マイクロフォーサーズ[オリンパスPEN]次買うならどのレンズ?おすすめは?

最近のミラーレスブームで「OlympusのPENシリーズ」や「PanasonicのGシリーズ」など、使っている方も多いですよね。

今回は、マイクロフォーサーズのキットレンズから卒業して、新しくレンズ買うならどのレンズがおすすめなのか詳しく書いて見たいと思います。

実際に使ってみて、ぜひおすすめしたい2つのレンズを作例とともにご紹介します。

①  Panasonic 20mm f/1.7 II Lumix Aspherical Micro

000012644

LUMIX G 20mm / F1.7 II ASPH.

まず最初にご紹介するのは「Panasonic 20mm f/1.7 II Lumix Aspherical Micro」という単焦点レンズです。

簡単に説明すると、ものすごく薄くて持ち運びしやすい上にボケ味が非常に美しいレンズです。また、被写体に20cmまで近づいて撮影出来るので 、小さなものも大きく撮ることができ臨場感ある写真を撮ることができる。

そして絞りが f1.7 スタートなので、暗いところでも写真が綺麗に撮れます。

こレンズは一度使うと病みつきになり、ズームレンズやキットレンズに戻れなくなる楽しさがあります。

実際に私も海外で使ってバシバシ撮っています。

サンプル写真

子供の生き生きした自然な表情

子供の生き生きした自然な表情

ぐっと寄っての鼻ピンショット

ぐっと寄っての鼻ピンショット

小物だっていい感じに撮れます

小物だっていい感じに撮れます

もちろん風景も

もちろん風景も

②  LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH

2014-07-08_0019

画像:RANDOM_COMFESSIONS

続いてご紹介するのは「LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH」というレンズです。

決してPanasonicだからと侮ってはいけません。

一度使ってみると、もう手放せないマストアイテムになってしまいます。

先ほどのPanasonicのLUMIXレンズとの違いは..

画角的には20mmと25mmなので、そんなに違いはありません。LEICAの方が少し狭くなったかなというぐらいです。

違いはというと、先ほどの20mmLUMIXレンズは、f1.7スタートでしたが、このLEICAレンズはそれを上回るf1.4スタート。

描写力、ボケ味、明るさ。どれをとっても本当に素晴らしいレンズなのです。

色味は、暖色系のこってりした感じ。これは好き嫌いが分かれるところ。

わたし個人的には大好きな色味なんですが、あっさりした色味が好きな方にとっては嫌かもしれません。

こちらの価格。なんと5万円を切っており、5万以下であのLEICAレンズを手に入れられるなんて!

渋い、カッコイイ!他と違う味のある写真が撮りたい!

という方にぜひオススメです。

マイクロフォーサーズの25mmということは、フルサイズ換算50mm。

これは人間の目にもっとも近い画角と言われており、ポートレートに物撮りにと非常に使いやすい画角なのです。

ということは、オールマイティーに活躍できるレンズということです。

実際にいろんなシーンで撮ってきたので写真をアップします。

※ 若干色味を落としてあげると、落ち着いて渋い写真になります。

料理の写真

P1080900

P1080910

P6131115new

P5200020new

P5200030new

人物の写真

P5230105newnew

P5231067newnew

P5230163newnew

建物の写真

P5200041new

P4280290new

わたしはオリンパスのOM-DにこのLEICAレンズを付けてサブカメとして使っています。

結婚式から、街歩き、カフェでの撮影などに大活躍のレンズです。

光の入り方によって、本当に美しい描写を作り出してくれるので、ものすごく使っていて楽しく愛おしいレンズです。

気になるポイントは?

使ってみて気になるポイントを書いてみます。

それは最短撮影距離は30cmと少し遠いところ。

ネット上では、あと5cmは寄れるべきでしょ。というコメントもチラホラ・・

確かに先ほどのLUMIX G 20mm/F1.7 II ASPHは最短撮影20cmだったので、それを常用していた私も「ん?寄れない?!こんなもんだっけ?」って最初は戸惑いました..

特にカフェなどで料理の写真を撮る時、全体を写すためにちょっと仰け反って撮らないといけないことも。

ぐっと寄って撮りたい方はLUMIX G 20mmの方をおすすめ。

しかし!個人的には、そのマイナスポイントを補っても余りあるほどのプラスポイントのある秀逸なレンズだと思います。

色味、ボケ味、質感、どれをとっても本当に素晴らしい。

撮る喜びを与えてくれるレンズ。

ぜひ旅のお供に連れ出してみてはいかがですか?

編集部おすすめ

外国人に喜ばれる日本のプレゼントのランキングまとめ!実際に盛り上がったお土産は?

外国人に日本のプレゼントをあげる時、どんなお土産が喜ばれるのでしょうか。 私自身、海外在住で時々日本に帰りますが、その度に何かしらお土産やプレゼントを買って帰ります。これまでに実際にあげた(他の人があげた)プレゼントの中からめちゃくちゃ喜ばれた順にランキング形式でご紹介したいと思います。 定番のアイテムから意外に喜ばれるアイテムまで詰め込みました。外国人にプレゼントをあげたいんだけど何がいいかなーと悩んでおられる方はぜひご参考に! 外国人が喜ぶプレゼントー選び方は? NGなものは? 日常で使えるおすすめの ...

つづきを読む

「カフェザッハー」ウィーンで絶対行きたいザッハトルテ発祥のお店!メニューや価格、並ばないおすすめの時間帯は?

ウィーン旅行で絶対外せないスポット「カフェザッハー」をご紹介します。 こちらザッハトルテ発祥のお店として有名で、なんと年間36万個ものザッハトルテが食べられている大人気カフェなんです。 そう言われると、食べに行かずにはいられませんよね。ということで夫婦で行ってきました! 結論から言うと、「絶対一度は行って欲しいカフェ。けど混雑するから時間帯には注意が必要です!」 この記事では本場のザッハトルテのお味と、お店の混み具合、おすすめの時間帯、ドレスコードなど気になるポイントを詳しくレポートします。 この記事でわ ...

つづきを読む

100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!

旅行に持っていくトラベルグッズ。 最近では100円均一でも良い商品が揃っているので、近所の大きな「ダイソー」に行っていろいろ買ってきました。 移動時の快適グッズや、パッキングに便利なグッズ、防犯グッズなど、便利な旅行用品がたくさん。 本当に使えるのか?おすすめできるのか? 奥さんと2人、実際に旅行で使って検証してみました。 「ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選!」どうぞご覧ください。 もくじダイソーで揃えるトラベルグッズ27選快適グッズ編①  ネックピロー②  耳栓③  折りたたみスリッパパッキング用 ...

つづきを読む

香港出前一丁ランキング|14種類食べ比べ!お土産におすすめなのは?

「あーらよ、出前一丁」 日本人であれば誰もが聞いたことのあるフレーズですよね。 実は、出前一丁が日本よりも愛されている国があるんです! それは香港! 香港では、出前一丁はもはや国民食と言われるほど食べられています。 お洒落なカフェでも、メニューに出前一丁が載っているほど。 スーパーに行けば、インスタント麺のコーナーに出前一丁コーナーがあり、盛り盛りと並んでいます。 もともと日本のオリジナルが輸出されていましたが、今では香港でフレーバーが開発され香港限定の商品がたくさん出ています。 これがまた美味しいんです ...

つづきを読む

世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

世界で最も高級なホテルをご紹介します。 ちなみにこの記事でご紹介するホテルの客層は「プライベートジェット・お抱えシェフ・ペットが虎」を満たす人たちです。え?もちろんみんなプライベートジェット持ってるよね? 「あ、ペットは虎じゃないんだけど、同じネコ科で・・」とか言う奴は帰ってよし。 まさかと思いますが、3つのうち1つも当てはまらない庶民の皆さんは「へーそんなホテルがあるんだ」くらいの気持ちで御覧ください。 ちなみにこの記事を書いたのは200円の牛肉ラーメンが何よりも楽しみな葉月詠二です。 では、最も高級な ...

つづきを読む

機内持ち込みモバイルバッテリーの容量は? 何mAhまで?【2020年最新】

外出時のスマホやタブレットなどの充電のためにモバイルバッテリーを使っている方も多いと思います。 今やすっかり旅行に欠かせないアイテムとなったモバイルバッテリーですが、飛行機に乗る際には機内持ち込みに当たってかなり細かな規則・制限があります。 正しく理解していないと、空港で没収されることも。実際私も海外の空港でモバイルバッテリーを没収されました・・。 ということで今回は、飛行機のモバイルバッテリー持ち込みに関する様々な疑問をまとめてみました。 スーツケースの中に入れて預けても大丈夫? どのくらいの容量まで持 ...

つづきを読む

© 2021 たびハック