大手キュレーションサイトが軒並み酷い件|誤った情報がたくさん溢れてるし、画像の無断転載も多く著作権の問題も・・。

大手キュレーションメディアがひどいこと・・。Naverまとめ・RETRIPなどなど。写真の無断使用や嘘の情報がたくさん。ギリシャの記事を書くにあたっていろんなサイトをチェックしていたら、大手のまとめサイトの記事の誤った情報をかなり見つけてしまいました。

あまり他のサイトを批判したりするのは本意ではありませんが・・。僕の写真を大手観光サイトが無断使用してたりとかで、ちょっと鬱憤が溜まっています。

まぁ、そもそもネットの情報を全て信じてはいけないというのは大前提としてありますが、やはり大手のまとめサイトとなると、疑わずに信じてしまいがちですよね。

キュレーションサイトの問題点。

そもそもキュレーションサイトってどんなサイト?

簡単に言うと、Naverまとめのような情報まとめサイトのことです。インターネット上の情報を細切れにまとめて繋ぎ合わせて記事にするといった手法を取っています。

僕自身、いろんな情報を知りたいときなど、まとめサイトなどで情報を得ており、とても便利だなと感じています。

ただ最近このキュレーションサイトが、画像の無断転載や命に関わる医療系の誤った情報を流すなどしていたことが問題となり、続々と記事を非公開にしたり削除したりしています。

今回、僕もミコノス島の記事を書くにあたりいろいろ調べていたところ、キュレーションサイトの多くが間違った情報を発信していることに気づきました。

大手キュレーションサイトの誤情報

ミコノス島のまとめを例に見ていきましょう。

Naverまとめ

一生に一回には行きたい!ミコノス島の画像まとめ(40538View)

この3枚写ってる写真の真ん中の写真はミコノス島ではなくサントリーニ島です。実際に行ったことのある人であれば間違えるようなことはありません。

こちらが実際に僕が撮ってきた写真です↓↓

青い屋根が3つ固まってあるサントリーニのイアの有名な景色です。

 

この夜景の写真もサントリーニ島の夜景です。

 

RETRIP

エーゲ海に浮かぶ白い宝石!ミコノス島の織り成す風景が死ぬほど美しい!(73799View)

つづいてRETRIP。夜の景色もため息がでるほど綺麗・・・と書かれていますが、こちらは呆れてため息が出ます・・・。

この夜景もサントリーニ島の夜景です。

こちらが実際に撮ってきた写真↓↓

完全に合致します・・。

 

wondertrip

つづいてのwondertripもサントリーニ島の夜景をミコノスと紹介していますね。

 

momo

一生に一度は行きたい宝石島『ミコノス島』が素敵すぎる

momoはwondertripの写真を転載しています。実際に行ったことなんかない人がネットで拾ってきた写真を使って記事を書いているのでしょう・・。

 

ミコノス島の記事だけでも、パッと見ただけでも大手サイトでこれほどの誤情報を見つけることができます。探せばもっともっと出てくると思います。

Naverまとめは40538View。RETRIPに至っては73799View。

これだけ多くの人が見ているのだから、この写真を見て「この夜景を見に行きたい!」と、ミコノス島に行ってしまう人も出てくるのでは?と思います。そうなったとき、一体誰が責任を取るんだろう・・。

なぜこのような問題が生じてしまうのか?

それは、大手のキュレーションサイトはインターネットを通じてライターを募集しており、どんな人でも簡単に記事を書いてお金を稼ぐことができるシステムになっているというところに大きな問題点があります。

たとえ、実際に体験していなくても、実際にその場に行っていなくても、実際に食べてなくても・・、体験したかのように、行ったことあるかのように、食べてきたかのように記事を書いて稼げてしまうのです。

またキュレーションサイトは画像の無断転載も多く、文章の無断引用も非常に多いです。一つのサイトが間違うとその情報をどんどん他のサイトが転載してしまうので、誤った情報が複数のサイトで載ってしまいます。

複数のサイトで取り上げられていると、ネットで情報を得る側からすると「信頼するな」というのが難しいですよね・・。

他の方のブログにも書かれていましたが、RETRIPなどのサイトは安全面でとても危険なビーチを「おすすめ!」として挙げていたりして、実際に行ったり地元のことを熟知している人からすると、ありえない情報がズラリと並んでいます。

実際に行ってみて、その場の雰囲気や安全面などをしっかり感じ取った人の書く記事と、日本で実際に行ったことないけど、ネットの情報を集めてなんとなくいい感じの記事にまとめあげた記事。読む人からすると、どちらの記事が役に立つのかは言わずもがなですよね。

本当に信頼出来る記事だけ集まってるサイトが増えていくことを願うばかりです。

まとめ

情報を集めるのに便利なキュレーションサイト。便利で使い勝手はいいのですが、信頼できる情報かどうか調べることを忘れないようにしましょう。

僕らもライターとして世に記事を送り出している身として気が引き締まります。

たびハックライター陣は実際に行って、見て、体験したことを情報にして発信しています。少しでも多くの人に役立つ情報を提供したいと考えています。

大手キュレーションサイトと比べると、記事のアップの頻度もかなり少ないですが、それは体験を情報として正確にしっかりと伝えたいからこそです。

たびハックライター陣、これからも実体験を元に役立つ情報をアップしていきますので、今後とも宜しくお願いします。

編集部おすすめ

外国人に喜ばれる日本のプレゼントのランキングまとめ!実際に盛り上がったお土産は?

外国人に日本のプレゼントをあげる時、どんなお土産が喜ばれるのでしょうか。 私自身、海外在住で時々日本に帰りますが、その度に何かしらお土産やプレゼントを買って帰ります。これまでに実際にあげた(他の人があげた)プレゼントの中からめちゃくちゃ喜ばれた順にランキング形式でご紹介したいと思います。 定番のアイテムから意外に喜ばれるアイテムまで詰め込みました。外国人にプレゼントをあげたいんだけど何がいいかなーと悩んでおられる方はぜひご参考に! 外国人が喜ぶプレゼントー選び方は? NGなものは? 日常で使えるおすすめの ...

つづきを読む

「カフェザッハー」ウィーンで絶対行きたいザッハトルテ発祥のお店!メニューや価格、並ばないおすすめの時間帯は?

ウィーン旅行で絶対外せないスポット「カフェザッハー」をご紹介します。 こちらザッハトルテ発祥のお店として有名で、なんと年間36万個ものザッハトルテが食べられている大人気カフェなんです。 そう言われると、食べに行かずにはいられませんよね。ということで夫婦で行ってきました! 結論から言うと、「絶対一度は行って欲しいカフェ。けど混雑するから時間帯には注意が必要です!」 この記事では本場のザッハトルテのお味と、お店の混み具合、おすすめの時間帯、ドレスコードなど気になるポイントを詳しくレポートします。 この記事でわ ...

つづきを読む

100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!

旅行に持っていくトラベルグッズ。 最近では100円均一でも良い商品が揃っているので、近所の大きな「ダイソー」に行っていろいろ買ってきました。 移動時の快適グッズや、パッキングに便利なグッズ、防犯グッズなど、便利な旅行用品がたくさん。 本当に使えるのか?おすすめできるのか? 奥さんと2人、実際に旅行で使って検証してみました。 「ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選!」どうぞご覧ください。 もくじダイソーで揃えるトラベルグッズ27選快適グッズ編①  ネックピロー②  耳栓③  折りたたみスリッパパッキング用 ...

つづきを読む

香港出前一丁ランキング|14種類食べ比べ!お土産におすすめなのは?

「あーらよ、出前一丁」 日本人であれば誰もが聞いたことのあるフレーズですよね。 実は、出前一丁が日本よりも愛されている国があるんです! それは香港! 香港では、出前一丁はもはや国民食と言われるほど食べられています。 お洒落なカフェでも、メニューに出前一丁が載っているほど。 スーパーに行けば、インスタント麺のコーナーに出前一丁コーナーがあり、盛り盛りと並んでいます。 もともと日本のオリジナルが輸出されていましたが、今では香港でフレーバーが開発され香港限定の商品がたくさん出ています。 これがまた美味しいんです ...

つづきを読む

世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

世界で最も高級なホテルをご紹介します。 ちなみにこの記事でご紹介するホテルの客層は「プライベートジェット・お抱えシェフ・ペットが虎」を満たす人たちです。え?もちろんみんなプライベートジェット持ってるよね? 「あ、ペットは虎じゃないんだけど、同じネコ科で・・」とか言う奴は帰ってよし。 まさかと思いますが、3つのうち1つも当てはまらない庶民の皆さんは「へーそんなホテルがあるんだ」くらいの気持ちで御覧ください。 ちなみにこの記事を書いたのは200円の牛肉ラーメンが何よりも楽しみな葉月詠二です。 では、最も高級な ...

つづきを読む

機内持ち込みモバイルバッテリーの容量は? 何mAhまで?【2022年最新】

外出時のスマホやタブレットなどの充電のためにモバイルバッテリーを使っている方も多いと思います。 今やすっかり旅行に欠かせないアイテムとなったモバイルバッテリーですが、飛行機に乗る際には機内持ち込みに当たってかなり細かな規則・制限があります。 正しく理解していないと、空港で没収されることも。実際私も海外の空港でモバイルバッテリーを没収されました・・。 ということで今回は、飛行機のモバイルバッテリー持ち込みに関する様々な疑問をまとめてみました。 スーツケースの中に入れて預けても大丈夫? どのくらいの容量まで持 ...

つづきを読む

© 2022 たびハック