コンビニ100円コーヒー飲み比べ!セブン・ローソン・ファミマどれが美味しい?

ドライブや旅のお供に。

コンビニのコーヒーを利用される方も多いのではないでしょうか。

わたしも、コンビニのコーヒーなしでは生きていけないと言っても過言ではないほどに愛用しています。

手軽に本格的なコーヒーを楽しめるコンビニコーヒー。各社ともに力を注いでおり以前に比べて味も格段に美味しくなっています。

そこで今回は、コーヒー好きの筆者が セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート 大手コンビニ3社のコーヒーを飲み比べ勝手に分析してみたいと思います。

まずはじめに、わたしはコーヒーの専門家でも特別に味覚が鋭い訳でもありません。単なる大のコーヒー好きです。

車運転する時はコンビニコーヒー、家ではエアロプレスで年間400杯以上コーヒーを飲んでいるコーヒー中毒者です。

そんな筆者が思いのままに綴った比較記事。

今回はホットのブラックコーヒーで飲み比べです。

①  セブンイレブン ホットコーヒー

まずは、コンビニ最大手のセブンイレブン。

セブンカフェのホットコーヒーレギュラーサイズをいただいてみます。

レジでコーヒーをオーダーし紙コップをもらいます。

セブンイレブンのコーヒーマシンは、レジ横に置いてあり、自分でセットして抽出するタイプ。

セブンカフェのこだわり。
❶  豆・・・ウォッシュド方式(水洗式)で精製されたアラビカ豆を100%使い、渋皮を除去。
❷  焙煎・・・香りとコク、それぞれを引き出すために、別々に最適な焙煎方法を採用。
❸  ドリップ・・・1杯ずつ豆を挽いて、ペーパードリップします。淹れたての香りが楽しめます。

引用:セブンイレブン

こちらのセブンカフェのコーヒーは、ドリップタイプのコーヒです。昔から日本人に愛されている製法でスッキリとしたコーヒーを楽しむことができます。

まず、感じるのは挽きたての豆の香りの良さ。口元に持っていくと豊かでフルーティーな香りが鼻の中を抜けていきます。

お味の方は、一言でいうと「とても飲みやすいコーヒー」です。適度な酸味と適度な苦味。クセがなくスッキリしているので万人受けするコーヒーです。

エグミや苦味が少なく、胃もたれすることのないライトなコーヒー。ドリップなので、粉っぽさも全くなく口当たりもまろやかです。丁寧に渋皮を除去して雑味をなくしているおかげでしょう。

濃さ ★★★☆☆
酸味 ★★★☆☆
香り ★★★★★

マイタンブラーが使えるのか店員さんに聞いてみたところ、大丈夫ですとのこと。けっこうマイタンブラーで来られるお客さんも多いそうですよ。

②  ローソン ブレンドコーヒー

続いては「街のほっとステーション」ローソンです。

ローソンのコーヒーは、豆本来の味をぎゅっと引き出すことができるエスプレッソ抽出です。

しっかりとしたコーヒーのコクを楽しむことができます。

ローソンMachiCafeのこだわり。
❶  豆・・・ブラジル・コロンビア・グアテマラ・タンザニアの契約農園の豆のみ使用。
❷  焙煎・・・豆本来の味を引き出すため、それぞれ焙煎し、あとでブレンドするアフターミックス製法。
❸  抽出・・・高い圧力で一気に豆の旨味をひきだすエスプレッソ製法。(加圧)

 

こちらはセルフ式ではなく、レジでオーダーすると店員さんが丁寧に淹れてくれます。

飲んでみると、しっかりとしたコクと苦味を感じます。さすがはエスプレッソ抽出です。

セブンイレブンのコーヒーが万人受するライトなコーヒーだったのに対し、ローソンのブレンドコーヒーはガツンとした味わいのコーヒーです。

酸味はあまりありませんが、冷めてくると出てくる印象です。

朝の眠気覚ましや、気合を入れたい時に飲みたい1杯です。

濃さ ★★★★☆
酸味 ★★☆☆☆
香り ★★★☆☆

ローソンには、ノンカフェインのカフェインレスコーヒーもあります。カフェインが気になる方にはおすすめです。

またマイタンブラーを持っていくと、コーヒー10円引きの特典があります。

③  ファミリーマート ブレンドコーヒー

ファミリーマートのブレンドコーヒーも、ローソンと同じエスプレッソ製法で淹れるコーヒーです。

レジでコーヒーを注文し、空のカップをもらい自分でコーヒーマシンにセットしてボタンを押すセルフ方式です。

ファミマカフェのこだわり。
❶  豆・・・ブラジル・グアテマラ・タンザニア・コロンビアの豆のブレンド。
❷  焙煎・・・豆の種類ごとに焙煎し、ー2℃の冷気をあてて急速冷却。香りを閉じ込めます。
❸  抽出・・・豆本来の味を最大限引き出すエスプレッソ製法。

 

実際にいただいてみると、酸味や苦味がほとんど感じない軽い口当たり。

セブンのコーヒーよりも、もっとライトな味わいで、香りも弱め。

エスプレッソ用に極細挽きにしているのでしょうか。少しザラっとした感触が舌に残ります。

今年の10月から従来のブラジルとグアテマラ産の豆に加え、新たにタンザニアとコロンビア産の豆をブレンド。より深みのある味わいへと進化を遂げています。

やや甘めの軽いコーヒー。苦味や酸味のあるコーヒーが苦手な方にはおすすめです。

濃さ ★★☆☆☆
酸味 ★☆☆☆☆
香り ★☆☆☆☆

まとめ

おさらい。

セブンイレブン ローソン ファミリーマート
抽出方式 ドリップ エスプレッソ エスプレッソ
濃さ やや軽め 濃い 軽い
酸味 普通 ほとんどない ほどんどない
香り 豊か まあまあ ほとんどない
オーダー セルフ 店員さん セルフ

好みは人それぞれなので、どれか一つをおすすめすることはしません。どれもそれぞれに良さがあり美味しいです。

改良を重ね、より美味しく進化を遂げているコンビニコーヒー。みなさんも飲み比べて自分の舌にぴったり合うコーヒーを見つけてくださいね。

スポンサーリンク

海外旅行がこのサイト1つで完結!
たびハック・トラベル

「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。 さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です