長崎小鯛|防災食の常識を超えた魚のパック!海外行く時持ってって〜。

hiker-1149877_1920東日本大震災や最近の熊本地震もあり、防災食のありがたさを考える今日この頃です。

今日は、長崎市にあるボーリング会社が開発した「防災食」についてご紹介したいと思います。

実はこの商品、ワールドビジネスサテライトなどの大きなTV番組でも紹介されたすごい発明品なんです。

ツッコミどころ満載のこの商品!

魚の防災食?!日持ちするの?

まずボーリング会社が防災食を作る?なんで?ってなりますよね。

ボーリング会社とは、地質を調査する会社のことです。そう、温泉ほったり、井戸ほったり、地下水の調査をしたりする会社。

ボーリング会社が防災食を作る理由とは?

日頃から、地質調査を行い自然災害と向き合っていることもあり、防災食に対する関心も高かったとか。さらにきっかけとなったのは、長崎の地域活性化を目指し立ち上げられたプロジェクト、その名も「ながさき元気プロジェクト」長崎の企業が50社も集まって商品化したんだとか。

出来上がったのが、長崎人の常用食であり、大好物である「連子鯛」を使った美味しい防災食。

「食べたくなる防災食 長崎小鯛」

気になる賞味期限は?

pet-980807_1920

なんと一年以上!(製造から15ヶ月)

しかも常温保存可能。

食べるときは、レンジなどで温めなくてもそのまま美味しく頂くことができます。

そうですよね、災害のときには、停電、断水はつきもの。

電気も水も使わずにそのまま食べることの出来る防災食。すばらしいです。

しかも骨まで柔らかく、子供からお年寄りまで頂くことの出来る商品です。

防災食といえば、カンパンなどの味気ないものを想像していたのですが、こんなに美味しい防災食があったんですね。魚の防災食があるなんて知らなかった。

先日の熊本地震の際も、たくさんの防災食、非常食が熊本周辺に届けられましたが、被災者たちから「ずっとパンとかおにぎりだった」という声が多く聞かれました。

もちろん、非常時、贅沢は望めませんが、少しでも心落ち着くように、美味しくて健康的な防災食をと願って、ながさきを上げて開発されたこの商品。ぜひ、ご家庭に災害への備えとしてストックして欲しいと思います。

さて、なぜこの「たびハック」で、この商品を紹介したか・・

みなさん、もうお気づきですね?

この美味しい魚の防災食

海外に持っていける絶好アイテムなんじゃね?と気づいてしまったんです。

わたしが住んでいるネパールは、まわりを陸に囲まれた海のない国。

川魚はあるのですが、カトマンズで買うのは衛生的にかなり不安。泥水の入ったバケツに入れられて運ばれてくるし、かんかん照りの暑い中、冷やすこともなく路上で売ってるし。絶対お腹壊すだろ!って感じ。

でも、やっぱり日本人として、美味しい魚が食べたくなるものです。

そんなときに、コレがあれば。どんなに素晴らしいか。

ずっと探していた、待ち望んでいた、恋い焦がれていた魚のパック!

保存期間も常温で1年間いけるってことは、長期滞在者にとっても心強い味方ですね。

現地のスパイシーな食べ物で胃がやられてるときなどは、癒しを与えてくれそうです。

typical-cuisine-913992_1920

いろんな方のブログや情報記事を見ても海外移住にあたり、やはり日本食は重要ということがわかります。やっぱり、小さい頃から日本食、日本の味付けで育ってきているので、ちょっと調子が悪くなると、どうしても現地の食べ物は受付けにくくなるもの。

日本から持って行く、レトルトなどの食べ物リストに、「長崎小鯛」いかがですか?

たびハック、じゅんじゅんのおすすめでした~。

kodai

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

The following two tabs change content below.
じゅんじゅん

じゅんじゅん

さんまのようなマシンガントークを武器に笑顔を撮り歩くカメラマン。 好きなものは和菓子とあんこ。 嫌いなものはダルバート。 夢はヒマラヤの黒い空を撮ること。

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行に行きたい!と決めたのはいいけど。。 「航空券でしょ!ホテルでしょ!海外旅行保険に入って、現地ツアーも予約して、あ、クレジットカードも!ってどのサイトがオトクなのか分からない!!」 という時に、役立つサイトがオープンしました。


「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。

さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

スポンサーリンク

コメント0

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)