海外と日本の医療システムの違い|現地の薬、日本から持参した薬、どっちを飲む?

たびハック企画で海外在住時のトラブルとその解決法について実際にあった体験談を募集しました!
今回は、医療について。日本と違う医療システム。そして海外保険の注意点。
そして、海外在住者が一度は考えたことがある問題皆。「海外の薬は強い?使って大丈夫?」

日本と海外の医療システムの違い。

国際結婚してフランス在住の35歳主婦です海外在住生活で困ることは大小様ありついにはトラブルがある状態が普通という心構えにすらなってくるものです悟りの境地かもしれません

ところでそういったこまごました困りごとの中でも一番ダイレクトに心身に影響してくるのが健康・病気の問題でしょうか海外旅行に出る際には旅行保険を必ずかけるようにしておきたいものですが実際に本当に病気や怪我をした場合一体どのような行動をとったらいいのかを実際に知っている人はごくわずかだと思いますトラブルが起きた時点ですぐさま保険会社の緊急ヘルプデスクに電話連絡をすることが大切で事後になってからでは受け付けてもらえない場合もあるのでご注意下さい(ですから旅行先の国で電話をかける手段だけはしっかり把握しておいた方がいいですね

doctor-563428_1280

在住生活の医療関係困りごとに戻りますがそもそも国ごとに医療システムと言うのは異なるものです例えば日本でものもらいができればすぐ眼科へ行き診てもらいますがフランスの眼科は今や予約が飽和状態で下手をしたら6か月先の診察リストまで埋まっています1か月先の予約がとれれば超ラッキーというありさまですこういった専門医は非常に狭い門を設けているためフランスで医療の窓口となるのは一般医ですたいてい誰でも主治医を持って登録しており結膜炎でも風邪でも皮膚炎でも打撲でもまずはこちらを通して診察してもらいます

ここで主治医(一般医)が自分の手に負えないと判断すれば紹介状が発行されそれを持って専門医のところに連絡をとればスムーズに近日中の予約がとれる…という仕組みになっています患者が自分でどの科に行けばいいのか?と判断する必要がありません(この点間違った自己判断から病院内でたらいまわしにされてしまう日本のケースと比べると合理性が見えます

ですから基本的にどういった症状であっても医師に任せておけるという感覚がありますもちろん藪医者やモンスター医者も存在しますのできちんと患者の話を聞いて信頼関係を築ける医師を主治医として登録しておく作業はとても大切な前提ですが

ところで日本人の中には外国の薬は強すぎるという固定観念がありますこれは本当でごく普通に薬局などで買える痛み止めひとつをとってみてもその効果は段違いに強いと感じられます

化学薬に関してかなりの抵抗があると言う人はやはり海外渡航に際して常用している薬を持ち込むことをおススメします欧州ではハーブやスパイスなどの自然由来成分を多用した薬(サプリメント・ホメオパシー薬)もありますが漢方とはやはり効き方が違いますので慣れたものを持参したほうが良いでしょう

ですが海外生活が長くなってくると、「現地でもらった病気には現地の薬が一番効くと実感していくこともまた事実です私自身優しく効くような日本の薬では太刀打ちできないような強力な胃腸風邪に襲撃されたことがありました結局は医師の元へ駆け込んで、「強力な化学薬を服用して事なきを得たのですが日本からの持参薬を服用していた期間はきつかったです

もちろんこういった薬の対処に関しては個人の判断によるところがありますがそれでもやはり現地の医師・現地の対処役を尊重する気持ちはあった方がよろしいです

pills-926375_1920

こういった医療トラブルで悩まないためには基本ですが病気やけがをしないように日常から気を配ることが一番大切です誰が何と言おうと帰宅後のうがい・手洗いは伝染病から身体を守る強力な対策ですこれだけは異国においても日本の伝統文化として貫いていきたいですね

投稿:あろ江さん

編集者より。

あろ江さん、記事投稿ありがとうございます。

海外在住者にとって、医療の問題は本当に大きな問題です。日本と同じように安心して医療を受けることができるか?海外旅行保険などで、ちゃんとお金は帰ってくるのか?信頼できる先生か?薬は現地のを使う?

どれも悩みの種ですね。

私の住むネパールでも、日本から持って行った薬が全然効かない胃腸系の風邪などがあります。最初はためらっていたのですが、現地の薬を飲むと一発で治りました。
安全性など、ちょっと引っかかるところもありますが、郷に入っては郷に従え。
どうしても治らない場合は、現地のお医者さんとよく相談して、現地の薬を使うというのも一つの手ですね。

すごく参考になる投稿でした。ありがとうございます。

何事も、まずは病気や怪我をしないように予防を心がけたいところです。
また、もしものときのために、しっかりと対応手順を準備しておく必要がありますね。

こちらの記事もどうぞ↓↓
海外旅行での医療費!日本の国民健康保険は使える?

「たびハック」では、あなたの旅のストーリーを募集しています。旅の思い出をたびハックにのこしてみませんか?

tabistory-tag.001

編集部おすすめ

外国人に喜ばれる日本のプレゼントのランキングまとめ!実際に盛り上がったお土産は?

外国人に日本のプレゼントをあげる時、どんなお土産が喜ばれるのでしょうか。 私自身、海外在住で時々日本に帰りますが、その度に何かしらお土産やプレゼントを買って帰ります。これまでに実際にあげた(他の人があげた)プレゼントの中からめちゃくちゃ喜ばれた順にランキング形式でご紹介したいと思います。 定番のアイテムから意外に喜ばれるアイテムまで詰め込みました。外国人にプレゼントをあげたいんだけど何がいいかなーと悩んでおられる方はぜひご参考に! 外国人が喜ぶプレゼントー選び方は? NGなものは? 日常で使えるおすすめの ...

つづきを読む

「カフェザッハー」ウィーンで絶対行きたいザッハトルテ発祥のお店!メニューや価格、並ばないおすすめの時間帯は?

ウィーン旅行で絶対外せないスポット「カフェザッハー」をご紹介します。 こちらザッハトルテ発祥のお店として有名で、なんと年間36万個ものザッハトルテが食べられている大人気カフェなんです。 そう言われると、食べに行かずにはいられませんよね。ということで夫婦で行ってきました! 結論から言うと、「絶対一度は行って欲しいカフェ。けど混雑するから時間帯には注意が必要です!」 この記事では本場のザッハトルテのお味と、お店の混み具合、おすすめの時間帯、ドレスコードなど気になるポイントを詳しくレポートします。 この記事でわ ...

つづきを読む

100均ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選。本当におすすめできるか実際に使って検証してみた!

旅行に持っていくトラベルグッズ。 最近では100円均一でも良い商品が揃っているので、近所の大きな「ダイソー」に行っていろいろ買ってきました。 移動時の快適グッズや、パッキングに便利なグッズ、防犯グッズなど、便利な旅行用品がたくさん。 本当に使えるのか?おすすめできるのか? 奥さんと2人、実際に旅行で使って検証してみました。 「ダイソーで揃えるトラベルグッズ27選!」どうぞご覧ください。 もくじダイソーで揃えるトラベルグッズ27選快適グッズ編①  ネックピロー②  耳栓③  折りたたみスリッパパッキング用 ...

つづきを読む

香港出前一丁ランキング|14種類食べ比べ!お土産におすすめなのは?

「あーらよ、出前一丁」 日本人であれば誰もが聞いたことのあるフレーズですよね。 実は、出前一丁が日本よりも愛されている国があるんです! それは香港! 香港では、出前一丁はもはや国民食と言われるほど食べられています。 お洒落なカフェでも、メニューに出前一丁が載っているほど。 スーパーに行けば、インスタント麺のコーナーに出前一丁コーナーがあり、盛り盛りと並んでいます。 もともと日本のオリジナルが輸出されていましたが、今では香港でフレーバーが開発され香港限定の商品がたくさん出ています。 これがまた美味しいんです ...

つづきを読む

世界で最も高級なホテルランキングTOP15最新版|ご1泊いくら?

世界で最も高級なホテルをご紹介します。 ちなみにこの記事でご紹介するホテルの客層は「プライベートジェット・お抱えシェフ・ペットが虎」を満たす人たちです。え?もちろんみんなプライベートジェット持ってるよね? 「あ、ペットは虎じゃないんだけど、同じネコ科で・・」とか言う奴は帰ってよし。 まさかと思いますが、3つのうち1つも当てはまらない庶民の皆さんは「へーそんなホテルがあるんだ」くらいの気持ちで御覧ください。 ちなみにこの記事を書いたのは200円の牛肉ラーメンが何よりも楽しみな葉月詠二です。 では、最も高級な ...

つづきを読む

機内持ち込みモバイルバッテリーの容量は? 何mAhまで?【2020年最新】

外出時のスマホやタブレットなどの充電のためにモバイルバッテリーを使っている方も多いと思います。 今やすっかり旅行に欠かせないアイテムとなったモバイルバッテリーですが、飛行機に乗る際には機内持ち込みに当たってかなり細かな規則・制限があります。 正しく理解していないと、空港で没収されることも。実際私も海外の空港でモバイルバッテリーを没収されました・・。 ということで今回は、飛行機のモバイルバッテリー持ち込みに関する様々な疑問をまとめてみました。 スーツケースの中に入れて預けても大丈夫? どのくらいの容量まで持 ...

つづきを読む

© 2020 たびハック