カトマンズタメルのカフェ「ちくさ」|昭和を感じるコーヒーの美味しい喫茶店に行ってみた!

ネパール、カトマンズのタメル地区には美味しいカフェやレストランがたくさんあります。

バックパッカーが埋没する魅惑の都市とも言われている一因です。

今回は、タメルの中心部にある喫茶店「ちくさ」をご紹介します。

ここはカトマンズ訪れるたびに必ず行く大好きなカフェ、まさにオアシスのような場所です。

メニュー、営業時間、定休日、場所、無料WiFiなど気になる情報をまとめてみました。

「ちくさ」 ってどんなお店?

・安い
・美味しい
・清潔
・Wi-Fi

「ちくさ」はネパールカトマンズのタメルにある喫茶店です。

お店の名前「千種(ちくさ)」から分かるように、こちらのお店日本人が経営しています。

店内はどこか懐かしい昭和の雰囲気を醸し出しており、日本にある喫茶店に迷い込んだような錯覚。

スタッフは全員ネパール人ですが、教育がとても行き届いており、サービスに関してはネパールの他のお店とは一線を画しています。

また、清潔さにも気を配っており、トイレを含めて掃除がしっかりと行き届いています。

あとネパールなのになんとトイレットペーパーが常備してあります。これにはちょっと感動!

無料WiFiもあります。店員さんにお願いするとパスワードを教えてもらえます。

けっこうスピード出ますが、体感的には「Himalayan Java Coffee」の方が速いです。

ネットを使いたい方は、近くにある「Himalayan Java」の方がおすすめです。

メニュー

カフェ「ちくさ」は、コーヒーだけでなく軽食メニューも充実しています。

サンドイッチやパンケーキなど美味しいものが揃っています。どれも日本人の愛する味付け。

そして美味しいのに加えて、ものすごく安いのも嬉しいポイント!

では、おすすめのメニューをご紹介。

COFFEE Rs.70(約70円)〜

コーヒーは1杯ずつ丁寧にハンドドリップで淹れてくれます。

ネパールの多くの店がネスカフェ(インスタント)やエスプレッソマシンを使っている中、ちくさはハンドドリップ!

本当に日本の喫茶店といった感じで、こだわりを感じます。

僕はここのミルクコーヒー(Rs.80)が大好きです。

コーヒーと一緒にちゃんと温めらたミルクが付いてきます。

これにはちょっと感動しました。細やかな心遣いが日本式ですね。

ネパールの深煎りの豆を使っており、スッキリとした味わいながら深い香りが口の中で広がります。

ハンドドリップならではの美味しさですね。

サンドイッチ Rs.100(約100円)〜

ネパールにもサンドイッチと呼ばれるモノがありますが、生のボソボソのパンに野菜挟んでマヨネーズつけただけというのが多いんですが・・

ちくさのサンドイッチはかなり本格的!

パンもほんのり焼き色がつくくらいに焼いてあり、中に挟まってる具もとても美味しく味付けされています。

僕の一押しは「エッグサラダチーズサンドイッチ(Rs.150)」です。

たまごサラダ、これ単品でも十分に美味しいのですが、そこにチーズが加わり・・

ちょっと焼かれてチーズがとろりととろけています。

これはヤバイです。口の中に幸せが広がります。

食パン2枚分あるのでかなりお腹いっぱいになります。

150円くらいで朝からお腹いっぱいになれるのは嬉しいですね。

【2019年7月再訪】

こちらは「ハムエッグチーズサンドイッチ(Rs.190)」

こちらはエッグサラダではなく普通の目玉焼きが入っています。これも本当に美味しい。

マサラ(香辛料)の多い料理が多い中にあってホッとできるお味です。

ブレックファストセット Rs.230(約230円)〜

こちらは「イングリッシュブレックファスト(Rs.290)」

トーストパン、目玉焼き、ソーセージ、ジャム、コーヒー or 紅茶、これだけ食べて290円!

ハンドドリップコーヒーが付いてこの値段。毎日でも通いたくなりますね。

Pancake Rs.100〜

(肝心の写真取り忘れました・・。すみません)

「ちくさ」のパンケーキもとても美味しいです。

といっても、今時女子たちに流行りのふわふわもりもりのパンケーキではなく、いたってシンプルなパンケーキです。

僕のおすすめは「バナナハニーパンケーキ(Rs.140)」です。

バナナとパンケーキの組み合わせは鉄板!コーヒーと一緒にいただくととてもよく合います。

その他のメニューについてはこちらから確認できます。

※注意点

大きなお店ではないので、停電時にミキサーを動かせるようなジェネレーターは備えていません。

停電時はシェイク系の飲み物は頼めませんのでご注意ください。

店舗情報

住所:Amrit Marg, Kathmandu 44600 ネパール
電話:+977 1-4223216
時間:7:00 〜 18:00
店休日:特になし(バンダの日などは閉まるので要確認)

場所

タメルのAmritMarg(アムリットマルグ)にあります。看板に日本語で「ちくさ」と書いてあるのですぐに見つけられますよ。

まとめ

タメル地区にある日本の喫茶店のようなお店「ちくさ」。

朝から美味しいコーヒーと美味しいサンドイッチを食べて1日をはじめてみませんか?

あ、奥の部屋はみんな喫煙しており、タバコの煙がモクモクしています。

タバコの苦手な方は手前のカウンターのある部屋をご利用ください。

以上 タメルの喫茶店「ちくさ」のレポートでした〜。

関連記事

【kar.ma coffee HUB(カルマコーヒー)】タメル地区の最新ノマドカフェに行ってみた!
【mitini cafe】タメルでのんびり作業ができる穴場カフェ!
【Himalayan Java Coffee】タメルで一番落ち着くお洒落カフェ。高速無料WiFiでノマド利用も。

《地球の歩き方 ネパール》

《旅の指さし会話帳ネパール》

編集部おすすめ

外国人に喜ばれる日本のプレゼントのランキングまとめ!実際に盛り上がったお土産は?

外国人に日本のプレゼントをあげる時、どんなお土産が喜ばれるのでしょうか。 私自身、海外在住で時々日本に帰りますが、その度に何かしらお土産やプレゼントを買って帰ります。これまでに実際にあげた(他の人があげた)プレゼントの中からめちゃくちゃ喜ばれた順にランキング形式でご紹介したいと思います。 定番のアイテムから意外に喜ばれるアイテムまで詰め込みました。外国人にプレゼントをあげたいんだけど何がいいかなーと悩んでおられる方はぜひご参考に! 外国人が喜ぶプレゼントー選び方は? NGなものは? 日常で使えるおすすめの ...

つづきを読む

「カフェザッハー」ウィーンで絶対行きたいザッハトルテ発祥のお店!メニューや価格、並ばないおすすめの時間帯は?

ウィーン旅行で絶対外せないスポット「カフェザッハー」をご紹介します。 こちらザッハトルテ発祥のお店として有名で、なんと年間36万個ものザッハトルテが食べられている大人気カフェなんです。 そう言われると、食べに行かずにはいられませんよね。ということで夫婦で行ってきました! 結論から言うと、「絶対一度は行って欲しいカフェ。けど混雑するから時間帯には注意が必要です!」 この記事では本場のザッハトルテのお味と、お店の混み具合、おすすめの時間帯、ドレスコードなど気になるポイントを詳しくレポートします。 この記事でわ ...

つづきを読む

100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!

旅行に持っていくトラベルグッズ。 最近では100円均一でも良い商品が揃っているので、近所の大きな「ダイソー」に行っていろいろ買ってきました。 移動時の快適グッズや、パッキングに便利なグッズ、防犯グッズなど、便利な旅行用品がたくさん。 本当に使えるのか?おすすめできるのか? 奥さんと2人、実際に旅行で使って検証してみました。 「ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選!」どうぞご覧ください。 もくじダイソーで揃えるトラベルグッズ27選快適グッズ編①  ネックピロー②  耳栓③  折りたたみスリッパパッキング用 ...

つづきを読む

香港出前一丁ランキング|14種類食べ比べ!お土産におすすめなのは?

「あーらよ、出前一丁」 日本人であれば誰もが聞いたことのあるフレーズですよね。 実は、出前一丁が日本よりも愛されている国があるんです! それは香港! 香港では、出前一丁はもはや国民食と言われるほど食べられています。 お洒落なカフェでも、メニューに出前一丁が載っているほど。 スーパーに行けば、インスタント麺のコーナーに出前一丁コーナーがあり、盛り盛りと並んでいます。 もともと日本のオリジナルが輸出されていましたが、今では香港でフレーバーが開発され香港限定の商品がたくさん出ています。 これがまた美味しいんです ...

つづきを読む

世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

世界で最も高級なホテルをご紹介します。 ちなみにこの記事でご紹介するホテルの客層は「プライベートジェット・お抱えシェフ・ペットが虎」を満たす人たちです。え?もちろんみんなプライベートジェット持ってるよね? 「あ、ペットは虎じゃないんだけど、同じネコ科で・・」とか言う奴は帰ってよし。 まさかと思いますが、3つのうち1つも当てはまらない庶民の皆さんは「へーそんなホテルがあるんだ」くらいの気持ちで御覧ください。 ちなみにこの記事を書いたのは200円の牛肉ラーメンが何よりも楽しみな葉月詠二です。 では、最も高級な ...

つづきを読む

機内持ち込みモバイルバッテリーの容量は? 何mAhまで?【2022年最新】

外出時のスマホやタブレットなどの充電のためにモバイルバッテリーを使っている方も多いと思います。 今やすっかり旅行に欠かせないアイテムとなったモバイルバッテリーですが、飛行機に乗る際には機内持ち込みに当たってかなり細かな規則・制限があります。 正しく理解していないと、空港で没収されることも。実際私も海外の空港でモバイルバッテリーを没収されました・・。 ということで今回は、飛行機のモバイルバッテリー持ち込みに関する様々な疑問をまとめてみました。 スーツケースの中に入れて預けても大丈夫? どのくらいの容量まで持 ...

つづきを読む

© 2022 たびハック