中国広州のおしゃれインテリア「ZENS/哲品」を発見!

投稿日:

中国のインテリア雑貨のお店「ZENS/哲品」を知っていますか?

中国インテリアとして侮るなかれ。日本人も気にいる品の数々。おしゃれでシンプルなデザインは日本でも流行ること間違いなし!

どなたか「ZENS」のセレクトショップを日本に。

 

中国おしゃれインテリア「ZENS/哲品」

「ZENS」は日本では全く有名ではありませんが、デザイン界のオスカー賞と言われる、IFデザイン賞を2016年に受賞している世界的には有名なメーカーです。

IFデザイン賞は世界的に権威あるデザイン賞で、過去にはレクサス(2007年金賞受賞)やコクヨ(2005年金賞受賞)も受賞しています。

広州に拠点を置くインテリア会社で、会社の概要はこんな感じです。

会社名 广州哲品家居用品有限公司
設立 2009年
事業内容 家具
メーカー名 哲品
メーカー名英文 ZENS
略称 哲品家居

「ZENS」は【東方の生活の知恵】を商品コンセプトとし、寝具、キッチン用品、食器などを売り出しています。

中国人のデザイナーだけでなく、日本の黒川雅之、イタリアのフランチェスコ・ルケーシー(誰?ご存知なら教えてください。)などもデザインしています。

ZENSのHPhttp://www.zens.asia/cn/

今回、わたしがこのデザインメーカーを知ったのは、広州にショップがあったから。ふらっと立ち寄ったお店でしたが、オシャレな雰囲気と、良いデザインの商品に心惹かれました。そして今回ブログで取り上げることにした訳です。

広州のZENSショップは、広州地下鉄3号線【客村】駅近くのTIT(ティーアイティー)の中にあります。

「ZENS」でオススメの3つのインテリア

わたしがオススメする「ZENS」のインテリアをご紹介します。

花瓶 599元(約9500円)

やわらかいデザインで、花だけでなく水槽としても使えます。また、下からライトアップも可能でオシャレに部屋を彩ることができます。

ガラスの色も、パープル、オレンジ、グリーン、ブルーがあります。

カレンダー 159元(約2500円)

この一枚で一年分のカレンダーです。左上を、黒い部分に書かれている「6月」や「12月」を合わせると、その月のカレンダーになります。

また、カレンダーはメモ帳として使えます。

筆置きとしても使えます。

文具ケース 269元(約4300円)

オシャレな木でできた文具ケースです。

スマホを置いているケースは、ナチュラルなスピーカーにもなります。

茶器、バック、寝具

やはり中国メーカーなので茶器がたくさんあります。中国人はお茶が大好きで、茶器にもこだわります。

ZENSでは、外に持ち運びができる茶器のセットを「売り」にしていました。日本でも、アウトドアでコーヒーを飲むためのセットもあるので、そんな感覚でしょうか。

ZENSの他の商品はこちらからご覧いただけます。(ちょっと値段が高い。。気が。)

どうぞご覧ください!

中国のオンラインショップTmallでZENSの商品を見る

ZENSの商品を買うには

ZENSの商品を買うには2つの方法があります。

  • ショップで購入する
  • ネットショップで購入する

どちらも中国語力が必要です。

店員さんに海外発送について聞いてみると、「日本に発送することもできますが、時間とお金がかかります。一番良いのは、お店で買って持って帰ることですよ。」とのこと。

では、日本から日本人が購入することはできますが、手間と時間がかかちゃう。

ということは、現時点でZENSの商品を買う一番良い方法は、現地で買って日本に送るか、現地で買って持って帰るという方法です。

ネットショップなら、中国のアマゾンと言われる、タオバオやTmallで買うことができます。

詳しい買い方はこちらの記事を参考に。淘宝(タオバオ)登録・買い方まとめ

ぜひ広州にこられた際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか?(ステマではありません)

まとめ

以上、広州発信のオシャレインテリアのご紹介でした。

日本でもこれから絶対流行ると思うのですが、現在日本とのパイプがないのは・・・。

日本のインテリアセレクトショップのみなさん、中国おしゃれインテリア「 ZENS」はいかがですか?

Copyright© たびハック , 2019 All Rights Reserved.