チャンギ空港で無料WiFiを使う方法と注意点!【2019年最新】

投稿日:

年間6,500万人が利用する、シンガポール「チャンギ国際空港」。

シンガポール観光や、乗り継ぎ(トランジット)で利用される方も多いと思います。

本記事では、チャンギ空港で無料のフリーWiFiに繋ぐ方法を詳しく解説します。

お得情報

シンガポール「チャンギ空港ATM」手数料が無料!

セディナカード」なら、

👉  通常数百円かかるATM手数料が無料
👉  繰上げ返済できるので利息も最低限、両替よりも断然オトク

海外旅行リピーターたちが使ってるお得なカードです。

おすすめ海外旅行のキャッシングなら「セディナカード」が一番おすすめ【徹底比較】

  • チャンギ空港・無料WiFiの繋ぎ方は?
  • 制限時間はある?
  • 長時間使う方法は?
  • 利用時の注意点は?

チャンギ空港で無料WiFiを使う方法

チャンギ空港では、誰でも利用できる無料WiFiが準備されています。

1回接続すると、3時間使用できます。

実際に使用してみましたが、空港内どこでも快適に繋がります。(空港内400か所にWiFiスポットあり)

【チャンギ空港】フリーWiFiのパスワードを取得する3つの方法

①  パスワード取得マシン(Kiosk)を使う。

②  インフォメーションカウンターで教えてもらう。

③  SMS認証を使う。

チャンギ国際空港で無料WiFiを使うには、まずパスワードを取得する必要があります。

パスワードを取得には、パスポートの提示が必要です。手元に準備しておきましょう。

では、それぞれの方法を詳しく見ていきましょう。

ココに注意!

チャンギ空港の無料WiFiを使う前にまずやること。

それは機内モード(データローミングオフ )に設定することです。

これを忘れてると、日本に帰って数万円から数十万円の高額請求が来てしまうことも・・。

日本出発前にやっておきましょう。

① 端末(Kiosk)で取得する方法

チャンギ空港の各所に、このような【Free WiFi】というサインを掲げた端末(パソコン)が置いてあります。

この端末を使ってパスワードを発行できます。

step
1
パスポートをスキャン

端末の右下にある機械でパスポートをスキャンします。

写真や個人情報が書かれているページを開き、下に向けて差し込みしばらく待ちましょう。

step
2
画面に表示されたパスワードをチェック

スキャンが完了すると、端末の画面にパスワードが表示されます。(写真赤枠5桁の数字)

スマホなどで、この画面の写真を撮っておきましょう。

※  端末の数が少ないのでネットを使いたい人が並んでいます。この場でスマホにパスワードを入力すると時間がかかるので写真を撮って別の場所で入力しましょう。

②  インフォメーションで取得する方法

チャンギ空港のインフォメーション

インフォメーションカウンターでも、WiFiパスワードを取得できます。

カウンターを探すときは、インフォメーションの「 i 」の文字が目印です。

あとは、スタッフさんにパスポートを手渡し「Free WiFi, please.(フリーワイファイ・プリーズ)」と言えばOK。

とても親切に対応してくださいます。

手続きが終わると、パスポートと共に、パスワードが書かれたレシートのようなものをくれます。

ただし、深夜便で到着した場合、インフォメーションカウンターは開いていないのでご注意ください。

③  SMSで取得する方法

この方法を利用できるのは、シンガポールで利用できる携帯電話番号を持っている方のみです。

  1. WiFi【#[email protected]】を選択
  2. WiFiログインページで携帯電話番号を入力
  3. SMSで送られてくるワンタイムパスワードを入力

以上の手順でインターネットを利用できます。

注意ポイント

日本の携帯電話番号を入力する場合は「カントリーコード(+81)」が必要になります。

最初に81をつけ、始めの0を一つのぞいて入力します。

日本の番号:080-XXXX-XXXX
入力する番号:8180-XXXX-XXXX

スマホやタブレットで無料WiFiに接続する手順

パスワードを取得できたら、次のステップは、スマホやタブレットの設定です。

step
1
WiFiを選択

設定画面からWiFiを開き、WiFiをオンにします。

すると、ワイヤレスネットワークがたくさん出てきます。

その中から[ #[email protected] ]を選びましょう。

step
2
3Hoursを選択

続いて表示されるログイン画面で、[ 3Hours Free WiFi access ]を選びます。

step
3
パスワードの入力

画面右上の[ OTP cia Info Counter / Kiosk ]の方を選択するとパスワード入力画面が表示されます。

先ほど取得した5桁のパスワードを入力し、[ Start Surfing ]をタップします。

step
4
完了

これで、3時間インターネットに接続できるようになります。

時間制限なしで楽しむ方法

あまり知られていないのですが、チャンギ空港では24時間ネットを使う方法が準備されています。

それは、[ iChangiアプリ ]をダウンロードする方法です。

iChangi

iChangi
開発元:Changi Airport Group (Singapore)
無料
posted withアプリーチ

アプリは無料でダウンロードできます。

各ショップの情報や、荷物預けの場所など、空港内で必要な情報が一通りも網羅されています。

けっこう便利なのでおすすめです。

無料WiFi 利用時の注意点

セキュリティーに注意

[PHONE SCAM ALERT] Unsolicited calls have been made to some individuals asking for bank account numbers to claim a prize in the 'Be A Changi Millionaire' promotion.

Changi Airport Group (CAG) is committed to protect our customers' information. We will not ask for confidential information like bank account or credit card numbers.

警告:「チャンギの億万長者になろう!」というプロモーションで、賞金の振込のために銀行口座の番号を聞き出す案件が発生しました。

チャンギ国際空港グループでは、お客様の銀行口座やクレジットカード番号など機密情報を要求することは一切ございません。

出展:Changi Internatinal Airport(英語・中国語)

※  和訳はたびハック

チャンギ空港の無料WiFiは、不特定多数の人が使うWiFiなので、セキュリティが心配です。

なかには、情報を抜き取ってやろうと考えている悪質なハッカーたちもいます。

実際にチャンギ空港において、ネット上で銀行口座の番号を聞き出す悪質な詐欺事件も起きています。

クレジットカードの番号や、インターネットバンキングのパスワードなど、個人情報の入力は絶対に行わないようにしましょう。

過去には無料WiFiでクレジットカードの情報を抜かれて、高額な請求がきたという事例もありますので十分ご注意ください。

セキュリティーが安心なのはレンタルWiFi!

セキュリティが不安な方は、自分専用のネット回線があると安心です。

おすすめは日本の空港で借りれる「グローバルWiFi」です。

グローバルWiFi」なら、シンガポール観光はもちろんのこと、チャンギ空港を乗り継ぎ(トランジット)で利用する場合も使えるのでおすすめです。

※ オプリョンで乗り継ぎ(トランジット)を選択

↓ 詳しくはこちら ↓

海外WiFiなら「グローバルWiFi」

【Q & A】よくある質問

・3時間以上、延長したい場合は?

3時間たった後、また同じ手順でパスワードを再発行し接続できます。

・複数台ネットに繋ぎたい場合は?

パスワードは1台ごとに必要です。

複数台繋ぎたい場合は、複数個パスワードを取得しましょう。

まとめ

無料で入れるチャンギ空港「バタフライガーデン」

本記事では、シンガポール・チャンギ国際空港の無料WiFiの使い方について解説しました。

まとめ

  • 1回のパスワード取得で、3時間利用可能。
  • 1パスワードにつき端末1台。(2台使いたい場合はもう一つパスワードを発行)
  • iChangiアプリのダウンロードで24時間利用可能。
  • セキュリティに注意。

この情報が、チャンギ空港を利用される方の参考になれば嬉しいです。

チャンギ空港で、トランジットで長時間待ち時間があるという方は、「シンガポール無料ツアー」がおすすめ!

シンガポール政府とチャンギ空港が共同でやっているツアーなのですが、無料なのにめちゃくちゃ満足度高くてびっくり!

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

参照チャンギ空港のシンガポール無料ツアーの申し込み方法。旅程と時間の詳細

 

Copyright© たびハック , 2019 All Rights Reserved.