香港でおすすめのレストランはどこ?地元の人に愛される飲茶の美味しいお店「蓮香樓」に行ってみた!

最近の海外旅行「安近短」という傾向であると言われていますね。安くて、近くて、期間が短い旅行が人気。
香港なんかまさに安近短のナイススポットです。
LCCの「香港Express」や「ドラゴンエアー」などを使うとダイレクトで行くことができます。今回はそんな香港で地元の人たちに愛される美味しい飲茶のお店をご紹介したいと思います。そのおすすめのお店の名は「蓮香樓」

「蓮香樓」ってどんなお店?

蓮香樓の特徴は?

・美味しい
・リーズナブル
・ローカル

蓮香樓は、香港島にある地元の人たちに愛されている人気のお店です。

他の観光客向けの綺麗なお店と比べると、決しておしゃれだったりとか、綺麗だったりとかはしません。写真から見ても分かるように、どっかの大きな工場の食堂のような雰囲気。

テーブル席の横には普通にお茶碗などが雑然と置いてあります。

 そう、このお店・・ずばり味で勝負しています。

観光客向けのお店というよりも、地元の人たちがたくさん訪れるローカルレストランなので、価格設定も低め。

お腹いっぱい食べてもかなり安いです。

こんな雑然とした、殺風景なお店ですが、ものすごく美味しいので地元の人たちから絶大な人気を誇っています。

朝6時〜夜の23時まで営業していますが、いつ行っても大勢のお客さんで賑わっています。

テレビ局も取材に訪れる人気店なんです。

それでは、美味しい料理の数々を見ていきましょう!

メニュー

中国茶

まずは、やっぱり中国茶!

料理もさることながら香港での楽しみといえば、やはり中国茶ですよね。

口に含むと、口の中でフワッと香りが広がります。ジャスミンティーのような香りです。喉越しも爽やかで濃い味の中国料理にとてもよく合います。

お店によって、それぞれお茶の味が異なるので、それも香港滞在の一つの楽しみですね。

かき揚げ

こちらは魚介系のかき揚げ。サクサクの食感にしっかりと味の付いた魚介類がとても美味しかったです。

酢豚

シンプルな具材ながらも、とても美味しい酢豚でした。パイナップルが入っているので好みは分かれると思いますが、甘いソースとパイナップルの酸味のバランスが絶妙で病みつきになる美味しさでした。

中国版がんもどき?

こちらは一見ミートボールのようなお肉に見えますが・・。食べてみると中華風の「がんもどき」でした。濃い味が多い中華料理の中で、ちょっと優しいメニューでした。

炒飯

こちらは、炒飯。そんなに味が付いておらず、おかずと一緒に食べるのに適していました。中に入っていたのは、ネギではなく、何か柔らかい野菜の茎のようでした。この正体を知っている方がコメントで教えてください(笑)

注意点

香港では自分のお皿やスプーンなどは自分で洗って使う「洗杯」という風習があります。

テーブルに熱いお湯が運ばれてくるので、そのお湯に自分のお茶碗やスプーンなどをつけてよく濯ぎます。

衛生面で不安な方はこちらがおすすめ↓↓
電解次亜水の効果は?アクアシュシュ生成器で作ってみたレビュー

場所は?

タクシーで行きたかったのですが、何台止めても乗車拒否!

Why HongKong people?

タクシーで行くには近すぎたのかな?

ということで、僕らはテクテク歩いて行きました、フェリー着くところから歩いて25分くらいだったかな?ちょっと路地裏的なものも通るので安全面は十分に気をつけましょう。

店舗情報

住所 號, 162 Wellington St, Sheung Wan, 香港
電話番号 +852 2544 4556
営業時間 6:00-23:00
定休日 旧正月・中秋節の翌日

まとめ

香港行ったら、地元の人たちに愛されるお店「蓮香樓」へ行ってみましょう!やっぱり地元の人たちが行くお店は間違いありませんね!

以上 じゅんじゅんの「香港の美味しいレストラン」情報でした。

スポンサーリンク

海外旅行がこのサイト1つで完結!
たびハック・トラベル

「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。 さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です