海外移住アジア人気ランキング|香港

たびハック特別企画として、「海外移住するならアジア人気ランキング」を発表しました。各国の解説を載せていきます。

生活費★☆☆☆☆

香港も、上海などと同様に家賃は高い水準で推移しています。日本の田舎よりはもちろん安く、東京並みの家賃が必要です。食費も日本並みでしょう。

それとは対照的に、光熱費は非常に安く、ガス・水道・電気合算しても5,000円ほどです。通信費も日本と比べると半額以下で使うことができます。

とはいっても、家賃・食費の高さゆえに夫婦二人でも平均20万円ほど生活費が必要です。

一方で、経済格差が大きいので、庶民の食堂やローカルマーケットで食費をまかない、部屋もルームシェアするなどすると、独り身の方は安く住むこともできます。

ビザ★★★☆☆

リタイアビザは現在のところありません。

日本国パスポートがあれば、ノービザで90日間の滞在が可能です。そのまま正当な理由があれば、90日間の滞在延長申請を行うこともできます。滞在可能日数が切れる前に中国・深センやマカオに出境してしまえば、またノービザで入境できます。しかし、ノービザでの複数出入境はそれなりのリスクが伴います。

一方、30歳以下であれば、ワーキングホリデー制度も利用することができます。

また学生ビザを取得すれば、最高1年単位でビザを取得できます。また、日系企業で働き、就労ビザを取得することもできます。

正規の長期滞在ビザを持っていると、香港IDカードが発給されます。このIDカードを持っていると、各種公共サービスを受けることができます。

日常生活★★★★☆

冬は温暖で過ごしやすいですが、夏は熱帯並みの暑さ、加えて高い湿度、と不快指数は極めて高いです。

食文化は日本人の口に合っていると思います。外食文化が発達しており、日本食レストランも多くあります。飲茶のお店もいたるところにあり、食事には困らないでしょう。

インフラも整備されており、インターネットWiFiも街中いたるところで整備されています。

公共交通機関も文句無しです。メトロや二階建てバス、ミニバスが隅々まで網羅しており、移動には全くストレスがないでしょう。

上記のIDカードを持っていると、医療費も無料になります。

治安★★★★★

スリなどの軽犯罪はもちろんありますが、治安は日本よりもよいと言えます。夜の繁華街や電車でも、酔っ払いはほとんどいませんし、女性一人であってもよほど危ない場所に行かなければ、危険はあまりありません。

日本人★★★★★

日本人は多く移住しており、またこれからも増えるでしょう。

日本語が通じる病院なども数多くあります。

メリット

日本からの距離が近く、行き来がしやすい。世界的に見てもとても発展していて、住みやすいこと。治安が良く、移住している日本人も多くいること。

デメリット

家賃と住環境の問題がネックでしょう。

まとめ

インフラ・治安ともに全く問題はありませんが、狭い土地に人口が密集しているため、住環境には問題があります。

それでも、香港で仕事を探そうとしている若者世代にはオススメです。日系企業も多いため仕事の機会は多くあります。中国語や英語などのスキルを伸ばせることもメリットとして、大きいのでは。

編集部おすすめ

外国人に喜ばれる日本のプレゼントのランキングまとめ!実際に盛り上がったお土産は?

外国人に日本のプレゼントをあげる時、どんなお土産が喜ばれるのでしょうか。 私自身、海外在住で時々日本に帰りますが、その度に何かしらお土産やプレゼントを買って帰ります。これまでに実際にあげた(他の人があげた)プレゼントの中からめちゃくちゃ喜ばれた順にランキング形式でご紹介したいと思います。 定番のアイテムから意外に喜ばれるアイテムまで詰め込みました。外国人にプレゼントをあげたいんだけど何がいいかなーと悩んでおられる方はぜひご参考に! 外国人が喜ぶプレゼントー選び方は? NGなものは? 日常で使えるおすすめの ...

つづきを読む

「カフェザッハー」ウィーンで絶対行きたいザッハトルテ発祥のお店!メニューや価格、並ばないおすすめの時間帯は?

ウィーン旅行で絶対外せないスポット「カフェザッハー」をご紹介します。 こちらザッハトルテ発祥のお店として有名で、なんと年間36万個ものザッハトルテが食べられている大人気カフェなんです。 そう言われると、食べに行かずにはいられませんよね。ということで夫婦で行ってきました! 結論から言うと、「絶対一度は行って欲しいカフェ。けど混雑するから時間帯には注意が必要です!」 この記事では本場のザッハトルテのお味と、お店の混み具合、おすすめの時間帯、ドレスコードなど気になるポイントを詳しくレポートします。 この記事でわ ...

つづきを読む

100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!

旅行に持っていくトラベルグッズ。 最近では100円均一でも良い商品が揃っているので、近所の大きな「ダイソー」に行っていろいろ買ってきました。 移動時の快適グッズや、パッキングに便利なグッズ、防犯グッズなど、便利な旅行用品がたくさん。 本当に使えるのか?おすすめできるのか? 奥さんと2人、実際に旅行で使って検証してみました。 「ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選!」どうぞご覧ください。 もくじダイソーで揃えるトラベルグッズ27選快適グッズ編①  ネックピロー②  耳栓③  折りたたみスリッパパッキング用 ...

つづきを読む

香港出前一丁ランキング|14種類食べ比べ!お土産におすすめなのは?

「あーらよ、出前一丁」 日本人であれば誰もが聞いたことのあるフレーズですよね。 実は、出前一丁が日本よりも愛されている国があるんです! それは香港! 香港では、出前一丁はもはや国民食と言われるほど食べられています。 お洒落なカフェでも、メニューに出前一丁が載っているほど。 スーパーに行けば、インスタント麺のコーナーに出前一丁コーナーがあり、盛り盛りと並んでいます。 もともと日本のオリジナルが輸出されていましたが、今では香港でフレーバーが開発され香港限定の商品がたくさん出ています。 これがまた美味しいんです ...

つづきを読む

世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

世界で最も高級なホテルをご紹介します。 ちなみにこの記事でご紹介するホテルの客層は「プライベートジェット・お抱えシェフ・ペットが虎」を満たす人たちです。え?もちろんみんなプライベートジェット持ってるよね? 「あ、ペットは虎じゃないんだけど、同じネコ科で・・」とか言う奴は帰ってよし。 まさかと思いますが、3つのうち1つも当てはまらない庶民の皆さんは「へーそんなホテルがあるんだ」くらいの気持ちで御覧ください。 ちなみにこの記事を書いたのは200円の牛肉ラーメンが何よりも楽しみな葉月詠二です。 では、最も高級な ...

つづきを読む

機内持ち込みモバイルバッテリーの容量は? 何mAhまで?【2020年最新】

外出時のスマホやタブレットなどの充電のためにモバイルバッテリーを使っている方も多いと思います。 今やすっかり旅行に欠かせないアイテムとなったモバイルバッテリーですが、飛行機に乗る際には機内持ち込みに当たってかなり細かな規則・制限があります。 正しく理解していないと、空港で没収されることも。実際私も海外の空港でモバイルバッテリーを没収されました・・。 ということで今回は、飛行機のモバイルバッテリー持ち込みに関する様々な疑問をまとめてみました。 スーツケースの中に入れて預けても大丈夫? どのくらいの容量まで持 ...

つづきを読む

© 2021 たびハック