「大使館転載」 一覧

ネパールカトマンズ盆地内で水疱瘡が流行!旅行者は対策を!【大使館転載】

ネパール・カトマンズ盆地内で水痘(水疱瘡)が流行しています。 予防接種を受けていなかったり、予防接種を受けてから10年以上経過している場合、大人でも感染することがあります。特に免疫力が弱っている場合は ...

ラマダン月(5/15-6/17)のテロについての注意喚起【外務省転載】

今月の15日(火)から来月の14日(日)までの期間はイスラム教のラマダンが行われます。 またラマダン明けの3日間は、イードと呼ばれるラマダン明けの祭りが行われます。 例年、ラマダンの前後に世界中でテロ ...

5月5日ネパール全土でバンダ(ストライキ)の予定【大使館転載】旅行者はご注意を!

2018年5月5日の土曜日に、ネパール全土でバンダが計画されています。 ゴールデンウィーク中でネパールを訪れている旅行者も多いと思います。もしご家族や友人でネパールを訪れている方がおられましたら、ぜひ ...

ネパールの主要ハイウェイでバスが崖から転落、死者多数【大使館転載】

ネパールでまた痛ましい事故が起きました。ハイウェイを走行していた大型バスが川に転落、少なくとも31名が亡くなりました。 ネパールで大型バスの転落事故発生 今回事故が起きたのは、カトマンズの西約60キロ ...

カトマンズで銃撃事件、タライ地方で外国人誘拐【大使館転載】

ネパール大使館からの注意喚起情報によると、カトマンズで襲撃犯による銃撃事件が起き死者が出ています。また、タライ地方(インドとの国境近く)では、外国人誘拐事件も発生しています。 旅行者や滞在者の方は十分 ...

マダガスカルでペストが流行。旅行に行かれる方はご注意ください。

アフリカ大陸の南東、インド洋に浮かぶ島マダガスカル。バオバブの木や野生動物の楽園として近年日本人旅行者にとっても人気の観光地となっています。 そのマダガスカルで、ペスト(黒死病)が流行の兆しを見せて ...

(10/28更新)カタルーニャついに独立宣言可決!スペイン旅行・観光への影響は?渡航危険情報は出てる?

2017年10月27日、カタルーニャ自治州議会はスペイン政府の反対を押し切って、ついに独立宣言を賛成多数で可決しました。 今月始めの10月1日に、独立の是非を問う住民投票が行われてから、独立賛成派と反 ...

11/30更新|バリ島火山ついに噴火!アグン山の噴火最新情報|飛行機のフライト運行状況。観光客への影響は?

ついに半世紀ぶりにバリ島のアグン山が噴火! 26日には大規模な噴火も観測されバリ国際空港も閉鎖される事態となっています。29日の午後より一旦再開されましたが、現地では混乱が続いています。 日本人にも ...

ネパール旅行、爆弾テロにご注意ください!カトマンズのホテルで爆発物発見。《大使館転載》

在ネパール日本大使館から送られてきた情報によると、9/24日の夜カトマンズのホテルで爆発物が見つかりました。幸い爆発前に爆発物処理班によって処理され事なきを得ました。 国際的な緊張が高まる中、世界中至 ...

Copyright© たびハック , 2018 All Rights Reserved.