美味しいラッシー屋さん|ネパール来たら絶対飲んでみて。おすすめはアサンインドラチョーク!

みなさん、日本もだいぶ暑くなってきましたね。

そんな暑い季節にぴったりのネパールの美味しい飲み物をご紹介します。それは、ラッシー!

インド料理屋さんなどで飲んだことのある方も多いかもしれません。そう、飲むヨーグルトのような感じ。

ラッシーの原料は、ダヒと呼ばれるヨーグルト。

ネパール人も暑くなってくると、街角のラッシー屋さんのまわりに集まって、立ち飲み。

人だかりができているので、なんだなんだ?!って、近づいてみると、そこにはラッシー屋が。って感じ。

たくさんのラッシー屋さんがあるんですが、それぞれ味が違うんです。

ラッスィー(またはラッシー、英語:Lassi, ウルドゥー語:لسّی, ヒンディー語:लस्सी) は、インド料理の飲物でダヒー(ヨーグルト)をベースに作られる。 濃さはどろっとしたヨーグルト状のものから、水分の多いさらっとしたものまである。特に名前の違いはなく、作る人や地方、好みによる。  Wikipedia

味の濃さも、水分量も、中に入っているものも、お店によって様々。

ナッツを砕いたもの、干しぶどう、ヨーグルトを発酵させたチーズのような塊。

トッピングもいろいろです。

インドラチョークはラッシー激選区

ガイドブックなどにも載っているアサン地区の有名なチョーク。あ、チョークって、ネパール後で交差点って意味です。覚えとくといいかも。

タメル地区からも十分歩いていけます。10-15分くらいかな。

場所はダルバールマルグよりちょっと上、ちょっとタメルより北側って感じかな。

今回は、インドラチョークで、目と鼻の先にあり、火花を散らしあっているお店を2軒紹介します。あ、ちなみに両方とも美味しいです!

1件目 名前が分からん..(濃厚で甘い方)

P2220358new

インドラチョークを少し上に右手行くとあります。ネパール人がグラス片手に団子になってるのですぐ分かります。

ここのラッシーは濃厚で乳白色。

P2220356new

ガラスのグラスの入れてくれます。

つまりは、洗って再利用。

衛生面は、個人的な見解ですが、観光客でも普通に利用できるほど綺麗にされているので、そんなに気にする必要は無いかと・・

それでも気になる方はもう一軒の方へ

何よりも、お兄さんがとびっきりの笑顔

P2220363new

2件目 こっちも名前分からん・・(やや酸味あって爽やかな方)

P2220369new

こちらは、インドラチョークの、Akash Bhairab Temple という、めっちゃ古くて立派なネワール建築のお寺の一角にあります。左下の赤い垂れ幕のとこがお店。

こんな感じ↓↓

P2220364new

こっちのラッシーは黄色い。

P2220368new

ちょっと酸味があり、暑く火照った疲れた体を癒してくれます。

こちらは、プラスチックの使い捨てコップに入れてくれます。

お店の売りポイントでもあるらしく..「ここでは、綺麗なコップで美味いラッシー飲めるよー」って
あの赤い垂れ幕には書いてあります。

1件目のグラスが衛生的にどうしても気になるという方はコチラをおすすめ。

P2220367new

注意点

冬場、寒くなると、ラッシー屋さんは閉まります..どれだけ飲みたいと思ったことか。

ネパール人は、ちょっとでも寒くなると、冷たいものは飲みません。冷たいものを飲むと風邪引くと本気で信じてます。まぁ、確かに、冷たいの飲んだら風邪引く気がする。

日本人が、冷たいコーラとか、飲んでいると、信じられない!風邪引く!風邪引く!みたいな感じで言ってきます。

なのでラッシー飲みたい方は、寒い時期は避けてネパールへお越しください。

まとめ

ぜひネパールにお越しの際はLassiを飲んでみてください。カトマンズにお越しの際は、ぜひアサンインドラチョークへ。

2軒とも、本当に美味しいので、飲み比べて欲しいです。

あ、値段書くの忘れてました!

両方とも同じ値段。SMALL 35ルピー、BIG 60ルピー

日本では、インド料理店で400円とかするのに〜。1/10の値段ですね!

安いので、ぜひはしごして飲み比べてみてくださいね。

P2220361new
スポンサーリンク

海外旅行がこのサイト1つで完結!
たびハック・トラベル

「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。 さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です