海外旅行持ち物リスト|旅人のカバンの中身を大公開!〜toroku編〜

海外旅行持ち物リスト|旅人のカバンの中身を大公開!〜toroku編〜
Hola! お久しぶり、torokuです。
今回、たびハックのライター陣で、「わたしなら海外旅行にコレを持っていく!」というものを連載記事にしてご紹介しています。

国によっても持っていくものは違いますし、男性・女性でも持っていくものは変わると思います。ある人にとっては必需品でも、他の人にとっては、そんなんいらんでしょう。ってものも。逆にみんなこれ持ってるんだ!?っていうのも出てくるかもしれません。

他の人のカバンの中身って気になりますよね!?いろんな人のカバンの中身をチェックして、自分にとって本当に必要なものをチョイスして持って行きましょう~。

では、じゅんじゅんに続き、現在ペルーの各地を絶賛旅行中のtorokuのカバンの中身をご紹介します!

torokuの必需品

 4月末から絶賛旅行中でまだ家に帰ってないんですが、僕が持っているものは1週間生活できる分の下着類と寒いとこと暑いとこに対応出来る服たちを持っています。今回は基本的な服以外の部分でいつも持っている必需品を紹介します。かなりのものがじゅんじゅんと被ってるのですが、やっぱり必須アイテムなので被っちゃいますよね。

僕も持ってます。無印のパスポートケース

IMG_1814
これにパスポート、クレジットカード、現金、スーツケースの鍵、などなどを入れています。

南米に行くときには予防接種を受けていないと入国できない場合があるので、予防接種を受けた証明書なども入れておきます。

予防接種についてはまんくまりのこちらの記事を参照してください。

旅行に持っていくべきクレジットカードはこちらをご覧ください。
海外に行くなら持ってないと損!海外旅行保険が無料になるクレジットカード厳選3枚

また日本から行くときアメリカに入国、経由するならESTAも必須です。

それら全部をこのパスポートケースに入れておきましょう。

南米でも海外免許持っていれば運転できますが、あまりお勧めしません。なぜなら現地人の運転がヤバすぎるから。狂気の沙汰としか思えない運転をします。「何?奥さんが破水して今にも子供が生まれそうなの?」って感じの運転をします。ペルーのリマでは絶対に運転したくありません。命がいくつあっても足りない。

完全に話が逸れましたね。この話はまたの機会に。

変換プラグと変圧器、延長コードとタップ

これもじゅんじゅんとかぶるのであちらを参考にしてください(笑)

携帯ウォシュレット

じゅんじゅんの言う通りトイレに駆け込んでペーパーがない!というときの絶望感は言葉では表しがたいほどです。ペーパーは必ず持参です。最近はだいぶ備え付けられているところも増えてきましたが、念のため持っていく癖をつけておいた方がいいです。

ペーパー以外にもあるとすごく便利なのが、携帯ウォシュレット。

もはや日本では当たり前のウォシュレット。これなしでは生きていけないなんて人もいるんじゃないでしょうか。
最近のウォシュレットは強弱だけでなく痔の人にも優しいワイド洗浄なんていう機能までついてるみたいです。

しかし、海外ではウォシュレットなんてものはございません。探せばあるかもしれませんが、ここペルーでは未だかつて見たことがありません。

というか、ウォシュレットどころか便座すら付いていないのが当たり前です。便座なしです。便器しかありません。便座がないだけじゃなく、さっきも言ったようにトイレットペーパーすら置いてないのです。トイレットペーパーは各自持参でトイレに行くんです。しかもトイレットペーパーはトイレに流せないんです。流したら詰まっちゃうんです!

さらに、ちょっと田舎に行ったら便器すらないところだってあるんです!あるのは穴です!穴!

でも、落ち着いて考えると日本も少し前まではボットン便所使ってたんですもんね。今もボットン便所使ってるとこともあるみたいですし。この前youtubeで水曜日のダウンタウンでやってるのを見ました。

また横道に逸れましたが、そんなこんなでウォシュレット依存症の皆様にオススメなのが携帯ウォシュレット!

このTOTOの携帯ウォシュレット、初めて使った時には感動を覚えます。初めて使うのにクリティカルヒット。手で持って使うのですが見事に洗浄したいところに命中します。水圧も2段階で調整できます。

そして、そろそろいいかなと思った時にちょうど終わるタンクの水量。日本の開発者たちによって全てが計算され尽くしている、これこそまさにMade in Japan!!

サイズも手頃で収納サイズは手のひらサイズ、メガネケースを同じぐらいです。

消毒用アルコール

日本に比べたら海外の衛生面は確実に悪くなります。こまめに手を消毒するようにしましょう。旅行期間中にお腹の調子を崩して楽しめないなんて最悪ですからね!

トイレの後、食事の前は当たり前ですが、誰かと握手したり乗り物に乗った後も消毒するといいかもしれません。

 

おすだけベープ

夜寝ようと思った時にプ〜〜〜〜〜ンなんて耳元に来た日にはイライラ&寝不足MAX!

そこで役に立つのがこの、おすだけベープ!

 

こいつ小さいのに、その威力はまさに徹甲弾!←

なのにその効果はワンプッシュで12時間持続!うそでしょって思うでしょうが、本当なんです。なぜなら、スプレーした薬剤の粒子が長く空間に漂い、さらに床や壁についた薬剤が再蒸散するからなんです!

でも、一回プッシュするだけで飛んでいる蚊がポトポト落ちて、しかも12時間も効くなんて、、、そんなに強力なら人体にも有害なんじゃないの?
ごもっともな意見です。気になりますよね、そこ。

安心してください、無害ですよ。

殺虫成分はピレスロイド系の薬剤で、これは、ほ乳動物の体内に入っても分解酵素によってすみやかに分解され、短時間で体外に排泄されてしまいます。

なので安心してプッシュしてください!

小さいので旅行に持って行っても全くかさばりません。
これで蚊の多い地域でも快適快眠間違いなし!

 無印良品の吊るして使えるトラベルポーチ

化粧品に洗面用品、色々持って洗面所へ。
でもどこに置けばいいの?

置けないなら吊るせばいいじゃない。

IMG_1816

その発想はなかった!!

このポーチ、持ち運ぶのにも便利だし、蓋を開けばフックで吊るして使えるんです。

なんてスマートなんでしょう!

エビオス錠

僕はお腹を壊して吐いたり下痢したりしたら現地の薬を飲むのがいいと思っています。なんたって現地の菌に当たったんだから、現地の薬で退治した方が効くに決まってます。どんなものを食べてどんな症状かを伝えたら薬局で薬を買えます。ペルーはお医者さんの処方箋がなくても買えるんです。

ただ、お腹は壊れてないけどなんか胸焼けがする、胃がもたれてる、お腹が張っているけど現地の強力な薬を飲むほどでもない気がする。

そんな感じがする時に僕が飲むのがアサヒのエビオス錠。ビール酵母から作られたこの錠剤は弱った胃腸の調子を整えてくれます。

梅干し

dried-plum-543969_1920
梅干し大好きなので持参してます。こちらも胃腸が疲れた時に食べるとスッキリします。

防寒具

IMG_1818

僕が持っている防寒具はTHE NORTH FACEのライトダウンです。軽くてすんごいコンパクトになりダウンだからしっかり暖かい。

IMG_1821

出した瞬間はペラペラなのでペルー人に何回も「そんなペラペラな上着でかわいそう(笑)」なんて言われましたが、羽織って少し経つとダウンが空気を含みふっくらしてきます。しかもちゃんと暖かいのでドヤ顔で見返してやります。

ただダウンなので雨に弱いのは弱点です。

イヤホン

旅のお供に音楽は欠かせません。音楽は流れる風景に彩りを加えてくれます。

ただ、密閉性の高いカナル型イヤホンやノイズキャンセリング機能の付いているイヤホンは外の音を遮断するので大切な情報を聞き逃してしまうことがあります。

イヤホンで音楽を聴いていたために空港やバスのアナウンスなどを聞き逃して大変な目にあった友人を知っています。彼の場合はただでさえおっちょこちょいなのでせめてアナウンスを聞き逃さないようにイヤホンはしない方がいいと思います。

そこで僕のオススメのイヤホンはApple純正イヤホンです。何のひねりもないど直球のイヤホンですが、これがなかなか秀逸なんです。

IMG_1824

外の音も聞こえつつそんなに音質も悪くなく、お手頃価格で無くしてもショックが少ない。海外旅行のお供として最適のイヤホンです。

もちろん飛行機などに乗って到着まで安心な場合はBoseのノイズキャンセリングのヘッドフォンなどがあったら最高ですよね。

ネッククッション

僕は首があまり良くないのでこれなしで移動中にうたた寝すると100%首が痛くなってしまいます。移動にはこれは欠かせません。

荷物に余裕があるなら無印のネッククッションはビーズクッションで気持ちがいいですが、余裕がなければ空気を入れるタイプのでもいいと思います。

マスク

首に加えて喉も強い方ではないので、乾燥やほこりにすぐ喉をやられてしまいます。起きてる時はいいんですが、移動中の寝てる時や乾燥してるホテルの時にはマスクは必須です。
 花粉症用のペラペラのではなく、ガーゼタイプが乾燥に強いのでお気に入りです。

メモ帳とペン

何かあった時にサッとメモできると便利です。誰かの連絡先を聞いた時とか、挨拶などを教えてもらった時とか、ちょっとメッセージを残したいときなんかに便利です。

携帯でサッとメモできますが、治安が良くないとこなどでは極力携帯などを人前で出さないようにしなくてはいけません。そんな時にメモ帳とペンが役に立つわけです。

耳かきと爪切り

じゅんじゅんも紹介してましたが、これはいらないように見えても実は必需品なんです。

 マルチツール

何気に重宝するのがこのマルチツール。世界的に有名なVictorinox (ビクトリノックス)や、高い品質や耐久性で評判のLEATHERMAN(レザーマン)、そしてアメリカ人の友人たちがよく持っていたGERBER(ガーバー)などいろいろあります。

ナイフやハサミ、栓抜きやカン切りなどいざという時に役に立つツールが詰まっています。いろいろなツールがついてますが、自分の欲しいツールなどを自分の財布と相談しながら選ぶと楽しいですよ。

ちなみに僕が買ったのはヴィクトリノックスのエボウッド10。実はこれを買ったのは海外にきてからなんですが、それには訳があります。
このマルチツールを持っていなかったがために、アルゼンチンワインを買ったのにコルクが開けられず四苦八苦したことがあったんです。その時はしょうがないのでコルクを中に押し込むことでワインを飲むことができました。コルクはもちろん瓶の中で浮いています。

え?余ったワインはどうしたのかって?

・・・余りませんでしたけど?

だって、コルクで栓ができないのに残しておけないでしょ!?酸化しちゃうんだもん!ああ、コルク抜きがついてるマルチツールさえあれば。。。そう思って、ショッピングモールにビクトリノックスが入ってるのを思い出し、買いに行ったんです。僕がこれを選んだ理由はフォルムが他のと違いかっこよかったってのと、何よりもコルク抜きが付いているのが欲しかったからです。

ただし、マルチツールは飛行機に乗る時に機内持ち込みはできないので必ずスーツケースに入れてください。キーホルダー代わりにしていて手荷物検査で取り上げられてしまう人が後を絶ちません。。。

取り上げられた物品が入っているボックスにたくさん入っているマルチツールたち。。。あの子たちはこれからどうなるのだろう。。。そんなことを考えると夜しか眠れません。。。

飛行機に乗る時は必ずスーツケースへ入れてくださいね。お願いします。

サンダル

IMG_1823
ホテルで飛行機で水辺でサンダルは必須です。
飛行機とホテルだけならスリッパでいいような気もしますが、外にも出ることを考えるとやっぱりサンダルですね。

まとめ

 僕がいつも持ってるものはMacBookとかiPad、カメラ、PSP以外ですと、こんなもんですかね。

アイテム以外にも海外旅行に便利なアプリたちもたくさんあります。

海外旅行に便利なアプリはこちらを参照してください。

では、次は南米からまた地球の反対側へバニューンとひとっ飛びし、お次は中国のアイザックさーん!

海外旅行持ち物リスト|旅人のカバンの中身を大公開!〜じゅんじゅん編①〜
海外旅行持ち物リスト|旅人のカバンの中身を大公開!〜アイザック中国大陸編〜
海外旅行持ち物リスト|旅人のカバンの中身を大公開!〜女性必見まんくまり編〜
海外旅行持ち物リスト|旅人のカバンの中身を大公開!〜主婦レイ編
海外旅行持ち物リスト|旅人のカバンの中身を大公開!〜HODAKA編

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

The following two tabs change content below.
toroku

toroku

ペルー在住フリーランス。2014年2月にペルーに移住し、現在はペルーのど田舎に住んでいる。今の趣味は動画鑑賞(ドラマ、映画、アニメ、バラエティ、youtubeなど)。社交的な人見知りでアウトドア好きな引きこもりである。

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行に行きたい!と決めたのはいいけど。。 「航空券でしょ!ホテルでしょ!海外旅行保険に入って、現地ツアーも予約して、あ、クレジットカードも!ってどのサイトがオトクなのか分からない!!」 という時に、役立つサイトがオープンしました。


「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。

さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)