5年間ハードに使っても全く壊れないおすすめの SDカードケース!

デジタル一眼レフカメラを使っていると、知らぬ間に増えていくのがSDカード。だんだん増えていくので持ち運びをどうしようかと考えますよね。

「SDメモリーカードケース」とネットで検索するといろんな種類のケースが出てきます。種類が多すぎて一体どれを選べば良いのか悩んでしまいます。

今回は、僕が5年ほど愛用している おすすめのSDカードケース をご紹介してみたいと思います。

おすすめのSDカードケース “Buffalo メモリーカードケース”

僕が愛用しているのは、こちらのバッファローの SDカードケースです。

外観はアルミの小さいアタッシュケースのような感じです。

■本体寸法:W71×D18×H105mm
■本体重量:約76g
■収納枚数:SD:8枚、microSD:8枚

大きさをiPhone5sと比較してみます。

iPhone5s より高さは一回り小さく、幅は少し大きい感じです。

厚さは18mmとiPhone5sより一回り分厚くなっています。

中を開けてみましょう。

中はこんな感じで、SDカードを8枚ほど並べて仕舞えるようになっています。

SDカードの下には、MicroSDカードを横にして重ねて収納できるようになっています。

バッファローのSDメディアケースをおすすめする3つの理由

①  強い!

オススメポイントは何と言っても強いことです!タイトルにもあるように、かれこれ5年ほどハードに持ち歩いて使っていますが、耐久性に優れており、安心してSDカードを持ち運ぶことができます。

プラスチックと違い、衝撃性に強いアルミ製なので、落としたりぶつけたりしても大事なSDメモリーカードをしっかり守ってくれます。

これまで、このSDカードケースと共にいろんなところを旅してきました。ネパールのヒマラヤを見にいった時も、バックパックのポケットの中で、ボコボコぶつけましたが、壊れることなくSDカードをしっかり守ってくれました。

写真を見てもらうと分かると思いますが、落としたりぶつけたりとハードな使い方のせいでアルミ表面がボコボコになっています。アルミがボコボコに凹むということは、かなりの衝撃が加わっていると思うんですが、中は無傷なんです。

その秘密は内側の素材にあります。

外側は衝撃に強いアルミ製ですが、SDカードを入れるところトレーには、TPUという柔らかい素材が使われています。

触ってみるとわかるんですが、このようにグッと押すと凹みます。でも凹むからといって、スポンジ素材のように使い込むうちにボロボロ剥げてきたりはしません。

実はこのTPUという素材は、ゴムのような弾力を持ちながら、硬化プラスチックのような強度を持ち合わせているんです。これだけのクッション製があるので、外部から圧力が加わったときもSDカードに力がかからないようショックを吸収してくれます。

(外)アルミ+(内)TPU という素材はとても丈夫なので、旅などでSDカードを持ち歩く人にはぜひこのケースおすすめしたいです。

②  コンパクト!

記事の最初の方でご紹介しましたが、サイズはとてもコンパクトです。もちろんプラスティック製のケースならもっとコンパクトなものもありますが、アルミケースのものではかなりコンパクトな方です。

洋服のポケットにも十分入りますし、普段使いのポシェットやカバンのポケットにも十分収まります。

僕は、最近カメラバッグにPORTERのカバンを使っているんですが、そのポケットにもすっぽり収まるので重宝しています。

重さもわずか76gなので、持っていることを忘れる軽さです。

③  収納力!

このサイズでSDカード8枚とMicroSDカード8枚の計16枚 という収納力はすごいと思います。

僕は、旅に出かけるときは、メインの一眼レフカメラ(SD)とサブのミラーレスカメラ(SD)、そしてGoPro(MicroSD)とカメラを3台持っていくので、SDカードとMicroSDカード合わせると、けっこうな枚数になってしまいます。

コンパクトながらも重ねてまとめて収納できるので、とても助かっています。

バッファローのSDメディアケースの残念な点

❶  SDカードの固定が甘い!

5年ほど使ってみて、ちょっと残念だなと感じるのは、SDのホールド感が弱い(固定が甘い)というところです。

上の写真のように、開けたときにSDカードがポロっとなることが稀にあります。

これはトレーのTPU素材のせいなのかもしれませんが、改善して欲しい点です。もし旅先でカードケースを開けたとき水たまりなんかにSDカードを落としてしまったら悲しいですよね。もう少しタイトな設計にしてくれれば良いのになと思います。

対策としては、この写真のように、SDカードを入れるときに、指でしっかりギュッと押し込んで仕舞うようにしましょう。こうして力を込めて仕舞うようにすると、落ちてくることはありません。

使う際は、ちょっとユルいことを念頭に置いて、しっかりと押し込むようにしましょう。

まとめ

今回は、僕が愛用しているおすすめのSDメモリーカードケースをご紹介しました。実際に5年間使ってみて耐久性に優れ、しっかりとした素材でSDカードを大切に守り続けてくれているので、皆さんに自信を持っておすすめできるケースです。

バッファローのこのメモリーカードケースはAmazonで買うことができます。

以上 「旅におすすめ SDメモリーカードケースのご紹介」でした。

スポンサーリンク

海外旅行がこのサイト1つで完結!
たびハック・トラベル

「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。 さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です