北朝鮮旅行の食事と生活の実態は?北朝鮮で絶対に食べるべき料理はこれっ!て言いたいけど実は強制的に食べさせられる模様−その2

シリーズ「北朝鮮3泊4日ツアー」旅行記のその2をお届けしたいと思います。前回は中国から北朝鮮に入国し平壌の観光地をいくつか見て回りました。

今回は北朝鮮で食べることの出来る食事と、実際に平壌市内で撮られた写真から、現地の生活の実態を中心にご紹介したいと思います。

北朝鮮旅行の食事を大公開

まずは、北朝鮮のビール。お値段は中国元で10元。支払いは中国元です。ちなみに中国で飲むとひと瓶25元もしますが、朝鮮で頼むとその半額以下で飲むことが出来ます。

IMG_3509

お酒のお供。北朝鮮では牛肉はまず食べられません。一番多いのがアヒルの肉、次に鶏肉や豚肉ですが、主に食べられるのはアヒルです。

IMG_3519

次に出されたのがこちら。金色のお椀が並べられています。宮廷料理の飯床器です。

IMG_3607

中身はこんな感じ。1品ずつお椀に盛りつけられています。素朴な味わいでまずくはありませんが、特別美味しくもありません。

IMG_3603

しばらくして運ばれてきたのがこちら。ニワトリが一匹まるまる入った参鶏湯です。中には高麗人蔘が入れられているそうで、食べると同時に体がぽかぽかしてきます。お味は、辛くなくちょうどいい。ちなみにお値段は250元。日本円で約4,000円くらい。高い!!

IMG_3606 美味しかったのがこちらのアヒルの焼き鳥。

IMG_3527

肉はジューシーで、味はふつうに美味しい。サンチュにくるみコチュジャンを付けて食べます。

IMG_3534

そして、北朝鮮で一番食べたいのがこちら。

朝鮮の平壌冷麺です。ボリュームがあり、味付けもだしが効いて非常に美味しい!北朝鮮では絶対に外せないグルメです。※といってもツアーでは強制的にこのお店に連れて行かれます。

IMG_3528 (1)
では次に、北朝鮮の生活の実態を探ってみましょう。

平壌市内の写真が意外にもキレイなんですが、本当のところはいかに?

北朝鮮旅行では現地人と話すのはタブー

北朝鮮に入国すると、現地の住民と気軽に話をすることは禁止されています。

ですので、彼らから直接話を聞くことは出来ません。この理由でハングルの分かる韓国人や朝鮮系中国人は入国がかなり難しくなっているようです。

では平壌市内の写真をご紹介しましょう。

意外に綺麗な町並み

IMG_3500

舗装された橋

IMG_3498

市民の足は自転車か徒歩です。北朝鮮内の車は全て国家のもの。個人所有の車はありません。

IMG_3532

時々現れる銅像。

IMG_3499

近代的な団地が立ち並んでいます。
IMG_3545

社会主義のスローガンが掲げられているのでしょうか。整備されていて非常に綺麗です。

IMG_3552

少し走ると、田園風景が広がります。繁栄している(ように見える)のは中心部のみ

IMG_3536

現地の学生たち。制服を着用しています。

IMG_3608

貧困に苦しんでいるようには見えません。仕込みか?とも思いましたが、自然な様子で歩いていきます。

IMG_3570

平壌市内の交差点。整備されていて非常に綺麗です。IMG_3508

信号機はなく、大きな交差点には交通専門の婦警さんが立っています。

IMG_3591綺麗なところを観光バスが通るのか、観光バスが通るから綺麗なのか。

IMG_3549

綺麗なベンチが並んでいるが座っている人は一人もいない。

IMG_3515

街の綺麗なところだけを見せてくれ、写真もOKでした。でも現地人がたむろしていたり、やや庶民的なところを撮った写真は全て削除させられます。

情報統制をかなり厳しく行っていますが、ガイドは外国ではどんな報道がなされているのか気になるようで、「衛星(ミサイル)のことを日本はどう思っているのか、韓国ではどう報道されているのか」と質問してきます。

情報が一切入ってこない中で、多くの住民は我が国こそ素晴らしいと思っているようで、韓国はさらに貧しい国にあると信じているようです。

 

では、最後に北朝鮮が誇る観光スポットをドバっとご紹介したいと思います。

最終編へ

関連記事北朝鮮旅行で撮った写真!食事は美味しいのか?街の様子や実態を旅行者にインタビューしてみた−その1

関連記事北朝鮮旅行の食事と生活の実態は?北朝鮮で絶対に食べるべき料理はこれっ!て言いたいけど実は強制的に食べさせられる模様−その2

関連記事北朝鮮と韓国の国境は?めっちゃ綺麗な地下鉄見学・観光客向けの出し物と、盛りだくさんの北朝鮮旅行−最終編

編集部おすすめ

外国人に喜ばれる日本のプレゼントのランキングまとめ!実際に盛り上がったお土産は?

外国人に日本のプレゼントをあげる時、どんなお土産が喜ばれるのでしょうか。 私自身、海外在住で時々日本に帰りますが、その度に何かしらお土産やプレゼントを買って帰ります。これまでに実際にあげた(他の人があげた)プレゼントの中からめちゃくちゃ喜ばれた順にランキング形式でご紹介したいと思います。 定番のアイテムから意外に喜ばれるアイテムまで詰め込みました。外国人にプレゼントをあげたいんだけど何がいいかなーと悩んでおられる方はぜひご参考に! 外国人が喜ぶプレゼントー選び方は? NGなものは? 日常で使えるおすすめの ...

つづきを読む

「カフェザッハー」ウィーンで絶対行きたいザッハトルテ発祥のお店!メニューや価格、並ばないおすすめの時間帯は?

ウィーン旅行で絶対外せないスポット「カフェザッハー」をご紹介します。 こちらザッハトルテ発祥のお店として有名で、なんと年間36万個ものザッハトルテが食べられている大人気カフェなんです。 そう言われると、食べに行かずにはいられませんよね。ということで夫婦で行ってきました! 結論から言うと、「絶対一度は行って欲しいカフェ。けど混雑するから時間帯には注意が必要です!」 この記事では本場のザッハトルテのお味と、お店の混み具合、おすすめの時間帯、ドレスコードなど気になるポイントを詳しくレポートします。 この記事でわ ...

つづきを読む

100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!

旅行に持っていくトラベルグッズ。 最近では100円均一でも良い商品が揃っているので、近所の大きな「ダイソー」に行っていろいろ買ってきました。 移動時の快適グッズや、パッキングに便利なグッズ、防犯グッズなど、便利な旅行用品がたくさん。 本当に使えるのか?おすすめできるのか? 奥さんと2人、実際に旅行で使って検証してみました。 「ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選!」どうぞご覧ください。 もくじダイソーで揃えるトラベルグッズ27選快適グッズ編①  ネックピロー②  耳栓③  折りたたみスリッパパッキング用 ...

つづきを読む

香港出前一丁ランキング|14種類食べ比べ!お土産におすすめなのは?

「あーらよ、出前一丁」 日本人であれば誰もが聞いたことのあるフレーズですよね。 実は、出前一丁が日本よりも愛されている国があるんです! それは香港! 香港では、出前一丁はもはや国民食と言われるほど食べられています。 お洒落なカフェでも、メニューに出前一丁が載っているほど。 スーパーに行けば、インスタント麺のコーナーに出前一丁コーナーがあり、盛り盛りと並んでいます。 もともと日本のオリジナルが輸出されていましたが、今では香港でフレーバーが開発され香港限定の商品がたくさん出ています。 これがまた美味しいんです ...

つづきを読む

世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

世界で最も高級なホテルをご紹介します。 ちなみにこの記事でご紹介するホテルの客層は「プライベートジェット・お抱えシェフ・ペットが虎」を満たす人たちです。え?もちろんみんなプライベートジェット持ってるよね? 「あ、ペットは虎じゃないんだけど、同じネコ科で・・」とか言う奴は帰ってよし。 まさかと思いますが、3つのうち1つも当てはまらない庶民の皆さんは「へーそんなホテルがあるんだ」くらいの気持ちで御覧ください。 ちなみにこの記事を書いたのは200円の牛肉ラーメンが何よりも楽しみな葉月詠二です。 では、最も高級な ...

つづきを読む

機内持ち込みモバイルバッテリーの容量は? 何mAhまで?【2020年最新】

外出時のスマホやタブレットなどの充電のためにモバイルバッテリーを使っている方も多いと思います。 今やすっかり旅行に欠かせないアイテムとなったモバイルバッテリーですが、飛行機に乗る際には機内持ち込みに当たってかなり細かな規則・制限があります。 正しく理解していないと、空港で没収されることも。実際私も海外の空港でモバイルバッテリーを没収されました・・。 ということで今回は、飛行機のモバイルバッテリー持ち込みに関する様々な疑問をまとめてみました。 スーツケースの中に入れて預けても大丈夫? どのくらいの容量まで持 ...

つづきを読む

© 2021 たびハック