中国に来たら絶対食べて欲しい兰州拉面!ぼくは3日に1回のペースでハマっています。

中国に来たら絶対食べて欲しい兰州拉面!ぼくは3日に1回のペースでハマっています。

中国の食べ物ってそこまで美味しくないんですよね〜。という方に、ぼくが全力でオススメしたいのが兰州拉面(ランジョウラーメン)です。

日本のラーメンとは少し違いますが、これが癖になる味でたまらなく美味しいんです。

ぼくは3日に1回は食べに行くくらいハマっています。もしかすると徳島ラーメンを抜いたかも?というくらい美味しい兰州拉面をご紹介します。

兰州拉面とは?

IMG_0374

中国のほぼ真ん中、甘粛省の省都が兰州という都市です。ここの特産でもあるラーメンはいまや中国全土に広がり、人気の料理となっています。

蘭州拉麺(らんしゅうらあめん)とは牛肉のスープに、手打ちで伸ばして茹でたを入れた料理。麺はかん水を使用したコシのある麺を使用し、コシのない柔らかい麺を使用することが多い中国の他の麺とは一線を画している、麺の太さは素麺ほどの細いものから幅5センチメートル以上の平打ち太麺までさまざまである。

引用:ウィキペディア

一般的な味は、日本の塩ラーメンに近いです。

でも、日本の塩ラーメンにパクチーを入れ、辣椒という唐辛子を足した味なので、旨味のある塩ラーメンという感じです。

刀削麺がオススメ

さて、ランジョウラーメンは麺を選ぶことが出来ます。

  • 細麺
  • 幅広麺
  • 刀削麺

などいろいろ。

例えば広州の地下鉄3号線客村駅近くのぼくの行きつけのラーメン屋。

_MG_6875

メニューはこんな感じです。

IMG_2809 IMG_2810

 

これは細麺です。日本のラーメンよりも若干細くなっています。

_MG_6870

 

_MG_6872

 

オススメは刀削麺。

IMG_0796

刀で削った麺で、きしめんに近いですね。

ランジョウラーメンの店に行けばどこでもメニューにあります。ちなみに写真のは「牛肉刀削麺」です。お値段10元(200円)でぎっしりと入っています。

 

テーブルの上には、餃子のタレと唐辛子(辣椒)が置かれています。お好みで追加しましょう。

スプーン一杯でもめちゃくちゃ辛いので、最初はちょびっと入れるといいでしょう。

IMG_0799

味がガラッと変わってとても美味しい!!これはもう病みつきになります。

サイドメニューもあるよ

大抵どの店にもサイドメニューが有ります。

定食風のこんなのとか。

IMG_0344

色んなサイドメニューがあり、ラーメンに載せる用の小鉢もあるので、自分でラーメンをカスタマイズできます。

IMG_0373

これは、、なんだったっけ。

IMG_0345

まあまあの味だったので、名前も値段も忘れました。てへぺろ

 

そして!ぼくのオススメはこちら!

葱油饼(ネギ入り揚げパン)です。

IMG_0797

がっつり盛々で1皿5元(100円)という安さ。これだけでお腹いっぱいになります。そしてカリフワで香ばしく旨すぎる。。。

ぼくは常連なので、店員のお兄ちゃんがスープをサービスしてくれました。優しいのう。

IMG_0798

 

というわけで、中国に行けば大体どの街にも「兰州拉面」の看板が出てると思います。

値段も安く一人200〜300円でお腹はち切れるか思うくらい食べられます。ぼくと妻は、牛肉刀削麺200元+葱油饼5元の15元(300円)で二人ともお腹いっぱいになります。一人150円ですよ!

コスパどんだけいいねん。こういうB級グルメが美味しいんですよね。観光ツアーでは絶対入らないお店ですが、勇気を出して入ってみると意外と美味しいですよ。

ぼくの中では、徳島ラーメンの名店まる福を超えつつあります。ランジョウラーメン旨すぎるぞ!みなさんもぜひっ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

The following two tabs change content below.
HODAKA

HODAKA

広州在住フリーランス、「たびハック」編集者。2014年に北京で海外暮らしをスタートさせました。夢は大草原に小さな家を建てることです。

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行に行きたい!と決めたのはいいけど。。 「航空券でしょ!ホテルでしょ!海外旅行保険に入って、現地ツアーも予約して、あ、クレジットカードも!ってどのサイトがオトクなのか分からない!!」 という時に、役立つサイトがオープンしました。


「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。

さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

スポンサーリンク

コメント1
CATEGORY :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)