ギリシャアテネ観光⑤|アクロポリスの丘・パルテノン神殿・リカヴィトスの丘を朝日と共に堪能できるおすすめ絶景ポイント。

ギリシャ・アテネの観光でまず外せないのは、もちろんパルテノン神殿ですよね。

今回は、アクロポリスの丘・パルテノン神殿、さらにはリカヴィトスの丘まで、THE・アテネという観光スポットを一望できるおすすめ絶景スポットをご紹介します。朝焼けの時間帯が特におすすめ!

一日目の宿でアクロポリスのパルテノン神殿の夜景を心行くまで楽しんだ僕たち。

2日目の朝は早起きして、朝日を見にアクロポリスの丘へ向かいます。散歩の途中で見つけたポイントが絶景だったのでご紹介いたします。

朝日を見るなら小高い丘へ

朝6時ごろ起きて、だんだんと明るくなってきたタイミングで外に出ます。宿を出てアクロポリスの丘に向かう途中、とてもおしゃれなバイクを発見。

こちらは、憧れの「ベスパ PX 200 E」日本でも人気の車種です。しかもシートがちょっとカスタマイズしてあってお洒落ですね〜。

そうなんです、ギリシャはイタリアが近いせいか、とてもおしゃれな車やバイクが多いんです。ギリシャ旅では、ぜひその辺も注目してみてくださいね!

しばらく歩いていくとこんな標識が。

「Odeon of Herodes Atticus」ヘロディス・アッティコスの音楽堂。

ヘロディス・アッティコス音楽堂もアクロポリスの丘のふもとにあるので、そちらにめがけて、ゆっくりのんびり上っていきます。

しばらく上ると遺跡が見えてきました。

ここは、ディオニソス劇場の入り口。

朝早くから職員さん?が大理石の床を綺麗に掃除していました。毎日の手入れによって、歴史的建造物が綺麗に大切に保たれてるんですね。

やっぱり古代遺跡って圧倒的な存在感ですね。

この時間の照明とうっすら明るくなってきた空、好きなんです。なんだかロマンチックですね。

公園の手洗い場までお洒落な装飾が施されています。

遺跡を見ながら、緑あふれる公園の道を登っていきます。

少し上るとアクロポリスの丘の入り口広場に到着。犬が寝ていました。

ギリシャの犬は、野良犬であろうと、皆からとても愛されていて穏やかで可愛いです。

アクロポリスの丘の入り口に到着!ここでもわんこが寝てます。門番なのか?(笑)

ここで衝撃の事実が発覚・・アクロポリスの丘の上から朝日を見ようと思っていたのですが、なんと8時以降でないと入れないとのこと(泣)

しょうがないので、ぶらぶら散策。

すると、なんか小高い丘を発見。

登ってみます。

そこに広がってた景色は・・。

思わず息を飲む光景でした!

アクロポリスの丘とアテネの街が綺麗に一望できます。前方に見える三角山はリカヴィトスの丘ですね。

周りには僕らと同じように、朝日を見るために登ってきた人たちがチラホラと。みんなコーヒー飲んだり、読書をしたり、写真を撮ったりと思い思いの時間を過ごしています。

待つこと10分くらいで、ついに感動の瞬間。
朝日が上がってきました。

圧倒的な美しさにただただ圧倒されます。

奥さんも感動。OM-Dで撮りまくり!

いかがですか?アクロポリスの丘に登る朝日。一生忘れることの出来ない絶景でした。

360°の全周動画はコチラ↓↓

撮影機材はコチラ↓↓

注意点

この岩場めっちゃ登りにくいです。岩の材質がめっちゃツルツル!

本当に滑りやすくて危ないので、しっかりした靴で来てください。岩の先端?柵とか無いので完全に自己責任です。滑り落ちないようにしてくださいね。

小高い丘の場所

まとめ

アテネ観光の際は、朝日を見にアクロポリスの丘の入り口近くの小高い丘へ。感動すること間違いなしですよ!

素敵なsunriseを見た後は、すぐ近くのcafeへモーニングしに行きましょう。次は、今回のギリシャ旅行で一番好きだった素敵な癒し空間cafeのご紹介です。

スポンサーリンク

海外旅行がこのサイト1つで完結!
たびハック・トラベル

「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。 さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です