【AKASO KeyChain レビュー】世界最小 超小型4K Vlogカメラの使い勝手は?(PR)

AKASO」から新しく発売された4K Vlog Camera「AKASO Keychain」をレビューしてみます。

500円玉を二つ並べたくらいの超小型サイズで、手軽にVLOG撮影やタイムラプス撮影を楽しめるアイテムです。

本体に内蔵されたマグネットにより、いろんな場所にくっつけて使うことができ便利です。

ただし、画質や手振れ補正の弱さなど気がかりな点もあるので、使ってみて感じたメリット・デメリットを正直にレビューしたいと思います。

最後までご覧ください。

※  こちらは、メーカーに製品を提供いただいたPRレビューですが、公平な視点でレビューしております。

【レビュー】AKASO KeyChain ってどんなカメラ?

AKASO KeyChain

  • 手軽に4Kが撮れる小型Vlogカメラ
  • マグネット内蔵でいろんな場所に取り付け可能
  • 編集・書き出しまでスマホで完結

「AKASO KeyChain」は、手軽に4K撮影が楽しめる超小型カメラです。

振動に強いアクションカメラというよりは、日常を切り取る「Vlog」カメラという印象。

本体にマグネットを内蔵しているので、いろんな場所に取り付けての撮影が可能です。

マウントや三脚など嵩張るアイテムがいらないので気軽に持ち出すことができます。

撮った映像は、スマホの専用アプリで編集・書き出しができ、SNSなどへのシェアも簡単にできます。

同じような超小型カメラといえば「insta 360 GO」がありますが、「AKASO Keychain」は、後発品として性能アップ、かつ価格は抑えめとなっています。

まずは、どんな感じの映像が撮れるのか?

実際に「AKASO KeyChain」で撮影した動画をご覧ください。

コーヒー屋さんでテイクアウトして、コワーキングスペースに仕事に行く様子をVlog風に撮影してみました。

こんな感じの動画が簡単に撮影できます。

では、外観を詳しく見ていきましょう。

スペックを見たい方はこちらをクリック

<スペック>

AKASO KeyChain 4K Vlog Camera
レンズ124°広角レンズ
動画4K 30fps, 2.7K 30fps, 2.7K 60fps, 1080P 30fps, 1080P 60fps, 720P 120fps, 720P 60fps
写真20MP, 16MP, 14MP, 10MP, 8MP, 5MP
タイムラプス1s, 3s, 5s, 10s, 30s, 1min
手振れ補正EIS2.0
防水性能IP56
サイズH 6.3cm × W 3.3cm × D 1.9cm
重量36g
バッテリー500mAh内蔵リチウムイオン
記録メディアMicroSD  推奨 64GBまで
充電USB Type-C

外観レビュー

まずは開封レビューを。

こちらが届いた「AKASO KeyChain」

箱の裏側には、可愛いワンちゃんにカメラを付けてる写真と楽しそうなドライブの写真が載っています。

中を開けるとこんな感じ。

さらに開けると、カメラや付属品が収納されています。

さっそく取り出して詳しく見てみましょう。

<各部の機能>

▲ 表面 ▲

表面には、124°広角レンズ。

そしてレンズを囲むようにライトアップできる補光灯がついています。

▲ 右側面 ▲

本体右側面には、インジケーター付きのボタンがあります。

一つなぎになっていますが、2つに分かれています。

上部が、電源・Wi-Fiボタン。充電中にはこちらのボタンが光ります。

下部が、補光灯・ビデオクイックチャプタボタン。録画中などはこちらのステータスインジケータが光ります。

▲ 上部 ▲

本体上部の小さな穴は、マイクです。

▲ 下部 ▲

本体下部のシリコンカバーを開けると、MicroSD(記録メディア)スロット、USB Type-C(充電)コネクタ。

写真ではカバーに隠れて写っていませんが、リセットボタンもあります。

▲ 裏面 ▲

AKASOのロゴが書かれている本体裏面は、マグネット素材になっています。

<同梱物>

  1. AKASO Keychain Camera
  2. イージークリップ
  3. マグネットベース
  4. キャリーオンカメラケース
  5. ピボットスタンド
  6. USB Type-C ケーブル
  7. 説明書

<サイズ>

サイズは、縦6.3cm、横3.3cm、幅1.9cm。

重量はわずか36gしかありません。

手持ちのスマホ(iPhone11 Pro)と比較してみましたが、iPhoneの横幅よりも小さいです。

使用レビュー

良かった点①  とにかく小さくて、すぐ撮れる!

とにかく小さいのでカメラを持ち歩いている感覚がありません。ポケットに入れて常に持ち運べます。

公式サイトで「ワンクリックであらゆる美しい瞬間をとらえる最小の4Kvlogカメラ」というフレーズが使われていますが、

実際「撮りたい!」と思ったときにサッと出してすぐ撮れるというのがこのカメラの一番の推しポイントだなと感じました。

基本的にはスマホとWiFi接続して、設定や録画などするのですが、本体のみでもワンクリックですぐに録画が開始します。

とりあえず撮って、あとで編集できるので、日常や旅のワンシーンを逃さず切り取れます。

あと大きな三脚など要らないのもメリットです。

実際、上のVlog動画も、付属のマグネットベース・ピボットスタンド・ミニ三脚・自撮り棒くらいしか使っていません。

少ない荷物でサクッと映像が撮れるのは嬉しいポイントですね。

良かった点②  マグネット式でいろんなところに取り付けれる

▲ 本体の内蔵マグネットは、マウント不要でいろんな場所に取り付けられる ▲

「AKASO KeyChain」は、本体自体がマグネットになっているので、いろんな場所にくっつけて使えます。

例えば、車やガードレール、鉄の柵、ポールなどなど。材質が鉄であればどこにでも取り付けできます。

実際にマグネットを利用して動画を撮影してみました。

<歩道橋の手すりに付けてタイムラプス>

<軽トラの車体につけて>

マウントなしで、簡単に付けれるのは非常に便利です!

今までアクションカムのマウントの関係で付けづらかったところにも、パッと取り付けることができるので、いろんなアングルで撮れる楽しさがありますね。

※  マグネットを使う際は、落下防止など安全確認をしっかりお忘れなく。

良かった点③  スマホで編集・書き出し・シェアまで完結!

動画の書き出し・編集は、スマホアプリ「AKASO GO」で行います。

以前は、編集機能がなかったのですが、新しいバージョンでは編集が可能になりました。

BGMやエフェクトの種類が豊富で、ピクチャインピクチャなど、かなり高度な編集もできます。

ちなみにこのページの動画は全てこのアプリしか使っていません。

ただ、リリースされたばかりなので、動作が不安定なのが辛いところ。

編集する間に何度アプリが固まったり落ちたりしたことか・・。(使用環境:iPhone11 Pro)

この辺は、これからのバージョンアップデートに期待です!

AKASO GO

AKASO GO
開発元:Proexpress Distributor LLC
無料
posted withアプリーチ

 

良かった点④  日本語の説明書

同梱されている説明書は英語なのですが、印字されているQRコードを読み込むと「日本語」のユーザーマニュアルをダウンロードすることができます。

かなり綺麗な日本語で、丁寧に解説されているので、使い方に困ることはありません。

中国の格安アクションカムは、日本語の説明書がないことが多く、設定方法などいつも四苦八苦するので非常にありがたいです。

残念な点❶  手ブレ補正が弱い

▲ マグネットで服に付けれるのは便利だが手振れが酷い ▲

どれくらい手振れ補正が効くのかいろんなシチュエーションで試してみました。

<徒歩>

<登山>

<自転車>

普通に歩く分にはまあ見れる程度ですが、登山など動きの激しいものではかなり揺れが気になります。

ロードバイクに至っては、ガタガタブレブレで見るに堪えないレベル・・。

ということで、結論!

「AKASO KeyChain」は、あくまでもVLOGカメラ。

振動に激しいスポーツなど、アクションカメラ的な使い方はできなさそうです。

残念な点❷  写真の画質が非常に悪い

「AKASO KeyChain」を使ってて、ちょっとこれは残念過ぎる!と感じたのが画質(写真)の悪さ。

動画に関しては、このサイズのカメラなら「まあこれくらい撮れればいいよね」となんとか許せるレベルなのですが・・

いかんせん写真の画質が酷すぎます。

こちらが「AKASO KeyChain」で実際に撮った写真。

最大サイズの20Mで撮影してるのですが、思いっきり潰れてしまっています。

ちょっとこの解像度はいただけませんね・・。

これなら、スマホで撮影した方がよっぽど綺麗です。

動画は4Kで撮れるので、写真ももう少しなんとかならなかったのかなというのが正直な感想です。

残念な点❸  電池の持ちが悪い

▲ 500mAh 内蔵バッテリーはすぐ切れる ▲

「AKASO KeyChain」のバッテリーは、500mAhの内蔵バッテリー。

内蔵タイプなので、予備と交換して撮影するといった使い方ができません。

公式サイトでは、1時間の撮影が可能となっていますが、Vlogカメラなら、1日の様子を撮影するので途中で電池が切れてしまいます。

モバイルバッテリーをつないでの撮影も機能的には可能なのですが、アクセサリーが干渉してしまうため非常に使いづらいです。

電源を繋いだ状態でも使えるように、アクセサリーの形状など改善してくれることを期待します。

Q & A

・防水なの?

「AKASO Keychain」は、生活防水レベルの規格をクリアしています。

完全防水ではありませんが、コネクタ部などもしっかりシリコンカバーで覆われています。

実際に使用してみて、小雨程度であれば問題なく使えるレベルに感じました。

※  IP56防水・防塵規格

・製品の保証はついてるの?

製品には1年間の保証がついています。

不具合が生じたときも、24時間以内に回答してくれるお問い合わせフォームがあります。(連絡先は説明書に記載されています)

しっかりとした保証があるのは安心ですね。

・価格・発売日は?どこで購入できる?

「AKASO KeyChain」は、クラウドファンディングの「Makuake」で先行購入できます。

通常価格の35%OFF(数量限定)で購入できるチャンスです。

2021年1月2日現在、日本で購入する方法はマクアケのみです。

後日、Amazonでも発売される予定です。

※  Amazonでの正式な発売日が決定したらこちらに追記します。

まとめ

こんな方におすすめ

  • 手軽にタイムラプス撮影を楽しみたい人
  • VLOG撮影にトライしてみたい人
  • 車載動画を撮りたい人

正直な感想、コンセプト自体は非常に面白いものの、使いながらけっこうストレスを感じるアイテムでした。

これから画質や手ぶれ補正など、ソフトウェアの部分が改善されていくと、もっと使っていて楽しいカメラになっていくと思います。

※  ちなみに、日本のMakuake(マクアケ)で発売されるモデルは、手振れ補正のバージョンがアップデートされています。

これからもっとユーザーの不満点など取り込み、製品としてさらに改善していくといいなと思います。

現時点では、タイムラプス専用機として使いたい人や、VLOG撮影、面白い車載動画などを撮りたい人向きといった感じです。

気になった方はこちら。

Makuake

手振れ補正や画質を求めるなら、同じ「AKASO」のアクションカメラ「AKASO Brave 7 LE」がおすすめです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

関連記事

「AKASO Brave 7 LE」はGoProキラーになるのか?お手軽アクションカメラ【発売レビュー】
編集部おすすめ

外国人に喜ばれる日本のプレゼントのランキングまとめ!実際に盛り上がったお土産は?

外国人に日本のプレゼントをあげる時、どんなお土産が喜ばれるのでしょうか。 私自身、海外在住で時々日本に帰りますが、その度に何かしらお土産やプレゼントを買って帰ります。これまでに実際にあげた(他の人があげた)プレゼントの中からめちゃくちゃ喜ばれた順にランキング形式でご紹介したいと思います。 定番のアイテムから意外に喜ばれるアイテムまで詰め込みました。外国人にプレゼントをあげたいんだけど何がいいかなーと悩んでおられる方はぜひご参考に! 外国人が喜ぶプレゼントー選び方は? NGなものは? 日常で使えるおすすめの ...

つづきを読む

「カフェザッハー」ウィーンで絶対行きたいザッハトルテ発祥のお店!メニューや価格、並ばないおすすめの時間帯は?

ウィーン旅行で絶対外せないスポット「カフェザッハー」をご紹介します。 こちらザッハトルテ発祥のお店として有名で、なんと年間36万個ものザッハトルテが食べられている大人気カフェなんです。 そう言われると、食べに行かずにはいられませんよね。ということで夫婦で行ってきました! 結論から言うと、「絶対一度は行って欲しいカフェ。けど混雑するから時間帯には注意が必要です!」 この記事では本場のザッハトルテのお味と、お店の混み具合、おすすめの時間帯、ドレスコードなど気になるポイントを詳しくレポートします。 この記事でわ ...

つづきを読む

100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!

旅行に持っていくトラベルグッズ。 最近では100円均一でも良い商品が揃っているので、近所の大きな「ダイソー」に行っていろいろ買ってきました。 移動時の快適グッズや、パッキングに便利なグッズ、防犯グッズなど、便利な旅行用品がたくさん。 本当に使えるのか?おすすめできるのか? 奥さんと2人、実際に旅行で使って検証してみました。 「ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選!」どうぞご覧ください。 もくじダイソーで揃えるトラベルグッズ27選快適グッズ編①  ネックピロー②  耳栓③  折りたたみスリッパパッキング用 ...

つづきを読む

香港出前一丁ランキング|14種類食べ比べ!お土産におすすめなのは?

「あーらよ、出前一丁」 日本人であれば誰もが聞いたことのあるフレーズですよね。 実は、出前一丁が日本よりも愛されている国があるんです! それは香港! 香港では、出前一丁はもはや国民食と言われるほど食べられています。 お洒落なカフェでも、メニューに出前一丁が載っているほど。 スーパーに行けば、インスタント麺のコーナーに出前一丁コーナーがあり、盛り盛りと並んでいます。 もともと日本のオリジナルが輸出されていましたが、今では香港でフレーバーが開発され香港限定の商品がたくさん出ています。 これがまた美味しいんです ...

つづきを読む

世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

世界で最も高級なホテルをご紹介します。 ちなみにこの記事でご紹介するホテルの客層は「プライベートジェット・お抱えシェフ・ペットが虎」を満たす人たちです。え?もちろんみんなプライベートジェット持ってるよね? 「あ、ペットは虎じゃないんだけど、同じネコ科で・・」とか言う奴は帰ってよし。 まさかと思いますが、3つのうち1つも当てはまらない庶民の皆さんは「へーそんなホテルがあるんだ」くらいの気持ちで御覧ください。 ちなみにこの記事を書いたのは200円の牛肉ラーメンが何よりも楽しみな葉月詠二です。 では、最も高級な ...

つづきを読む

機内持ち込みモバイルバッテリーの容量は? 何mAhまで?【2020年最新】

外出時のスマホやタブレットなどの充電のためにモバイルバッテリーを使っている方も多いと思います。 今やすっかり旅行に欠かせないアイテムとなったモバイルバッテリーですが、飛行機に乗る際には機内持ち込みに当たってかなり細かな規則・制限があります。 正しく理解していないと、空港で没収されることも。実際私も海外の空港でモバイルバッテリーを没収されました・・。 ということで今回は、飛行機のモバイルバッテリー持ち込みに関する様々な疑問をまとめてみました。 スーツケースの中に入れて預けても大丈夫? どのくらいの容量まで持 ...

つづきを読む

© 2021 たびハック