ミコノスの可愛いカメラ屋さん「PHOTO EXPRESS」 ~ギリシャはカメラ屋さんが少ない!~

今回のギリシャ旅行でとても困ったのが現地で必要になった備品を購入しようとしても、カメラ屋さんがなかなか見つからなかったことです。普通観光地ってお土産屋さんに並んで、カメラ屋さんもあるもんだと思っていたんですが・・。ということで、今記事ではミコノス島でSDカードや三脚などのカメラ備品を扱っているお店の情報について書いてみます。

ギリシャの観光地はカメラ屋さんが少ない!

アテネプラカ地区のお土産屋さんストリート

アテネに着いてから預け荷物の中に三脚が入ってないことに気づいたじゅんじゅん。

三脚が無ければタイムラプスも夜景も星空も撮れません。ということで、何とかして三脚を現地購入することに。

普通観光地となるとカメラ屋さんってけっこうあるものなんですが・・ギリシャはカメラ屋さんめっちゃ少ない気がします。アテネのプラカ地区でぶらぶらとカメラ屋さんを探し歩いたものの見つからず。

そんなこんなで、アテネ1泊翌日ミコノスへという行程だったので、そのままミコノス島に来てしまいました。

ミコノス島に着く前に、Googleで「ミコノス・カメラ屋さん」と検索をかけてみるものの情報なし・・。「おいおい、大丈夫か?まさかカメラ屋さん無いなんてことないよね・・。ミコノスで夕日のタイムラプス撮るの楽しみにしてるんだけど・・。」

ということで、ミコノスに着いてから、Air BnB のホストである Kostasに聞いてみます。

「ミコノスで三脚を買いたいんだけどカメラ屋さんはある?」と聞くと「街の方にあると思うよ」とのこと。

「良かったぁ〜。カメラ屋さんあるって!三脚も何とか手に入りそう。」

今回の旅のために気合を入れて新調した三脚を紛失し、さらにアテネで現地調達できそうなカメラ屋さんも見つけきれず、内心けっこう焦っていたじゅんじゅん。

すっかり凹んでいたテンションV字回復!(笑)

ちなみにじゅんじゅんが紛失した三脚はこちら↓↓

ミコノスタウンの中にあるカメラ屋さん「PHOTOEXPRESS」

そんなこんなで三脚を求めてミコノスタウンに繰り出します。

観光地なので、街を歩けばいくらでもカメラ屋さんなんてあるだろうと思っていたのですが、全く見つからず・・。

行っても行ってもお土産屋さんだらけのミコノスタウン。

途中でまんくまりが気になる絵画を発見。お土産に絵を買いたいということでお店に入って気に入った絵を購入。

ついでにそこの店主に「カメラ屋さんってある?」と尋ねて、カメラ屋さんの場所を教えてもらいました。

そんなこんなでようやくたどり着きました。

「PHOTO EXPRESS」

写真は後日朝の散歩のときに撮ったので、まだOPENしていません・・。カメラ屋さんまでこんなに可愛く街に溶け込んでしまうミコノスって本当に素敵ですね。

ドアの前の石が玄関マットのように見えます。お花の模様が可愛いです。

品揃えはというと・・

そこまで良いとは言えないけど、必要なものは手に入る感じでした。SDカードとかUSBメモリとかセルカ棒とかは充実していました。

街のプリント屋さんといったコンセプトかな~。撮った写真をスピード印刷してくれる的なことが書いてありました。

三脚は2種類しか置いてありませんでした。

1つは299ユーロ!3万以上するカーボン三脚。高過ぎて却下・・。

そしてもう一つは、日本ではあまり馴染みのないRolleiの三脚。

70ユーロ  日本円にして8,000円くらい。

ちょっと高い気もしますが、背に腹は代えられません。

実際に触らせてもらって、まぁまぁ強度もあり、ぐらつきも少なかったのでこの三脚を購入。

そんなこんなでじゅんじゅんの新しい相棒になったRolleiの三脚です。痛い痛い出費でしたが・・日本ではRolleiの三脚って見たことないので、ギリシャのいいお土産になったかなと自分を納得させます。

実際ギリシャ旅行でずっと使ってみましたが特に不満点はありませんでした。重さもそんなに重くなくて持ち運びもしやすかったです。

PHOTO EXPRESS、店員のお姉さんもすごく感じが良くて良いお店でした。

ギリシャの国民性かもしれませんが、押しが強くないのは良いなぁと思います。いろいろどうしようかなと見ててもグイグイ勧めてくることはありません。じっくり選べるのですごく買い物しやすいです。

そんな 「PHOTO EXPRESS」 の場所は?

すみません、GoogleMapがかなりアバウトなので、少々ずれているかもしれません。もしずれてたらごめんなさい・・。

ミコノスの街は全部白壁なので、どの通りも同じように見えます。迷子になったら近くのお店の人に聞いてみましょう。みんな親切ですよ〜。

街をブラブラ歩き回ったもののカメラ屋さんは結局この1軒だけだったよう・・僕が見つけきれなかっただけなのかもしれませんが・・。

まとめ

ギリシャは観光地でもカメラ屋さんが少ないです。

予備のSDカードなど、なるべく日本で必要なものは揃えていきましょう。

ミコノス島でカメラ屋さんをお探しなら「PHOTO EXPRESS」へ。

PHOTO EXPRESSで手に入れた三脚を使って、AirBnBの宿からミコノスの夕日のタイムラプスを撮影している様子です。

この三脚が買えたおかげでこんな素敵な景色を収めることができました。

旅に持って行くのにおすすめの三脚についてはこちらの記事をどうぞ。

旅行に持って行くならこの三脚|選び方、おすすめポイントまとめてみました!

以上 じゅんじゅんのミコノスのカメラ屋さんレポートでした~。

編集部おすすめ

外国人に喜ばれる日本のプレゼントのランキングまとめ!実際に盛り上がったお土産は?

外国人に日本のプレゼントをあげる時、どんなお土産が喜ばれるのでしょうか。 私自身、海外在住で時々日本に帰りますが、その度に何かしらお土産やプレゼントを買って帰ります。これまでに実際にあげた(他の人があげた)プレゼントの中からめちゃくちゃ喜ばれた順にランキング形式でご紹介したいと思います。 定番のアイテムから意外に喜ばれるアイテムまで詰め込みました。外国人にプレゼントをあげたいんだけど何がいいかなーと悩んでおられる方はぜひご参考に! 外国人が喜ぶプレゼントー選び方は? NGなものは? 日常で使えるおすすめの ...

つづきを読む

「カフェザッハー」ウィーンで絶対行きたいザッハトルテ発祥のお店!メニューや価格、並ばないおすすめの時間帯は?

ウィーン旅行で絶対外せないスポット「カフェザッハー」をご紹介します。 こちらザッハトルテ発祥のお店として有名で、なんと年間36万個ものザッハトルテが食べられている大人気カフェなんです。 そう言われると、食べに行かずにはいられませんよね。ということで夫婦で行ってきました! 結論から言うと、「絶対一度は行って欲しいカフェ。けど混雑するから時間帯には注意が必要です!」 この記事では本場のザッハトルテのお味と、お店の混み具合、おすすめの時間帯、ドレスコードなど気になるポイントを詳しくレポートします。 この記事でわ ...

つづきを読む

100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!

旅行に持っていくトラベルグッズ。 最近では100円均一でも良い商品が揃っているので、近所の大きな「ダイソー」に行っていろいろ買ってきました。 移動時の快適グッズや、パッキングに便利なグッズ、防犯グッズなど、便利な旅行用品がたくさん。 本当に使えるのか?おすすめできるのか? 奥さんと2人、実際に旅行で使って検証してみました。 「ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選!」どうぞご覧ください。 もくじダイソーで揃えるトラベルグッズ27選快適グッズ編①  ネックピロー②  耳栓③  折りたたみスリッパパッキング用 ...

つづきを読む

香港出前一丁ランキング|14種類食べ比べ!お土産におすすめなのは?

「あーらよ、出前一丁」 日本人であれば誰もが聞いたことのあるフレーズですよね。 実は、出前一丁が日本よりも愛されている国があるんです! それは香港! 香港では、出前一丁はもはや国民食と言われるほど食べられています。 お洒落なカフェでも、メニューに出前一丁が載っているほど。 スーパーに行けば、インスタント麺のコーナーに出前一丁コーナーがあり、盛り盛りと並んでいます。 もともと日本のオリジナルが輸出されていましたが、今では香港でフレーバーが開発され香港限定の商品がたくさん出ています。 これがまた美味しいんです ...

つづきを読む

世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

世界で最も高級なホテルをご紹介します。 ちなみにこの記事でご紹介するホテルの客層は「プライベートジェット・お抱えシェフ・ペットが虎」を満たす人たちです。え?もちろんみんなプライベートジェット持ってるよね? 「あ、ペットは虎じゃないんだけど、同じネコ科で・・」とか言う奴は帰ってよし。 まさかと思いますが、3つのうち1つも当てはまらない庶民の皆さんは「へーそんなホテルがあるんだ」くらいの気持ちで御覧ください。 ちなみにこの記事を書いたのは200円の牛肉ラーメンが何よりも楽しみな葉月詠二です。 では、最も高級な ...

つづきを読む

機内持ち込みモバイルバッテリーの容量は? 何mAhまで?【2020年最新】

外出時のスマホやタブレットなどの充電のためにモバイルバッテリーを使っている方も多いと思います。 今やすっかり旅行に欠かせないアイテムとなったモバイルバッテリーですが、飛行機に乗る際には機内持ち込みに当たってかなり細かな規則・制限があります。 正しく理解していないと、空港で没収されることも。実際私も海外の空港でモバイルバッテリーを没収されました・・。 ということで今回は、飛行機のモバイルバッテリー持ち込みに関する様々な疑問をまとめてみました。 スーツケースの中に入れて預けても大丈夫? どのくらいの容量まで持 ...

つづきを読む

© 2021 たびハック