中国上海の治安は?スリと詐欺に気をつけろ!

中国の中でも開放的な街である上海。

日本からも飛行機で2時間程度で着くので人気の観光地となっています。旅行や出張などで訪れる人も多いでしょう。

上海は夜景がとても美しい街なので夜に出かけることも多いと思います。

  • 上海の治安は?
  • 夜に出歩いても大丈夫?
  • 気をつけるべきことは?

今回は上海の治安事情ついて詳しく書いてみたいと思います。

上海の治安は?

上海の治安はズバリ、そこまで悪くありません!

東南アジアや他のアジアの国と比較してそこまで怖さを感じません。中華系の人が多い国は殺人などの重犯罪が少ない気がします。

上海の煌びやかな夜景を撮影するために、夜の街を一人歩きしましたが、怖い目に遭うことは全くありませんでした。

大通りを歩くよう心がければ早い時間なら女性でも街歩き大丈夫だと思います。

街頭には、かなりの数の防犯カメラが設置されており、これが犯罪の抑止力になっているのかもしれません。

上を見上げると、そびえ立つ高層ビルと監視カメラが。

ただ、軽犯罪には注意が必要です。

ということで、以下上海で気をつけるべき3つの犯罪について書いてみたいと思います。

①  スリ・置き引き

これは上海に限らず中国全土で多いです。混雑している地下鉄の車内や、通りに面したレストランなどスリの被害には十分注意が必要です。

こちらの記事は、実際に人々がどのようにスリの被害に遭っているのか動画付きでまとめてあります。

参考記事【実録】スリの犯行の手口を大公開!人はこうやってスられている|海外在住者要チェック!

このページを見ると、とても気が引き締まります。海外旅行に出かける前に見ることをおすすめします。

②  「道を教えてください」詐欺

外灘から上海人民公園までをつなぐ南京路。世界で最も交通量の多い繁華街で、デパートやお店が軒を連ねています。

夜暗くなってから撮影のために、人民広場駅から外灘に向けてぶらぶら歩いてみました。人通りも多く、危険そうな路地裏もなく治安の良さそうな場所です。

人民広場駅を出て少し歩くと、並走して若い綺麗なお姉さんが歩き始めました。なにやらこっちを伺ってる感じ。

もしかして日本人ですか?

めちゃくちゃ流暢な日本語!

junjun
そうですよ〜
よかった〜。◯◯に行きたいんですが、道知ってますか?

一瞬、あれ?日本人の旅行者かな?と思ったんですが、発音など聞いてると中国人。

実は、上海に行く前に「中国での詐欺」についてネットで読んでいたので、「あ、これは!」と警戒。

この場合、2つの可能性があります。それは「詐欺とスリ」

もう一人仲間がいて、話しかけて気を引いている間に財布や貴重品をとっていくスリ。もしくは巧みに行動を共にし高額なお金を請求する詐欺。

リュックなど開けられないか警戒しながら・・

junjun
いや〜、僕もツーリストだから分からないんですよね・・
そっか・・ちょっとお茶でもしませんか?

いやいや、展開早すぎでしょ!!ちょっと下手くそな詐欺師だったのかもしれません。

他の方たちの体験談を読んでいると、もし僕が、◯◯への行き方を知っていて対応した場合。

一緒に行きましょう!

ちょっと途中でカフェでも入って休憩しましょう。

その店が詐欺師とグルで、高額請求。

こんな感じの流れです。

そもそも、道がわからないなら中国人に聞いた方が確実なはず。日本語で聞いてくるっておかしな話です。

最近は英語で尋ねてくる詐欺師やスリ師もいるみたいですね。騙されないようにしましょう。

駅を出てけっこう早い段階で声かけられたので、人民広場駅あたりでカモになりそうな日本人を出待ちしているのかもしれません。男性の方ご注意を!

③  「シャッターボタン押してください」詐欺

もう一つ、似たような手口ですが、「シャッターボタン押してください」から始まる詐欺があります。

すみません。写真撮ってもらえますか?
junjun
いいですよ〜
ありがとうございます。どこからきたんですか?
junjun
日本からです
そうなんですか。わたしたちも広州から観光で上海旅行中なんです。豫園行きましたか?
junjun
いや、まだです。
これから行くので一緒に行きませんか?

後の流れは、わたし美味しいお茶屋さん知ってるんです。行きましょう!

そして、お茶屋さんに入ってお茶飲んで、お土産用に高いお茶を買わされるという感じ。

お茶屋さんと詐欺師がグルのパターンです。

このシャッターボタン押してください詐欺は、カップルの場合やグループの場合など様々。

詐欺と気づかれないように中国の歴史をいろいろ説明してくれたり、友だちの写真を見せてくれたりと、本当に旅行中にたまたま出会って友だちになった程で接してきます。非常に手が混んでるので騙される方も多いです。気をつけましょう。

まとめ

  • 上海は比較的治安が良い。
  • スリ・詐欺には注意!

上海は、他の国や都市に比べて、比較的治安が良いように感じますが、あくまでも外国。決して警戒を怠らないようにしましょう。

特にスリやスキミングといった犯罪は、こちらがしっかりとした対策を講じることで被害を抑えることができます。

有効なスリ対策グッズはこちらの記事にまとめています。あわせてご覧ください。

参考記事海外旅行で実際に役立つ簡単なスリ対策と効果的なグッズ6選。

旅行者として外国を旅していると、日本語のできる外国人に会う機会がよくあります。日本で仕事をしていたとか、留学していたとか。ほとんどは真面目な方ですが、中には詐欺師や良からぬことを考えている人たちもいます。

事前にこういった手口を知っておくとで被害に遭いにくくなります。旅行中は十分警戒を怠らないようにしましょう!

編集部おすすめ

外国人に喜ばれる日本のプレゼントのランキングまとめ!実際に盛り上がったお土産は?

外国人に日本のプレゼントをあげる時、どんなお土産が喜ばれるのでしょうか。 私自身、海外在住で時々日本に帰りますが、その度に何かしらお土産やプレゼントを買って帰ります。これまでに実際にあげた(他の人があげた)プレゼントの中からめちゃくちゃ喜ばれた順にランキング形式でご紹介したいと思います。 定番のアイテムから意外に喜ばれるアイテムまで詰め込みました。外国人にプレゼントをあげたいんだけど何がいいかなーと悩んでおられる方はぜひご参考に! 外国人が喜ぶプレゼントー選び方は? NGなものは? 日常で使えるおすすめの ...

つづきを読む

「カフェザッハー」ウィーンで絶対行きたいザッハトルテ発祥のお店!メニューや価格、並ばないおすすめの時間帯は?

ウィーン旅行で絶対外せないスポット「カフェザッハー」をご紹介します。 こちらザッハトルテ発祥のお店として有名で、なんと年間36万個ものザッハトルテが食べられている大人気カフェなんです。 そう言われると、食べに行かずにはいられませんよね。ということで夫婦で行ってきました! 結論から言うと、「絶対一度は行って欲しいカフェ。けど混雑するから時間帯には注意が必要です!」 この記事では本場のザッハトルテのお味と、お店の混み具合、おすすめの時間帯、ドレスコードなど気になるポイントを詳しくレポートします。 この記事でわ ...

つづきを読む

100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!

旅行に持っていくトラベルグッズ。 最近では100円均一でも良い商品が揃っているので、近所の大きな「ダイソー」に行っていろいろ買ってきました。 移動時の快適グッズや、パッキングに便利なグッズ、防犯グッズなど、便利な旅行用品がたくさん。 本当に使えるのか?おすすめできるのか? 奥さんと2人、実際に旅行で使って検証してみました。 「ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選!」どうぞご覧ください。 もくじダイソーで揃えるトラベルグッズ27選快適グッズ編①  ネックピロー②  耳栓③  折りたたみスリッパパッキング用 ...

つづきを読む

香港出前一丁ランキング|14種類食べ比べ!お土産におすすめなのは?

「あーらよ、出前一丁」 日本人であれば誰もが聞いたことのあるフレーズですよね。 実は、出前一丁が日本よりも愛されている国があるんです! それは香港! 香港では、出前一丁はもはや国民食と言われるほど食べられています。 お洒落なカフェでも、メニューに出前一丁が載っているほど。 スーパーに行けば、インスタント麺のコーナーに出前一丁コーナーがあり、盛り盛りと並んでいます。 もともと日本のオリジナルが輸出されていましたが、今では香港でフレーバーが開発され香港限定の商品がたくさん出ています。 これがまた美味しいんです ...

つづきを読む

世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

世界で最も高級なホテルをご紹介します。 ちなみにこの記事でご紹介するホテルの客層は「プライベートジェット・お抱えシェフ・ペットが虎」を満たす人たちです。え?もちろんみんなプライベートジェット持ってるよね? 「あ、ペットは虎じゃないんだけど、同じネコ科で・・」とか言う奴は帰ってよし。 まさかと思いますが、3つのうち1つも当てはまらない庶民の皆さんは「へーそんなホテルがあるんだ」くらいの気持ちで御覧ください。 ちなみにこの記事を書いたのは200円の牛肉ラーメンが何よりも楽しみな葉月詠二です。 では、最も高級な ...

つづきを読む

機内持ち込みモバイルバッテリーの容量は? 何mAhまで?【2021年最新】

外出時のスマホやタブレットなどの充電のためにモバイルバッテリーを使っている方も多いと思います。 今やすっかり旅行に欠かせないアイテムとなったモバイルバッテリーですが、飛行機に乗る際には機内持ち込みに当たってかなり細かな規則・制限があります。 正しく理解していないと、空港で没収されることも。実際私も海外の空港でモバイルバッテリーを没収されました・・。 ということで今回は、飛行機のモバイルバッテリー持ち込みに関する様々な疑問をまとめてみました。 スーツケースの中に入れて預けても大丈夫? どのくらいの容量まで持 ...

つづきを読む

© 2021 たびハック