燃油サーチャージが2017年4月から値上げ!JAL・ANAの運賃はどうなるの?

燃油サーチャージが2017年4月から2倍になるとの報道がなされました。

すでに2017年2月から燃油サーチャージが復活しており、さらなる値上げとなる模様です。

海外移住者、海外出張や旅行を計画の方は、見過ごせないニュースです。

具体的にどう変化するのか、まとめてみました。

燃油サーチャージが4月から2倍に

2016年3月から燃油サーチャージは適用されておらず無料でした。

その後2017年1月のニュースで、円安や燃油料金の高騰のため2017年2月1日から燃油サーチャージが適用されることになりました。

そして今日この様なニュースが。

日本発券分の国際線の運賃に上乗せされる燃油サーチャージが、4月から今よりおよそ2倍に値上がりする見通しとなりました。

引用:Yahooニュース

日本発券分の国際線の燃料サーチャージが2倍になるということですね。

では具体的にどのくらい上がるのでしょうか。

2017年4月からの燃油サーチャージはいくら?

航空会社によって、細かな値上げ幅は異なるかもしれませんが、おおよそ2倍の燃料サーチャージが加算されるそうです。

では以下の航空会社を具体的に見てみましょう。

  • JAL(日本航空)
  • ANA(全日空)
  • 各LCC航空会社

日本発着の国際線で多くのシェアを占めるこれらの航空会社を見ていきましょう。調べてみると、他の国の航空会社(アシアナ航空・チャイナエアライン等)も、ANAやJALと同額の値上げの様です。

JALの場合

片道の燃料サーチャージの値段

韓国行き: 2017年3月31日まで200円→400円

中国行き: 2017年3月31日まで500円→1000円

タイ・マレーシア行き: 2017年3月31日まで1500円→3000円

ハワイ行き: 2017年3月31日まで2000円→4000円

北米・欧州・オセアニア行き: 2017年3月31日まで3500円→7000円

ANAの場合

片道の燃料サーチャージの値段

韓国行き: 2017年3月31日まで200円→400円

中国行き: 2017年3月31日まで500円→1000円

タイ・マレーシア行き: 2017年3月31日まで1500円→3000円

ハワイ行き: 2017年3月31日まで2000円→4000円

北米・欧州・オセアニア行き: 2017年3月31日まで3500円→7000円

LCC各社

LCC航空会社は独自の料金体系となっているため、JAL・ANAとは異なっています。

ピーチ航空・AirAsia

これらの航空会社は、もともと燃料サーチャージを適用していないため、2017年2月現在は燃料サーチャージは徴収されません。

JET STAR

JET STARの公式サイトにはこう書かれています。

国際線は燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)は不要です。

引用:JET STAR

JET STARも現在燃料サーチャージを適用していない様です。

春秋航空

春秋航空の燃料サーチャージは二ヶ月ごとに変動するので公式ホームページをご確認ください

燃料サーチャージ2倍が適用されるのは発券日

燃料サーチャージが2倍になるのは、2017年4月1日以降に発券された航空券です。

つまり、4月1日より前に購入するなら、燃料サーチャージ代を余分に支払わずに済みます!

例えば、家族4人でハワイに行く場合。。。

2017年3月31日までに購入し発券しておくと

[燃料サーチャージ代 往復 4000円 × 家族4人 =16000円]

2017年4月以降に購入し発券すると

[燃料サーチャージ代 往復 8000円 × 家族4人 =32000円]

となり差額は16000円となります。

ご予約はお早めに

海外旅行や海外出張などの日付があらかじめ決まっている方は、早めに航空券を購入しておくと節約になります。

TripAdvisor (トリップアドバイザー)Surprice (サプライス)エクスペディアなどの格安航空券サイトで安いうちにチェックしておくと良いでしょう。

意外とバカにできないサーチャージ料。ある報道ではトランプ大統領の政策が関わっている様ですね。

旅行者としては、この先値上がりし続けないことを望みます。

 

スポンサーリンク

海外旅行がこのサイト1つで完結!
たびハック・トラベル

「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。 さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ケイゾー

中国在住フリーランス。30歳を前にして人生初の海外移住決断。積極的だが小心者。天性のおっちょこちょいと言われたことがある。笑顔だけは誰にも負けない自信あり。夢は満天の星空を見ること。