台湾鉄道路線図|国営鉄道・地下鉄・高速鉄道、全部入りで超便利!ダウンロードして台湾旅行に持って行こう!

更新日:

「安い・近い・短期間で行ける!」の「安近短」旅行が人気の昨今、すべての条件に当てはまる「台湾」を訪れる日本人が増えています。いままさに、台湾行ってみたいなぁ〜と思ってこの記事をご覧になっている方もおられるかもしれません。

今回は、日本人が趣味で作った台湾の鉄道路線地図についてご紹介したいと思います。なんとこちらの地図は、国営鉄道・地下鉄(メトロ)・高速鉄道・ローカル線と台湾の鉄道を全部入れしている素晴らしいマップなんです。こちらの路線図は無料ダウンロードも出来ますのでどうぞご活用ください。

台湾鉄道全部入り路線図はコレだ!

こちらの地図は、鉄道路線図ファンの「久留里さん@kurur1BAが趣味で作ったものなんです。

もともと、日本国内の47都道府県の路線図を趣味で製作している久留里さん、そんな久留里さんの最新作がこの「台湾鉄道路線図」です。

自分で使いたかったので作られたそうで、誰でも必要な方は自由に使っていいとのこと。鉄道ファンのみならず、台湾旅行を計画されている方にとって、とてもありがたいMAPです。

※著作権は放棄されていませんので、お金儲けなどには使わないでください!

こちらの「台湾鉄道路線図」は、国営鉄道・地下鉄・高速鉄道などいろんな鉄道路線をすべてA3サイズに入れ込むというコンセプトで作られています。

こちらを公開している久留里さんのサイト「47都道府県鉄道路線図」を見ると、

これらの路線図は、家庭用プリンタでA3用紙に印刷して使うことを前提に作っています

と、書かれています。

もちろん、A3サイズでプリントアウトして旅に持って行くのもよし、iPad などに保存して拡大して見るのもよし。いろんな使い方が出来ると思います。

こちらの地図は、その完成度の高さと美しさから、台湾メディアにも取り上げられ、現地の人々からも賞賛されています。

ダウンロードはこちらから

47都道府県鉄道路線図のページの路線図リストの最下部に「台湾」というカテゴリーがありますので、そちらからダウンロードすることができます。

以下の点にご注意ください!

これらの路線図は、あくまでも私・久留里(Kuururi Ahojanen)が趣味で作ったものです。この路線図を使って何かが起きたとしても、私は一切責任を負いません。自分で何とかしてください。

これらのデータは複製・転載も自由ですが、著作権は放棄しておりません。路線図そのものを印刷してお金儲けをしたり、悪いことに使ったりするのはご遠慮下さい。

それと、本やWEBサイトに転載する際は、下記に示すサイト名とURLを必ず明記してください。
URL: http://www.47rail.jp/
サイト名: 47都道府県鉄道路線図

引用:47都道府県鉄道路線図

台湾の高鉄(新幹線)に乗るなら「外国人乗り放題プラン」が絶対お得!

台湾内の移動に台湾の新幹線「台湾高速鉄道」を利用しようと考えておられる方も多いでしょう。

高鉄を使うならkkdayの「外国人専用3日間乗り放題プラン」がお得です。

  • 価格:2,200台湾ドル(8,032円) ※kkday特別割引 24%OFF
  • 指定席・自由席3日間乗り放題
  • 高鉄全ての路線で利用可

たとえば、台北と高雄を往復した場合・・

通常価格 片道 1,445台湾ドル × 2 2,890台湾ドル(10,551円)
kkday3日間乗り放題プラン - 2,200台湾ドル(8,032円) 2,519円お得!

現地で普通に切符を購入するよりも、2,519円もお得になります。

3日間あれば、【桃園空港 → 高雄 → 台北 → 桃園】といったプランも組むことができ、旅の楽しさが広がります。

高鉄使う際はぜひご活用ください。

プランの詳細はこちらから → 「kkday高鉄3日間乗り放題プラン

日本人の作った台北の地下鉄MAPも!

続いてご紹介するのは、日本人が日本人に見やすいスタイルで作った台北の地下鉄の路線図です。

もちろん台北地下鉄の公式マップも存在します。

引用:METRO TAIPEI公式ホームページ

こちらの地図もスタイリッシュでかっこいいです!

日本人的には、JRなどの路線図の形式で作られている、日本人の作ったマップの方が慣れ親しんでおり見易いかもしれませんね。

ちなみに台湾人は、スタイリッシュな公式MAPの方が見易いという意見も多いです。やはり慣れ親しんでいるスタイルがしっくり来るんでしょうね。

台北に行かれる際には、こちらの地図も一緒にチェックしてくださいね。

まとめ

今回は、台湾に旅行に行かれる際に便利な地図2つをご紹介しました。ぜひお手持ちの i Pad やタブレットにダウンロードして持って行きましょう。

くれぐれも作ってくださった方への感謝の気持ちをお忘れなく!

以上 じゅんじゅんの「便利な台湾鉄道マップ」のご紹介でした〜!

「台湾旅行のおすすめWiFi」

  • 日本で借りてくなら「グローバルWiFi」がおすすめ
  • 台湾で借りるなら「kkday」がおすすめ

気になる台湾のWiFi事情をまとめました。合わせてご覧ください。

台湾旅行WiFi 無料スポットはある?レンタルとSIMどっちがおすすめ?

Copyright© たびハック , 2019 All Rights Reserved.