMANってどんなお店?

スノーマンはタメル地区の南にある、ダルバールスクエアの近くにある老舗のカフェです。

スノーマンがOPENしたのは1965年とのこと!かれこれ50年以上営業を続けているんですね。これまで一体幾人のバックパッカーや旅行者たちが訪れてきたんでしょう?

なるほど、お店の佇まいもヒッピーたちの溜まり場を連想させる雰囲気を醸し出しています。

薄暗い店内には、ボブマーリーの絵が飾ってあったり、訪れた人たちが書いた落書きが壁一面にあったりと、かなりエキセントリック!

いまは、ヒッピーたちは減り、普通の若者たちが利用しています。

時代の移り変わりを感じながらお店の一番人気のメニューを注文してみます。

※ お店の中は決して綺麗で清潔という感じではありません。小綺麗でおしゃれなカフェを探しておられる方は、HimalayanJavaをおすすめします。↓↓
Himalayan Java Coffee|カトマンズタメル地区のおすすめカフェ。Free Wi-Fi完備のお洒落な空間に癒されて。

人気No.1メニュー

スノーマンの一番人気メニューはこちらの「Cream Caramel(クリームキャラメル)」です。

いい意味で古臭い、懐かしい「とっても美味しい」プリンです。最近流行りのフワトロ系のプリンではなく、しっかり固めで卵の味が濃厚なプリンです。カラメルソースがかなり美味しいです。

ネパールでこんなに美味しいプリンが食べれるとは思いませんでした。ネパールって香辛料の入った料理が多いじゃないですか。毎日辛いもの食べてるとどうしても、甘いものが欲しくなるんですよ・・。

もちろんネパールにもお菓子屋さんが存在します。でも、ちょうどいい甘さのものが無いんです。シロップに浮かんでる丸い団子のようなお菓子があるんですが、いままでこんな甘いの食べたことないぞ!というくらい甘くてギブアップしそうになります。

その点、スノーマンのプリンは適度な甘さでとっても美味しいです!

料金はRs.100とちょっとお高め。日本の感覚で考えると全然高くないんですが、ローカルな食堂では100ルピーあれば1食、食べれてしまうので・・。

クリームキャラメルの他に、ケーキ類も充実しています。一度ケーキ食べたことがありますが、正直僕は微妙だなと思いました。やっぱりケーキは日本のお店の方が美味しいです。

ということで、やっぱりおすすめは「クリームキャラメル」です!

店舗情報

住所:Jhochhen Rd, Kathmandu 44600 ネパール
営業時間:8:00-20:00
定休日 なし

場所

そんなスノーマンはタメル地区の南の方のジョッチェン地区にあります。ダルバールスクエアのチケットゲートからそのまま100mほど下って通りを右に入ったら左手にあります。

ちょっと分かりづらいのでお店の場所見落としてしまうかもしれません。2F部分にSNOWMANと書かれた赤い看板が掲げてありますので、目印にしてみてください。

1Fの窓は小さいショーウインドウのようになっており、そこにホールケーキが並べられています。店内がとっても薄暗いですが、大丈夫です!ちゃんと営業していますよ。

まとめ

カトマンズの旅人たちの歴史を感じるカフェ「SNOWMAN」。

どこか懐かしくて美味しいクリームキャラメルを食べに立ち寄ってみませんか?タメル地区からでも歩いて20分くらいで行けますよ!ただ、けっこう混雑していることが多いのでご注意を!

以上 カトマンズの絶品プリンをいただけるカフェ「スノーマン」の情報でした。

 

スポンサーリンク

海外旅行がこのサイト1つで完結!
たびハック・トラベル

「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。 さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です