チャンギ空港のシンガポール無料ツアーの申し込み方法。旅程と時間の詳細

シンガポールのチャンギ空港を乗り継ぎで利用すると、無料でシンガポール観光ができるサービスがあるのをご存知でしょうか?

無料のツアーなんてどうせ大したことないんじゃないの?って思っていたんですが、これが意外とちゃんとしたツアーですごいんです!

ということで、

  • 誰が参加できるの?
  • ツアーの申し込み方法は?
  • どこどこ見れるの?
  • 旅程と時間は?

気になる情報をまとめてみました。

フリーシンガポールツアーとは?

フリーシンガポールツアー(Free Singapore Tour)は、チャンギ国際空港の利用客なら誰でも利用できる無料のサービスです。

こちらはシンガポール航空と、シンガポール政府観光局、チャンギ国際空港が共同で行っているサービス。

シンガポールの主要な観光地を2.5時間かけてバスで回ることができます。しかもガイド付き!(英語ですが・・)

そして途中2ヵ所ほど降車することができ、街歩きや公園などの散策を楽しむことができます。

用意されているツアーは2種類。

  • Heritage Tour
  • City Sights Tour

①  Heritage Tour(ヘリテージツアー)

heritage という単語の示す意味、それは遺産です。

このヘリテージツアーは、シンガポールの歴史や文化などを紐解くツアーとなっています。

シンガポールと言えば、マーライオンや高級ホテルなどを真っ先にイメージしますが、このツアーでは、リアルなシンガポールを見て回ることができます。

インド系の人たちの街 リトルインディア や、中華系の人たちの街 チャイナタウン それにマレー系の人たちの街 カンポングラム など人々の息づくリアルなシンガポールを見ることができます。

観光地としてではなく、実際に暮らしている人たちの街を見ると、移民の国として始まったシンガポールの歴史的背景などを知ることができます。

歴史や人々の営み、文化に興味のある方はぜひこちらのツアーを。

旅程

コロニアル地区  →  セントラルビジネスエリア → マーライオンパーク(20分降車) → チャイナタウン → リトルインディア → カンポングラム(20分降車)

ツアー時刻詳細

申し込み締め切り時刻 ツアー時間 次のフライト時刻
8:00まで 9:00 – 11:30 13:30以降
10:30まで 11:30 – 14:00 16:00以降
13:30まで 14:30 – 17:00 19:00以降
14:30まで 15:30 – 18:00 20:00以降

一番右は、自分の次のフライトの時間です。この時間よりもフライトが遅ければ申し込むことができます。

②  City Sights Tour(シティーサイツツアー)

こちらは、近代的なシンガポールの街並みを楽しむことができるツアーです。しかも催行されるのは1日2回、夕方以降。

だんだんと日が暮れてゆく街並みに浮かび上がる近代的なビルや建物のライトアップ。目の前には美しく息をのむ光景が広がっていきます。

またマーライオンパークでは途中下車の時間があるので、シンガポールのシンボルであるマーライオンと一緒に記念撮影も行うことができます。

ちゃっかりシンガポール満喫してきたよ!(トランジットだけどね。笑)という証拠写真も残せて大満足です。

そして締めくくりは、ガーデンズバイザベイでゆっくり30分間の散策タイム。ライトアップされたへんてこアーティスティックな巨大植物の写真を収めることができます。

チャンギ空港に到着するのが夕方という方、ぜひこのツアーに参加してみませんか?

旅程

シンガポールフライヤー(観覧車) → エスプラネードシアターズオンザベイ → マリーナベイフィナンシャルセンター → マーライオンパーク(20分降車) → マリーナベイサンズ → ガーデンズバイザベイ(30分降車)

ツアー時刻詳細

申し込み締め切り時刻 ツアー時間 次のフライト時刻
17:00まで 18:00 – 20:30 23:00以降
18:30まで 19:30 – 22:00 24:30以降

ツアーの申し込み方法

申し込みは、トランジットエリアの中にある「無料ツアー申し込み所」で行います。

※  イミグレーションを超えてシンガポール国内に入国してしまうとツアーに参加できません。必ずトランスファーエリアに止まりましょう。

申し込み場所は2ヵ所です。

  • ターミナル2レベル2
  • ターミナル3レベル2

なお、ターミナル1には申し込み場所がありませんので、ターミナル2に移動してから申し込みましょう。

ターミナル2申し込み場所

レベル2のトランジットエリア内オーキッドガーデンのすぐそばにあります。ターミナル3行きのスカイトレインの近くです。

詳細な地図はこちらから。 → チャンギ空港公式マップ

ターミナル3の申し込み場所

レベル2のトランスファーラウンジのすぐそばにあります。わからない場合はゲートA1-A8方面をめざしていくと見つかります。

詳細な地図はこちらから。 → チャンギ空港公式マップ

申し込みに必要なもの

  • パスポート
  • 搭乗券

申し込みにはこの2つが必要です。

注意点

スーツケースなどの大きな荷物を持ってのツアー参加はできません。もし大きな荷物がある場合は、荷物預けカウンターで預かってもらいましょう。

まとめ

さすがはシンガポールといったサービスですね!

こんな立派なツアーが無料で利用できるなんて、太っ腹!

このサービスのために、わざわざシンガポール経由にしてもいいかなって思っちゃいます。

こちらの記事「海外格安旅行にシンガポールチャンギ国際空港を使うという選択肢」の中でも書きましたが、海外旅行に出かけるとき、チャンギ空港を経由地に使ってシンガポール観光もサクッとやっちゃう!ってのもおすすめです。

最近はシンガポールのLCCスクート(scoot)も直行便出てますし。

参考記事:Free Singapore Tour CHANGI Airport(英語)

スポンサーリンク

海外旅行がこのサイト1つで完結!
たびハック・トラベル

「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。 さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です