【kar.ma coffee HUB(カルマコーヒー)】タメル地区の最新ノマドカフェに行ってみた!

カトマンズって、お洒落なカフェが少なかったのですが、久しぶりに訪れてみるとお洒落なノマドカフェが出来ててビックリ!

今回は、ゲストハウスやホテルが多く集まるタメル地区に新しくOPENした「kar.ma coffee HUB(カルマ・コーヒー・ハブ)」をご紹介します。

kar.ma coffee HUB ってどんなお店?

kar.ma coffee HUB は、1年前にタメル地区に新しく出来たカフェです。

100%オーガニックなネパール産コーヒーをいただくことができます。

【kar.ma coffee HUB の場所】

パタンにもお店があり、タメルが2号店です。

ちょっと入口が分かりにくいのですが・・。

おみやげ屋さん《masala beads》のある通りを入り、右にある小道を奥へ進みます。

すると、左に階段があるので2Fに上がるとお店があります。

お店の様子

お店の中はこんな感じ。

開放的な雰囲気で、いろんなタイプの座席があり、自分の好きなスタイルでくつろぐことができます。

こちらの窓際の座席も光が気持ちよくって長居しちゃいそう。

店内奥の方は、芝生っぽいラグが敷いてあり、靴を脱いで寝っ転がるもよし。

足を伸ばして座って作業するのもよし。自由です。

体が沈み込むソファー席に埋没して、のんびり本を読むのもおすすめ。

こちらのカフェのオーナーは、ネパール在住のオーストラリア人女性「Birgitさん」。

ネパールの農家支援や、女性の社会進出などのために尽力されている方です。

お店で扱っているコーヒー豆も、もちろん100%オーガニックネパール産。

マグカップやカトラリーも全てネパールの職人さんたちが作ったもの。

木工品などはネパール人の女性大工さんが作ったものが使われています。

メイド・イン・ネパール に囲まれて、ネパールの風を感じてみるのもいいかもしれません。

メニュー

ドリンクメニュー

- COFFEE -

Pour Over Black or Milk(ハンドドリップ)・・Rs.230(約230円)
Syphon(サイフォン)・・Rs.340(約340円)
Aero Press(エアロプレス)・・Rs.170(約170円)
Iced Coffee(アイスコーヒー)・・Rs.170(約170円)
Cold Brew(水出しアイスコーヒー)・・Rs.190(約170円)
Espresso(エスプレッソ)・・Rs.130(シングル)Rs.260(ダブル)
Affogato(アフォガート)・・Rs.360(約360円)
Beetroot Latte(ビーツルートラテ)・・Rs.260(約260円)

- TEA -

Nepali Chiya(チヤ)・・Rs.130(約130円)
Green/Oolong/Black(緑茶/烏龍茶/茶)・・Rs.130(約130円)
White(ホワイト)・・Rs.190(約190円)
S-Herb(ハーブ茶)・・Rs.130(約130円)

他にも、軽食、デザート類も充実しています。

ケーキも何種類かあって美味しそう!!

おすすめ①  COLD BREW(水出しコーヒー) Rs.190

めっちゃお洒落・・。

木のトレイ、コースターもセンス抜群。

そして「湯のみ」みたいな器。ネパールではなかなか見かけないタイプです。

これも《ティミ陶器》かな?お土産に買って帰りたい。

さてさて、100%ネパール産のコーヒーのお味は?

うん、なかなかウマい!

ネパールでは、深煎りで濃いめでとにかく苦味最高!!ってコーヒーが一般的なんですが、ここの水出しコーヒーはあっさり。お茶感覚でゴクゴク飲めちゃいます。

柔らかくてまろやか、そして遠くからフローラルがやってくる感じ。

ネパールでこんなコーヒーが飲めることにただただ感動。

暑い季節に来られたらぜひ水出しコーヒーでリフレッシュしてみてください。おすすめです。

おすすめ②  Affogato(アフォガート)  Rs.360

こちらは、エスプレッソで出した濃いコーヒーに自家製アイスを乗せた一品。

温かい+冷たいって感覚を楽しめるコーヒーです。

またカップがお洒落ですね。手で持っても熱くないように二重になってます。

お味の方は、しっかり苦味の強いコーヒーに甘いアイスがよく合います。

ただ、思った以上に酸味も強いので、「苦っ!甘っ!酸っぱ!!」ってのが一度に来て忙しいです。笑

コーヒーの酸味が苦手な方はちょっと厳しいかも。

本音をいえば、もう少しアイスの量を増やして欲しいかな。

可愛いコーヒーグッズをお土産に!

「kar.ma coffee HUB」では、ネパールの素材を使った可愛いお土産もたくさん揃っています。

陶器のコーヒードリッパー。

スプーンやフォークなど。

可愛い陶器のマグとマンゴーの木のトレイ。

もちろんコーヒー豆やオーガニックティーも購入可能です。

ギフトボックスなんかもあるので、大切な人へのプレゼントにもおすすめです。

まとめ

「kar.ma coffee HUB」は、美味しいコーヒーを片手にのんびりできる素敵なカフェでした。

コーヒー好きな方や、お洒落なネパール土産を探している方におすすめです。

支払いにはクレジットカードも使えますよ。

タメル地区にお越しの際はぜひ。

kar.ma coffee HUB

・住所 ⏩ Amrit Marg, Kathmandu 44600
・電話番号 ⏩  986-6273244
・営業時間 ⏩  8:00〜20:00
・インスタグラム ⏩  @kar.ma COFFEE

編集部おすすめ

外国人に喜ばれる日本のプレゼントのランキングまとめ!実際に盛り上がったお土産は?

外国人に日本のプレゼントをあげる時、どんなお土産が喜ばれるのでしょうか。 私自身、海外在住で時々日本に帰りますが、その度に何かしらお土産やプレゼントを買って帰ります。これまでに実際にあげた(他の人があげた)プレゼントの中からめちゃくちゃ喜ばれた順にランキング形式でご紹介したいと思います。 定番のアイテムから意外に喜ばれるアイテムまで詰め込みました。外国人にプレゼントをあげたいんだけど何がいいかなーと悩んでおられる方はぜひご参考に! 外国人が喜ぶプレゼントー選び方は? NGなものは? 日常で使えるおすすめの ...

つづきを読む

「カフェザッハー」ウィーンで絶対行きたいザッハトルテ発祥のお店!メニューや価格、並ばないおすすめの時間帯は?

ウィーン旅行で絶対外せないスポット「カフェザッハー」をご紹介します。 こちらザッハトルテ発祥のお店として有名で、なんと年間36万個ものザッハトルテが食べられている大人気カフェなんです。 そう言われると、食べに行かずにはいられませんよね。ということで夫婦で行ってきました! 結論から言うと、「絶対一度は行って欲しいカフェ。けど混雑するから時間帯には注意が必要です!」 この記事では本場のザッハトルテのお味と、お店の混み具合、おすすめの時間帯、ドレスコードなど気になるポイントを詳しくレポートします。 この記事でわ ...

つづきを読む

100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!

旅行に持っていくトラベルグッズ。 最近では100円均一でも良い商品が揃っているので、近所の大きな「ダイソー」に行っていろいろ買ってきました。 移動時の快適グッズや、パッキングに便利なグッズ、防犯グッズなど、便利な旅行用品がたくさん。 本当に使えるのか?おすすめできるのか? 奥さんと2人、実際に旅行で使って検証してみました。 「ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選!」どうぞご覧ください。 もくじダイソーで揃えるトラベルグッズ27選快適グッズ編①  ネックピロー②  耳栓③  折りたたみスリッパパッキング用 ...

つづきを読む

香港出前一丁ランキング|14種類食べ比べ!お土産におすすめなのは?

「あーらよ、出前一丁」 日本人であれば誰もが聞いたことのあるフレーズですよね。 実は、出前一丁が日本よりも愛されている国があるんです! それは香港! 香港では、出前一丁はもはや国民食と言われるほど食べられています。 お洒落なカフェでも、メニューに出前一丁が載っているほど。 スーパーに行けば、インスタント麺のコーナーに出前一丁コーナーがあり、盛り盛りと並んでいます。 もともと日本のオリジナルが輸出されていましたが、今では香港でフレーバーが開発され香港限定の商品がたくさん出ています。 これがまた美味しいんです ...

つづきを読む

世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

世界で最も高級なホテルをご紹介します。 ちなみにこの記事でご紹介するホテルの客層は「プライベートジェット・お抱えシェフ・ペットが虎」を満たす人たちです。え?もちろんみんなプライベートジェット持ってるよね? 「あ、ペットは虎じゃないんだけど、同じネコ科で・・」とか言う奴は帰ってよし。 まさかと思いますが、3つのうち1つも当てはまらない庶民の皆さんは「へーそんなホテルがあるんだ」くらいの気持ちで御覧ください。 ちなみにこの記事を書いたのは200円の牛肉ラーメンが何よりも楽しみな葉月詠二です。 では、最も高級な ...

つづきを読む

機内持ち込みモバイルバッテリーの容量は? 何mAhまで?【2020年最新】

外出時のスマホやタブレットなどの充電のためにモバイルバッテリーを使っている方も多いと思います。 今やすっかり旅行に欠かせないアイテムとなったモバイルバッテリーですが、飛行機に乗る際には機内持ち込みに当たってかなり細かな規則・制限があります。 正しく理解していないと、空港で没収されることも。実際私も海外の空港でモバイルバッテリーを没収されました・・。 ということで今回は、飛行機のモバイルバッテリー持ち込みに関する様々な疑問をまとめてみました。 スーツケースの中に入れて預けても大丈夫? どのくらいの容量まで持 ...

つづきを読む

© 2021 たびハック