ネパールでまた襲撃事件発生!選挙期間は注意が必要です。【大使館転載】

ネパールでまた銃撃事件が発生しました。今回は選挙がらみ。

選挙が絡むと、やたらと熱くなるネパール人。旅行者や滞在者はご注意を。

連邦下院選挙候補者への襲撃事件が続発

在ネパール大使館の注意喚起(安全情報17-31)

11月15日 選挙候補者に対する襲撃事案の発生について

ネパール在留邦人の皆様及び旅行者の皆様へ

1.11月26日及び12月7日に、ネパールでは連邦下院・州議会選挙が実施されます。11月10日及び11日、この選挙の立候補者に対し、手製爆弾を投擲したり、銃を発砲する等非常に過激な妨害行為が行われました。現在のところ犯人は不明ですが、この選挙に反対するグループなどが、今後とも各種選挙運動や候補者を妨害、襲撃する可能性があります。

2.選挙期間中及び投票日は、これまでの選挙同様選挙活動が過熱化し、予想外のトラブルに発展する可能性もあります。つきましては、投票場所や選挙関連施設、選挙活動などには不用意に近づかないようにして下さい。

在ネパール日本国大使館

まとめ

選挙が絡むと暴動などに繋がりやすいネパール。

日本と違って、民族も違えば宗教も違う。いろんな人がいろんな思想を持って生きているネパール。それぞれ自分たちの思想・信条を大切にしています。ほとんどの人たちは他の人の思想・信条を尊重する寛容な精神の持ち主なのですが、中には何としても自分たちの主張を押し通そうとする政治グループもあります。

そのため、選挙期間は特に暴動や大規模なストライキなどが起きやすくなります。

わたしたちにできることは、選挙活動などに不用意に近づかないことです。興味本位で近づいて巻き込まれることのないように注意しましょう。

また「たびレジ」に登録しておくと、暴動やストライキが起こりそうな場合メールでの注意喚起を受け取ることができます。

ネパールを訪れる予定の方は必ずたびレジに登録しておきましょう。長期滞在の予定がある方は大使館に在留届けを出すことをお忘れなく。

ネパールの治安と注意すべきことについてはこちらの記事に詳しくまとめています。あわせてごらんください。

 

スポンサーリンク

海外旅行がこのサイト1つで完結!
たびハック・トラベル

「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。 さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です